藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 奉祝・天長節(天皇誕生日) BLOGTOP » 歴史 » TITLE … 奉祝・天長節(天皇誕生日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奉祝・天長節(天皇誕生日)

hinomaru2_20071223185253_20091223083121.gif091223a.jpg


天皇陛下 76歳に
2009.12.23 05:00

このニュースのトピックス:皇室

天皇陛下ご即位20年にあたり、全国各地から寄せられた記帳簿をご覧になる天皇、皇后両陛下=皇居・御所(宮内庁提供) 天皇陛下は23日、76歳の誕生日を迎えられた。今年は4月(ご結婚50年)、11月(ご即位20年)と2度の記者会見があったため、ご負担も考慮して例年誕生日前に行われていた記者会見はなく、体調を崩された昨年と同様、ご感想が文書で公表された。

 その中で陛下はまず、この1年のご感想として、厳しい経済情勢で多くの人々が困難な状況に置かれたことを挙げ、「住む家を失った人々もあり、心の痛むことでした」と述べられた。

 今年から始まった裁判員制度にも言及、「今後の様子を期待を込めて見守りたいと思います」と記された。現在のご体調については「昨年12月の体調よりは良くなっていますので、来年も今年のように過ごし、皆に心配をかけないようにしたいと思っています」とつづり、「国民に支えられ、日々の務めを行っていくことに幸せを感じています」と結ばれた。

 宮内庁によると、陛下がこの1年で国事行為に関する書類に署名、捺印(なついん)された件数は883件にも上った。今年はご結婚50年、ご即位20年の関連式典に臨んだほか、7月には外国ご訪問(カナダ、米ハワイ)も果たされた。
以上MSN産経ニュースより


 過去・現在・未来の無数の日本国民とともに、万世一系の天皇陛下の天長節を心よりお慶び申し上げます。
 先帝陛下、歴代の陛下の元、幾多の艱難辛苦を乗り越えて今日の日本を形作って来たこの国の先祖の皆様に感謝し、 日本国民の誇りを持ってこの国を護持していきましょう。

平成21年12月23日

*** COMMENT ***

天皇陛下、万歳。日本国、万歳。

読書のすゝめ
"歴史は人間である"

小林よしのり著
『天皇論』

片岡鉄哉著
『核武装なき改憲は国を滅ぼす』

山本夏彦著
『誰か戦前を知らないか』

橋田信介
『イラクの中心でバカとさけぶ』

長谷川三千子著
『民主主義とは何なのか』

塩野七生著
『サイレントマイノリティ』
- 一部引用(紹介) -
真に自由を尊重する人々は、法を尊重するものである。
これら思慮深い人々には、法の確立こそが、
国民の活力の無用な消費を防ぐ唯一の道と考えるからである。
一方、思慮浅き人々は、人民自体が法である、
という彼らの宣言に見られるように、法を尊重しない。
とはいえ、思慮深い人々の頭にある善政とは、
ただ一つの主義で解決できるような簡単なものではない。
民心安定の二大要素である、法の平等な実施と利益の公正な分配は、
特定のイデオロギーの成果ではないのだから。

NO TITLE

>>|●|さま
「自ら由るべきものは、歴史である」と、勝手に解釈いたしました。
自由即ち”歴史”を損なわれるのは、本当に不自由なことです。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。