藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 本日の感染症BLOGTOP » 感染症 » TITLE … 本日の感染症

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の感染症

20081222214142

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA            3人
2.溶連菌感染症             10人
3.マイコプラズマ様            2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 溶連菌感染症の患者さんの人数は、開院以来の新記録です。
 しかし溶連菌の迅速検査の陰性率が高くなると、結局保険の審査でけずらるので、弱小クリニックとしては大変です。
 インフルエンザの検査を行うか溶連菌の検査を行うかの選択に迫られることは、この季節にはしばしばあります。

 写真は感染症と全く関係なく、今のところ冬至の日本でもすくすく育つヤブー大農場のマンゴーの苗です。
081222a.jpg
 そしてこの写真は、「流行什麼病,他一點先得」即ち「カナリア」と呼ばれ、風邪を避けて家に篭っている一難を外に連れ出して、一緒に食べた昨日の葱ラーメンです。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。