藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … お茶の効用BLOGTOP » 医食同源 » TITLE … お茶の効用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶の効用

 最近非常に寒いし、外国人参政権などが導入されれば 税金がどんどん上がることが考えられるなどで、ろくなことが無い。おまけに医療収入は減るはで、散々である。子供手当を医療費に回してもらいたい。
 日本国民共通の敵であるお茶わ議員とか、中ボスとか不燃ごみ議員とかの話で、こちらが先に友愛されそうで胃が痛い。
 マスコミも特捜部も適当な話でお茶を濁し、民主党は一時の自民党よりもまだ悪く、自浄作用がまったくない。

 こんな日は、コーヒを止めて日本茶を飲むに限る。

 日本茶の効用としては:

 1.抗酸化物質が多い。そのことにより、骨を丈夫にし、総コレステロール値を下げ、虚血性心疾患や癌の発生率を   低下させる。

 2.エピガロカテキンガレートというポリフェノールが豊富で、これも炎症を抑え、癌やアルツハイマー病を予防し、免疫機能を高める。

 3.感染症や食中毒を予防する。緑茶でうがいをすることは風邪の予防としてよく行われいるし、緑茶で手を洗うことは手に付いた細菌を殺すのにも良いという。

 昨今の様に寒々としてろくなことが無い日は、お茶でも飲んで一息ついてお茶を濁しましょう。

 それとも皆で、日本に居座る悪玉議員に熱いお茶をぶっかけて、消毒でもしましょうか。

人気blogランキングへ気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking気が向いたら、これも押しておくれ

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。