藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 文化の違いによる食品テロは世界を襲うBLOGTOP » 中毒問題 » TITLE … 文化の違いによる食品テロは世界を襲う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化の違いによる食品テロは世界を襲う

これは単なる事故というよりは、文化の違いによる故意の部分も多いわけで、あの国に食品を作らせることが自体が異常です。

目先のコストを下げようとして、最終的なコストは甚大なものになった、という古くからある教訓の一つです。労働力輸入も文化の差を考えないと、日本国民が最終的に負担する税金のコストと生活環境・治安の悪化は膨大になる訳で・・・・。

しかし、中毒汚染米の輸入を決めた、当時の羽田総理と小沢一郎幹事長の責任も大きいし、食用に転用できないように着色処理をしていない農水省もひどいですね。

今回のメラミン・テロだって、去年か一昨年にはペットフードで明らかになっていた訳ですから、国も農水省もなんでもっと早く、中国食品の輸入禁止を前向きに行わなかったのでしょう?

歴史も食品も、捏造が文化の国々と付き合うのは、非情に困難なことです。

中毒餃子の犯人も結局捏造されたりして、食品テロとの戦いは泥沼化する一方なんでしょうね。


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

豪で「午後の紅茶」からメラミン 当局発表、業者が回収

【メラミン混入】東南アジアにも波紋、中国製品の輸入を停止

【メラミン混入】日本での検出2社目 兼松が自主回収へ

ベトナムの牛乳や乳製品 18品目からメラミン

中国製乳製品:中国製グリコ、ロッテ製品もメラミン検出--香港

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。