藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 台湾紙にも感謝の広告を!!BLOGTOP » 日台共栄 » TITLE … 台湾紙にも感謝の広告を!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾紙にも感謝の広告を!!


日本大使館がタイ紙に感謝の広告 新聞社の善意で無料に
2011.3.31 20:57

クリックして拡大する

31日付のタイ英字紙ネーションに掲載された支援に感謝する日本大使館の広告(共同)
 東日本大震災の被災者に向けてタイ国民が義援金など多くの支援を提供してくれたことに対し、バンコクの日本大使館は31日、地元英字紙ネーションなど2紙に感謝を伝える半ページの広告を出した。大使館の広報担当者によると、新聞社側の善意で広告費は無料だったという。


◆ 台湾からの支援(東日本大震災)100億円を超える

レスキュー隊に感動…東京消防庁に1億円寄付

タイの義捐金や発電所の無償貸し出しなどには、むろん感謝している。
しかし、台湾に対してはそれ以上の恩義があるのだから、台湾の新聞にも感謝の広告を載せるべきだ。
国がやらないのなら、李登輝友の会などの民間団体が費用を募集してもやるべきだろう。
一般の日本人の台湾に対する関心は、今非常に熱くなってきている。

「反日台湾」を強調したNHKスペシャルー「シリーズJAPANデビュー」が、
如何にねつ造・偏向番組であったかも、今回のことで証明された。
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-714.html台湾人が日本統治時代を恨んでいるとするNHK史観なら100億円も義援金は集まらない。

*** COMMENT ***

台湾の国民からの義援金が100億円を超えたとか。親日家が多いのだろう。
反日家の多い韓国からの義援金はあるのだろうか。
バラマキ4K予算を被災地に回さない菅直人は、親韓反日なのだろう。

台湾の方にとって、「日本人」ではなく、「人」を援助するという訳です

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。