藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 本日の感染症BLOGTOP » 感染症 » TITLE … 本日の感染症

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の感染症


自民党32.9%、民主党17.1%―ニコ動、第22回参院選挙に向けた100万人調査
japan.internet.com 編集部
国内internet.com発の記事

株式会社ニワンゴは、同社が運営する「ニコニコ動画(9)」の「ニコ割アンケート」を利用した「第22回参議院議員選挙ネット入口調査」を実施、2010年6月21日、その結果を発表した。

調査期間は6月18日5時30分から同月21日10時30分までの77時間。次期参院選をテーマに掲げた大規模調査に、インターネットユーザー100万1,485人からの回答が寄せられた。

この調査では、参院選での投票先意向について質問し、男女別・年代別・選挙区別の解析、また、昨年衆院選での投票先別や、支持政党別、選挙情報を得るメディア別に投票先意向の解析を行っている。

比例代表での投票先意向を「自民党」と「民主党」でみると、「自民党」32.9%に「民主党」17.1%が続く結果。以下は「みんなの党」8.2%、「共産党」4.5%、「たちあがれ日本」3.2%、「公明党」2.4%、「社民党」1.6%、「国民新党」1.3%、「新党改革」1.0%、「日本創新党」0.6%、「幸福実現党」0.5%という結果だ。

年代別でみると、「自民党」と回答した割合は「30代(34.6%)」が多く、他の年代に比べやや多い。「民主党」との回答は年代が高くなるにつれ割合が多くなる傾向にあり、「30代」15.9%、「40代」21.8%、「50代以上」25.0%。

「政治や選挙の情報を得るメディア」別に解析を行った結果では、「新聞報道」から最も多く情報を得る層では「民主党(29.3%)」「自民党(25.5%)」、「TV報道」から最も多く情報を得る層では「民主党(24.2%)」、「自民党(20.2%)」となり、民主党が自民党を上回っている。

一方、「インターネット」から最も多く情報を得る層では「自民党(49.9%)」が、「民主党(9.5%)」を大きく引き離すという結果だ。

選挙区制の投票先では、総合では「自民党」36.5%に「民主党」18.9%が続き「みんなの党」6.8%、「共産党」4.7%、「たちあがれ日本」0.9%、「公明党」0.9%、「社民党」0.7%、「新党改革」0.6%、「国民新党」0.2%、「無所属・その他の政党」2.7%という結果。

この調査はすべてのユーザーを対象に実施したが、以下、「総合」「男女別」「選挙区ごと」「重ね合わせ」の解析結果は、20代から40代の回答を対象とし、「年代別」のみ、10代以下、20代、30代、40代、50代以上と分けて、すべての年代を対象に解析を行った。

「10代以下」の結果については、「選挙権がある」と仮定して回答してもらったとのこと。



 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.感染性胃腸炎            1人
2.急性気管支炎            4人
3.アデノウイルス感染症(プール熱)  1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 近隣の保育園・幼稚園ではプール熱が流行っていると言う噂です。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ


 
日本をここまで壊したのは誰か日本をここまで壊したのは誰か
(2010/05/22)
西尾幹二

商品詳細を見る

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。