藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … なすの効用(呪われた記事)BLOGTOP » 医食同源 » TITLE … なすの効用(呪われた記事)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なすの効用(呪われた記事)

20080928100522

 何が問題なのかも分らないまま、煙の無いところに火を点けられ、ナスすべも無いままに死に急いだ特攻隊員が、その昔「ゴネルナラ、最後までゴネラネバ、ゴネ損だ」と繰り返し繰り返し説いておりました。
 しかし日本民族は「尻窄みの如くにけつの穴が小さい」と、親戚に抑留中にロスキー女性にレイプされた叔父を持ち、YAP遺伝子的には祖先にアイヌ人とロスキーと朝鮮人が居ると思われるヤブーは考える。
 その点流石に堂々たるチャイナ人はスケールが異なり、「たとえ53人種以上居ても単一の中華民族は一つの世界・一つの夢でやって行く」と言えば、世界のマスコミが挙って絶賛するからたいしたもの。
 「淡きこと水の如しではいかん。中国の如く鬱勃たるカオスたれ!」と、義務教育時代繰り返し教わったわが師の恩を思い出す。

 ところで、そのナスでありますが、一昨日来た新聞によりますと、色の濃い野菜・果物には「アントシアニン」というフラボノイドが豊富で、様々な利点があると書いてあります。
 この色素は心臓に、脳に、そして眼にも良く、さらには免疫を高め炎症をおさえ、癌の危険性すら抑制すると言います。
 まさに「某お題目」以上の万能選手、之さえあれば命は要らないと、言いたい人には言わせておけ。

 以下続く(2日続けて途中で消えてしまったので、もう書く意欲が無いかも・・・)
 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ


 

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。