藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 本日の感染症BLOGTOP » 感染症 » TITLE … 本日の感染症

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の感染症

1244468462-DVC00255.jpg


 本日の当弱小ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.溶連菌感染症              5人
2.マイコプラズマ様            3人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 溶連菌感染症の方が若干目立つ印象です。

 本日は診療の後に、小山地区医師会の「地域保健活動推進委員会」なるのものの会議があり、アサヒじゃないビールを飲む時間を削って、小山医師会まで出張してまいりました。
 だいたい「生活習慣病予防に関するシリーズ公開講座」として、野木町でも小山地区医師会と協賛で、メタボリック症候群についての講演会を、私が準備しなくてはならない傾向にあります。
 これから誰か講師を探さなければなりません。

 会議の後で、発熱外来についての熱い議論があり、本当の「強毒性新型インフルエンザ」が発生したら戦争状態に入り、およそ1週間で実弾は消耗してしまうだろうとの結論でした。
 まあ、北の国に日本人が拉致され、それに対して経済制裁を行っている現段階で、日本は既に戦争を行っているという人も有りますが・・・。
 とにかく、今回のインフルエンザ騒動は、幸いなことに来るべきパンデミック戦争の良い練習になったことと、日本の医療費が如何に安すぎるかが分った、というだけは確かなようです。

 写真は振り込め詐欺の一例です。
 ある患者さんのところに来たものですが、ヤブーのところにも似たようなものは良く来ます。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ


FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

それは、うつ病ではありません!  (宝島社新書)それは、うつ病ではありません! (宝島社新書)
(2009/02/09)
林公一

商品詳細を見る
インテリジェンス戦争―対テロ時代の最新動向インテリジェンス戦争―対テロ時代の最新動向
(2009/01/07)
不明

商品詳細を見る

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。