藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 赤松口蹄疫BLOGTOP » 感染症 » TITLE … 赤松口蹄疫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤松口蹄疫

赤松口蹄疫とは?


http://www.youtube.com/watch?v=hGBywZ2_Pks

http://www.youtube.com/watch?v=c_cCmq9nU2w&feature=related


口蹄疫は、基本人には感染しない。
が、感染力はとてつもなく強く、豚・牛・水牛に瞬く間に感染していく恐ろしい病気である。
しかし極稀に人に感染することはあるようだ。ただしたいした症状はなく、治療なしで治る程度らしい。
ちなみに感染した牛の肉が市場に出回ることはなく、万が一感染した肉を食べても人体に影響はないそうなので、スーパー等で買う際に心配する必要はない。

宮崎県は畜産王国とも言えるほど畜産が盛んである為、口蹄疫があっという間に広がっていく可能性が極めて高く危険である。
なのでどうしても迅速な対応が求められたのだが・・・
口蹄疫は普通の消毒薬では効き目はなく、ビルコンSといったような消毒薬が必要となる。(詳しくはWiki参照)
しかし、先に他国で口蹄疫が流行ったことや、他県が県内での感染発生を防ぐ為の買い占め等、予算の都合、政府の支給のなさによって現地は充分とは言えない数しか確保できていないようだ。
政府からの支援も全くないので消毒・衛生面の対応は全て県が行ってる状況である。
また殺処分した家畜の埋葬場所が不足し、また宮崎の暑さで死体の腐敗がひどく、現地ではパニック状態・疲労困憊している状態なようだ。


 現在日本においては、中国と同じく2つの嘘、即ち意図的な嘘と本当のことを流さない嘘により、
徐々に中国共産党の支配する全体主義国家が作られようとしております。

参考ブログ川南町のむっちー牧場(宮崎県出身の某患者さんよりの紹介)
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。