藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … メルマガ「台湾の声」より転載 NHKは台湾人の尊厳をも侮辱したBLOGTOP » 日台共栄 » TITLE … メルマガ「台湾の声」より転載 NHKは台湾人の尊厳をも侮辱した

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルマガ「台湾の声」より転載 NHKは台湾人の尊厳をも侮辱した


【ニコニコ動画】NHKは中国中央電視台の日本支局なのか?


【転送転載を】

台湾人のおじいさんたちを反日番組に利用!
「シリーズJAPANデビュー」への抗議は濱崎ディレクターに!


                         台湾の声編集部

4月5日に放映の「NHKスペシャル|シリーズJAPANデビュー」の第1回「アジアの“一等国”」は「親日的とも言われる台湾で、今も残る日本統治の深い傷」を暴きだそうとするもので、公正さに欠いた反日番組だった。

まるで中国人の作った番組のように、日本の台湾統治がどんなに過酷なものだったかを証明するため、台湾人を登場させ、日本の悪口をいわせたが、台湾人の発言は都合の良い部分だけ取り上げて、台湾が反日国家でありようなイメージ作りをした。

これでは歴史証言を行った台湾人への侮辱でもある。

中国と同じ反日歴史観で、台湾の歴史をあまり知らない日本人を洗脳させ、「台湾と日本との関係を分断」しようとする政治目的の臭いもする。

NHKのコールセンターの話だと、番組のディレクターである濱崎憲一氏が、番組の誤りをチェックしたり、番組全体の方向付けなどを行って、番組作りを指示したのだそうだ。

台北一中同窓会でインタビューをし、日本への不満発言をかき集め、それだけを放送したのもこの人だ。

これからもこの人は、中国の日本弱体化のための政治宣伝と歩調を合わせる感じで、「NHKスペシャル/シリーズ・JAPANデビュー」を制作していくのではないのだろうか。

これは日本にとっても、台湾にとっても、看過できないことである。

コールセンターの話だと、現在、番組への非難の電話はたいへんな数だそうだが、これからは批判や抗議や責任追及などは、濱崎憲一氏に対して行うべきだ。そうしなければ、いくら抗議をしても、NHKは真剣に考えず、もみ消してしまう恐れがある。

台湾人を利用して反日のイメージを持たせ、誤解させ、誤った歴史観を視聴者に強制した濱崎憲一氏に抗議、謝罪要求を!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【抗議先】NHK・「ジャパン・プロジェクト」の濱崎憲一氏

電話 03―3465―1111(代表)
「ジャパン・プロジェクト」の濱崎憲一氏を呼ぶ。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。