藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 昨日の感染症と回覧板BLOGTOP » 感染症 » TITLE … 昨日の感染症と回覧板

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の感染症と回覧板


国民新党代表
亀井静香様
 連日の活躍、ご苦労様です
代表におかれましては連立与党内で、唯一「永住外国人への地方参政権付与」法
案に反対され、良識ある発言や行動をされている国民新党代表の亀井先生に敬意
を表します。
国会が開催され、与党民主党議員が沈黙を守る中、22日の予算委員会での席上、
小池議員の政権与党への質問に、臆することなく正々堂々と、反対の意見を主張された亀井先生には、憲法を正面から捉え毅然とした答弁には痛く感動いたしました。
亀井先生の一貫したぶれない姿勢を今後とも貫き通して頂けると信じております。

 かつて雷鳴轟く豪雨の中での炎の演説には、不動明王の如く気迫には胸を付き動か
されました。

 日本の歴史と伝統、そして文化を愛し、日本人としていかなる時も運命をともにしようという決意がある外国人が、厳しい審査を経た上で日本に帰化して初めて得られる権利です。
今朝の新聞でも、推進派の理論的柱となっていた憲法学者が、自説の誤りと危険性について深く反省し、やはり憲法違反であるという論文を書いている、とありました。
 また「外国人住民基本法」という法案は、外国人参政権以上に危険な法案と考えます。こちらの法案の方に対しても、反対の立場をとって頂けると信じます。

日本を守る為にも、国民新党の代表として亀井先生には是非とも閣内で、堂々と正論を吐いてもらいたいと思います。 

寒さ厳しい折、ご自愛されて国会を乗り切ってください。

info@kokumin.or.jp
03-5275-2671 / ファックス:03-5275-2675



 昨日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA      2人
2.感染性胃腸炎        6人
3.帯状疱疹          2人

 だいたい以上の様な感じだったと思います。
 ノロウイルスで一家全滅と言うご家庭もあります。
 帯状疱疹がなぜか目立ちます。急性感染症じゃないけど・・

 しかし東京地検特捜部は完全に手詰めまりで、大久保さんも石川さんも
 完落していないようですね。
 そろそろ民主教に改修しますかねぇ

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。