藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 自画自惨BLOGTOP » 中国問題 » TITLE … 自画自惨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自画自惨


中国で観客が瓶投げる 映画「南京」で興奮2009.5.9 21:03

このニュースのトピックス:中国
 9日付の中国紙、南方都市報(電子版)によると、中国広東省中山市の映画館で7日、旧日本軍による南京大虐殺を題材にした映画「南京!南京!」を上映後、地元に住む観客の男性が興奮し、スクリーンに向かって瓶を投げつけ、映画館から警察に通報された。

 瓶には飲みかけのミルクティーが入っていたことから、スクリーンが汚れた。通報を受けた警官が立ち会い、男性と映画館が話し合った結果、男性が映画館に3000元(約4万3000円)の賠償金を支払うことで話がついた。

 男性は同紙に「映画を見て大虐殺にかかわった日本人に対する憎しみがわき起こってきた」などと話したという。(共同)


以上MSN産経ニュースより引用


 「興奮してスクリーンに向かって瓶を投げつけて警官に逮捕される」て、あなたがたもともと反日憎悪感情を喚起するために、嘘だらけの「南京」映画を作ったんでしょうが。
 効果抜群だったんだから、この観客を表彰してあげなさいよ。南京なんだから、せめて「ムシ」してあげるとかさ。
 本当に言うこと、やる事、なす事、全てがうそ臭いんだから。
 それとも、この一連の逮捕騒動もやらせか?

 何時までも「反日感情」だけで国をまとめ続けようなんて、本当に自信がない奴らなんだ。
 日本に頼り続ける「中華思想」ははた迷惑ですから、いい加減に止めて「自存自衛」の真のプライドを持ってください。
 お願いしますよ。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
WiLL (マンスリーウィル) 2009年 06月号 [雑誌]WiLL (マンスリーウィル) 2009年 06月号 [雑誌]
(2009/04/25)
不明

商品詳細を見る
世界に愛された日本―誰も教わらなかった日本近現代史(OAK MOOK 281 撃論ムック)世界に愛された日本―誰も教わらなかった日本近現代史(OAK MOOK 281 撃論ムック)
(2009/04/02)
西村幸祐

商品詳細を見る
世界を愛した日本―勇気と誇りを与えてくれる、私たちの近現代史(OAK MOOK 284 撃論ムック)世界を愛した日本―勇気と誇りを与えてくれる、私たちの近現代史(OAK MOOK 284 撃論ムック)
(2009/05/08)
西村幸祐

商品詳細を見る

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。