藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 二階堂からのアドバイス 世襲日本人禁止法案への道BLOGTOP » 時事・社会 » TITLE … 二階堂からのアドバイス 世襲日本人禁止法案への道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二階堂からのアドバイス 世襲日本人禁止法案への道


■ 本質を見よ:世襲が悪いんじゃなくて、”バカボン”が悪いんだ

<国を憂う研究者さんより>政治家の世襲制度批判のようなものが馬鹿マスコミでされていますが、どこの国も同じです。マスコミは金で篭絡しやすいので敵国からの指導の下動いているだけです。アメリカもイギリスも多くの有力な議員は何世代にもわたってやっています。一般には語られないことも含めて生き様を見せながら子孫に伝えているのですから。

 農地改革で日本の農業はアメリカにやられました(ほかにもいろいろやられまくっていますが)。貧乏人に金や土地、物を与えても長い目で見れば良いことはありません。自分のことしか考えていませんから。

 アメリカはうまいです!今回の世襲云々も戦後の優秀な日本人を排除する公職追放と同じです。アメリカはどこまで腐っているのでしょうね。中国のほうが自分と同じにおいがして良いのかもしれませんが、中国のだめさが全く分かっていないのでしょうね。今回も愚痴のようになってしまいましたが、二階堂さんのようなマスコミ人が増えてくださることを切に願っています。お身体に気をつけて頑張ってください。

(コメント)これこそがアメリカの工作・・・そういえば、岡田と前原がアメリカから帰ってきてから、急に世襲がどうのこうのと言い出したような気がします。確かにアメリカ臭い!私も、世襲が悪いんじゃなくて、小泉の息子とか森の息子のように、あまりに際だったバカで、明らかに10年は使い物にならないだろうと思われる奴が出てくることが問題だと思います。


 そう言えば我々開業医も、割と世襲が多いですな。
 歴史を見ても、「2代目はバカボンが多いが、3代目は良い」と言われたり、「唐様で売り家と書く、三代目」とか言われたりで、結局は個人の資質の問題でしょう。
 硬直的に「世襲が悪い」などと、思考停止のための「魔語」を増やし続けて、日本人は何時まで自分で自分の首を絞め続ければ気が済むでしょうね。
 民主党の鳩山由紀夫氏などは、「日本は日本人だけのものではない」なんて妄想を吐いていますから、そのうち「世襲日本人禁止法」なんて言う法律が出来たりして。嗚呼!
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
 

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。