藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 馬鹿犬コウがまた逃走BLOGTOP » 雑感 » TITLE … 馬鹿犬コウがまた逃走

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬鹿犬コウがまた逃走

100516a.jpg
 金曜日の夜は夜間診療の当番であった為に、クリニックの診療後7時から10時まで、
 小山で1次救急診療を行ってきた。
 少々疲労が残っていたが、幸か不幸か土曜の診療は、民主党大恐慌の御蔭で閑散としていた。

 それで午後の診察後、久しぶり馬鹿犬コウを連れて近所に住む両親のところまで散歩してきた。
 缶ビール500mlを飲みながらよもやま話をした後、馬鹿犬コウを背負って家に戻る。

 途中でところどころ走ったためか、家に着くころには少々酔いが回っていた。
 大太太の焼いた鳥モモをおかずに飯を食べ、それからスルメを摘みにスコッチウィスキーを
 飲んでいるうちに、さらに酔いが深くなったようだ。

 昨夜は長女が浪人時代に共によく観た「トリック」をTVでやっていた。妻とそれを見ながら
 馬鹿犬を家に上げてしばし遊んだが、やがて飽きたので外に戻して鎖につないだ・・。

 だがしかし、10時半ごろ外に様子を見に行った妻が、「コウが居ない!」と血相を変えて来る。
 慌てて外に飛び出すと、確かに留め金が伸びた狂犬病注射の鑑札が転がっているばかりである。

 どうやら首輪に付いている留め金ではない所に、鎖を繋いでしまったようだ。
 やはりスコッチ酔っていたのだろう。
100516b.jpg

 それから後は、番組の結末も分からぬままに、妻と2人で馬鹿犬を求めて夜の街をうろつく。

 たまたま飲んでいなかった妻は自動車で犬を発見したが、呼んでも来ないで逃げられたと電話をよこす。
 私はいつもの散歩道を走り回るが、色が黒い為か老眼のせいか影も形も見えない。

 何度か街を巡るが諦めて戻って寝る。しばしして犬の声が聞こえたような気がしたので再び外に出る。
 するといつもお世話になっている床屋さんの前あたりで、闇にまぎれてうごめく黒い犬を発見。
 まさしく呼んでも来なく、目も合わせようとしない、我が迷惑犬馬鹿犬コウではないか。

 この機を逃してはもはや最後とばかり、妻と慎重に撒き餌を撒くが、あいにく通った車の為か
 また逃げられてしまった。
100516c.jpg100516e.jpg


 いよいよ2人は諦めて、玄関に「夜コウが逃げた。何時間も探したが見つからない」と
 母に張り紙をして、もう寝ることとした。

 しかし余りよく眠れず、変な夢ばかり見る。
 途中で外に出て2回ばかり小屋の中に手を入れるが、布団代わりの布切れしか触れない。


 朝になりようやく眠りが深くなったころ、妻が「コウの声がする」と言ったような気がした。
 起きるまで少々時間を要し、寝ぼけ眼で外に出てみると、あの忌々しい呼んでも来ない馬鹿犬が、
 鎖に繋がれてのんびりしている。

 どうやら、朝馬鹿犬の散歩に来た母が、近所の人に聞いて、空き地で遊んでいるコウを発見し、
 「コウ」と呼ぶと急いで近寄って来て、それを捕まえたそうである。

 私が呼んでも来ない馬鹿犬は、たまたまであろうが、毎日2回散歩させて貰っている母が呼ぶと、
 飛んで来たそうだから、私はただの飼い主で、ご主人は老いた母のようだ。

 父によると最近母は、口を開くと「コウは、コウは」と犬のことばかり話すようだ。
 毎日話し相手になってくれているのであるから、私なんぞよりはよっぽど「孝行」なのだろう。

 そんなこんなですっかり疲れ切った私と妻は、昼近くになり赤松口蹄疫で苦しんでいる宮崎県を
 ささやかに支援するため、カツ丼を食べに近くの蕎麦屋に行った。

 馬鹿犬は一晩の冒険にも関わらず、御覧のように馬鹿のままである。

 夕方庭の柚の木を見ると、白い可憐な花がたくさん開き始めていた。
100516d.jpg

 今年の秋は黄色い実をたくさん結ぶであろうか。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ  
 

*** COMMENT ***

No title

コウ君の"逃走歴險記"、本当に面白い~!!!

コウ君にとって、自分の家が刑務所のようですか...

自分の飼主が呼んでも来ない、近所の人が急いで近寄って来て。。。

コウ君、野狼~!!!

No title

>>ライト様

こんばんは。
今回は私の大失敗で逃げられました。

しかし全く寄って来ない犬なんて可愛げがなく、
もう帰ってこなくてもいいと思ったぐらいです。

まあ、戻って見るとちょっと可愛い気もするし、
何より母の生きがいですからヽ(´ー`)ノ

朝美ちゃんはお元気ですか?.。゚+.(・∀・)゚+.゚

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。