藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 海角七号  日本語版公開が待たれる、日台の縁と情の物語BLOGTOP » 日台共栄 » TITLE … 海角七号  日本語版公開が待たれる、日台の縁と情の物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海角七号  日本語版公開が待たれる、日台の縁と情の物語

http://www.youtube.com/watch?v=sttvPQmpjFg


090403d.jpg
 金美齢氏『台湾人のいい加減さ、適当さ、人の良さ、そして優しさが良く描かれている作品だ。映画では、終わりよければ総て良しのハッピーエンドであるが、現実はどうであろうか?挫折して自信と勇気を喪失した人たちが、癒されて再生していったプロセスを、今の日本と台湾が共有できるであろうか?』

090403e.jpg
 小林よしのり『あの教師が抱いていた、「捨てたのではない。泣く泣く手放したのだ」というセンチメンタリズムは、当時の日本人の多くが台湾に対して抱いていたごく普通の感情だ。この映画を深く味わうためには、わしのように当時の歴史を勉強しなければならない。若い監督が何故最後にあのシーンを持ってきたのであろうか?台湾側からのみ思いを告げさせたままで、日本はこのまま何もしなくても良いのだろうか。台湾人意識が台湾のナショナリズムに育つ時、その中に日本と共感し合える部分を持った形になっていてもらいたい。台湾人の思いを学ぶ必要がある。』

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 台湾論新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 台湾論
(2000/10)
小林 よしのり

商品詳細を見る

戦後日本人の忘れもの―金美齢の直言 (WAC BUNKO)戦後日本人の忘れもの―金美齢の直言 (WAC BUNKO)
(2008/01)
金 美齢

商品詳細を見る

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。