藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

03月« 2009年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2009年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎         2人
2.溶連菌感染症         4人

 だいたい以上のような感じだったと思います。現在小児一次救急の途中ですが、上の数字は多分変わらないと思います。
 新型インフルエンザは、スイスでも初患者が確認され、すでにパンデミックが近いという噂です。ロッシュとグラクソと中外の株は上がったそうです。


WHOフェーズ5発令,間もなく6に上がる可能性も
フェーズ1 人に感染を引き起こしうる動物のインフルエンザウイルスを未確認

フェーズ2 家畜あるいは野生動物で広がっている動物のインフルエンザウイルスが人へ感染したことを確認

フェーズ3 動物間や人と動物の間でインフルエンザ混合ウイルスの一時的な感染、または小集団の感染を確認しているが、地域レベルの人から人への感染は起きていない状態

フェーズ4 動物間や人と動物の混合ウイルスの人から人への感染が、継続して地域レベルで発生を引き起こすことを確認。大流行に移行する可能性がある

フェーズ5 そのウイルスによる地域レベルの感染がWHOの2カ国で起きており、大流行直前の兆候がある状態
フェーズ6 大流行。フェーズ5に加え、そのウイルスによる人への感染が他地域の1カ国で発生


 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
スポンサーサイト

新型インフルエンザ対策協議会の回覧 5月1日改定

●現状:第一段階(海外発生期) 被害予測不明

 (日本政府の定義による5段階)
(未発生期) 
 第一段階(海外発生期):海外で新型インフルエンザが発生した状態
 第二段階(国内発生早期):国内で新型インフルエンザが発生した状態
 段三段階(感染拡大期):各都道府県において、入院措置などによる感染拡大防止効果が期待される状態
 第三段階(まん延期):各都道府県で入院措置等による感染防止効果が十分に得られなくなった状態
 第三段階(回復期):各都道府県において、ピークが超えたと判断できる状態
 第四段階(小康期):患者の発生が減少し、低い水準でとどまっている状態

<被害予測分類>
 重度被害(スペイン・インフルエンザ相当の被害)
 中度被害(重度、軽度の中間の被害)
 軽度被害(1968年香港インフルエンザ、1957年アジア・インフルエンザ、通常の季節性インフルエンザ相当の被害)

 ●現在各医療機関が行うべき事項(2点)
 1)新型インフルエンザを疑うべき症例について発熱相談センターに連絡相談する
   電話0285-22-1219(一般、医療機関用)
   疑うべき症例:ウイルス汚染地区に滞在したことがあるもので、発症10日前以内に新型インフルエンザ(H1N1)ウイルス汚染地区滞在したことがあるもの。
   急性呼吸器症状:以下の少なくとも二つの症状が最近出現した場合
    ○鼻汁または鼻閉、咽頭痛、咳そう(発熱または熱っぽさの有無は問わない)
     ウイルス汚染地区:メキシコ、米国、カナダ、スペイン、ニュージーランド、イスラエル、英国、オーストリア、ドイツ(09/4/29現在)
     最新データは下記を参照
     http://www.who.int/csr/don/ne/
http://www.cdc.gov/swineflu/index.htm
     (新型インフルエンザのグーグルマップ)
 発熱相談センターは必要があると判断した症例を指定医療機関にて診療

 2)慢性疾患を有する定期受診者については、定期薬の長期処方をしておく等、患者の状態を配慮しながら第三段階のまん延期に医療機関を直接受診する機会を減らすように調整する。

 ●今後の予定
  第二段階~第三段階、必要のある患者に抗インフルエンザ薬を早期に効率的に処方する目的で、公的発熱外来を設置、小山地区医師会管内では現在五箇所を予定。原則全ての新型インフルエンザ患者を発熱外来で診療。小山地区医師会は医師の派遣により協力。医師派遣については、理事会にて協議予定。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

NHKに「歴史議連」が質問状


NHKへ「歴史議連」質問状 New!自民党「 日本の前途と歴史教育を考える議員の会」(歴史議連) 中山成彬会長は、4月28日、NHK 福地茂雄会長へ13項目の質問状を提出した。

質問状は、報道機関の番組制作の基本を問う内容になっており、回答如何によっては、 NHKスペシャルシリーズの継続に多大な影響を及ぼすことになる。

「歴史議連の質問状」全文は、以下のアドレスでご覧ください。
http://www.freejapan.info/?News%2F2009-04-29

ネットだけ転載フリー

ジャーナリスト・近現代史研究家・水間政憲



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ


台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい (小学館文庫)台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい (小学館文庫)
(2001/08)
蔡 焜燦

商品詳細を見る
反日マスコミの真実 2009-メディアの情報支配へ反乱が始まった! (OAK MOOK 264 撃論ムック)反日マスコミの真実 2009-メディアの情報支配へ反乱が始まった! (OAK MOOK 264 撃論ムック)
(2008/12/18)
西村 幸祐

商品詳細を見る
愛する日本の孫たちへ (かつて日本人だった台湾日本語族の証言集 1)愛する日本の孫たちへ (かつて日本人だった台湾日本語族の証言集 1)
(2007/04)
猪股 るー

商品詳細を見る

パール判事の日本無罪論購入イベント


パール判事の日本無罪論を一位へ New!歴史認識問題が、いつまでもくすぶり続けている要因に、言論界に蔓延している商業主義があります。
それは、歴史認識問題を商売の材料にしている言論人が沢山いるからです。
そんな中にあって、 東大名誉教授小堀桂一郎先生が、4月28日、 九段会館で開催された『主権回復の日』シンポジウムで、「 東京裁判賛否国民投票」に触れてくださり、『 パール判事の日本無罪論』(小学館文庫)を薦めて頂けたことに、深甚の敬意を表する次第です。

小堀先生は、東京裁判など近現代史研究の巨匠であり、数多くの研究書を世に送り出されています。
その小堀先生が、『パール判事の日本無罪論』 予約注文(投票)のイベントを推薦してくださったことは、小生が申し上げるまでもなく超一流の歴史家であり、愛国を実践なされているのだと感動しました。

同書が文庫化されたとき、 櫻井よし子さんも「一人でも多くの国民に読んで頂きたい本です」と、おっしゃってました。

いつまでも、目先の問題で、一々いきり立ってはいられません。そろそろ歴史認識問題の原点( 東京裁判問題)にトドメを刺しましょう。

それには、覚醒しているインターネットユーザーの方々の、総力を結集して立ち向かうことが大事です。

皆様、反日日本人を、インターネットの力で粉砕するときがきたのです。
http://www.freejapan.info/?Word%2F2009-05-28 ネットだけ転載フリー

ジャーナリスト・近現代史研究家・水間政憲



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

パール判事の日本無罪論 (小学館文庫)パール判事の日本無罪論 (小学館文庫)
(2001/10)
田中 正明

商品詳細を見る
世界に愛された日本―誰も教わらなかった日本近現代史(OAK MOOK 281 撃論ムック)世界に愛された日本―誰も教わらなかった日本近現代史(OAK MOOK 281 撃論ムック)
(2009/04/02)
西村幸祐

商品詳細を見る
世界を愛した日本世界を愛した日本
(2009/05/08)
不明

商品詳細を見る
世界を愛した日本世界を愛した日本
(2009/05/08)
不明

商品詳細を見る

【台湾取材レポート】友愛会・劉心心氏に聞く NHKスペシャル問題


http://www.woopie.jp/video/watch/9b3a1ce0deb6a487
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

危機を乗り越える

http://www.youtube.com/watch?v=HfKxTeMO_HM

http://www.youtube.com/watch?v=jTMSaeEQQoc


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザ              1人
2.感染性胃腸炎              2人
3.溶連菌感染症              1人
4.マイコプラズマ様             2人
5.水痘                    1人(27日)

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 患者さんは少ないのですが、色々な感染症の人がパラパラいらっしゃいました。
 豚インフルエンザの影響で、インフルエンザの検査キットと抗インフルエンザ薬が品薄状態だという噂です。


WHOフェーズ4発令
フェーズ1 人に感染を引き起こしうる動物のインフルエンザウイルスを未確認

フェーズ2 家畜あるいは野生動物で広がっている動物のインフルエンザウイルスが人へ感染したことを確認

フェーズ3 動物間や人と動物の間でインフルエンザ混合ウイルスの一時的な感染、または小集団の感染を確認しているが、地域レベルの人から人への感染は起きていない状態

フェーズ4 動物間や人と動物の混合ウイルスの人から人への感染が、継続して地域レベルで発生を引き起こすことを確認。大流行に移行する可能性がある

フェーズ5 そのウイルスによる地域レベルの感染がWHOの2カ国で起きており、大流行直前の兆候がある状態

フェーズ6 大流行。フェーズ5に加え、そのウイルスによる人への感染が他地域の1カ国で発生


 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎           2人
2.溶連菌感染症           2人
3.マイコプラズマ様          2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 溶連菌とマイコが若干多い印象です。

 豚インフルエンザがGWに日本上陸して空港封鎖にならないことを祈ります。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

豚インフルエンザ関連


ブタインフルエンザに対する対応について

ブタインフルエンザに関するQ&A
(保健所用:暫定版) 4 月 26 日

-----------------------------
-基本情報-

【Q】ブタインフルエンザとは何ですか?

ブタインフルエンザは、A型インフルエンザによって起こる豚の呼吸器疾患です。豚においては、定期的に流行を引き起こしいます。
ブタインフルエンザウイルスは、年間を通じて、豚への感染を引き起こしていますが、通常、ヒトには感染しません。しかし、米国等では散発的にはブタインフルエンザのヒトへの感染が確認されています。ほとんどのヒトへの感染は、豚への濃厚接触が原因となっています。米国疾病管理センター(CDC)は、米国において1、2年に1例の発生があると報告しています。ただし、2005 年 12 月から2009 年 2 月にかけては、12 件のヒト感染事例が報告されています。

【Q】ブタインフルエンザに罹患したヒトの事例は日本ではありましたか?

これまで日本で確認されたことはありません。

【Q】パンデミックがはじまったのですか?

パンデミックを引き起こすインフルエンザとは、効率的にヒトからヒトへ感染する新しい抗原性を有するウイルスによるものです。現在、メキシコで流行している感染症については、ブタインフルエンザが原因のひとつとは考えられますが、ウイルスの特性についての詳細な調査を行っているところであり、現時点ではパンデミックがはじまったとは判断されていません。


【Q】ブタインフルエンザウイルスは何種類ありますか?

これまで何種類ものブタインフルエンザウイルスが出現したと考えられていますが、現時点では、4種類の亜型が豚から分離されています。すなわち、H1N1、H1N2、H3N2、H3N1 です。ただし、最近では、豚から分離されたウイルスの亜型のほとんどは H1N1 です。

【Q】ブタインフルエンザ(H1N1)はヒトのインフルエンザ(H1N1)と同じですか?

通常のヒトインフルエンザ(H1N1)は A ソ連型と呼ばれ、流行を繰り返していますが、ブタインフルエンザ(H1N1)とは株が異なります。

【Q】豚肉を食べると感染しますか?

ブタインフルエンザは、豚肉や豚肉の加工品を食べることによって経口感染するものではありません。

【Q】メキシコ産の食品は食べても大丈夫ですか?

インフルエンザは食品を介しては感染しないので大丈夫です。

----------------------------

-旅行関連-

【Q】メキシコ旅行から帰国したのですが、何に注意すればよいのでしょ
うか?

発熱や呼吸器症状のいずれかが出現しないかを確認してください。もし、こうした症状を認めた場合は、すぐに医療機関を受診せず、事前に、最寄りの保健所にご相談していただき、必要に応じて、感
染症指定医療機関などに受診されることをご検討ください。 また、咳やくしゃみをする際はティッシュで鼻と口を覆う、などの咳エチケットを徹底してください。

なお、受診にあたっては、
1)事前に医療機関に電話をかけ、受診方法の指導を受けて従う
2)なるべく公共交通機関を利用せず、自家用車等で移動する
3)マスクがある場合には着用してから受診する
ようにしてください。

現在、症状がない方についても、帰国後10日以内に疑わしい症状が出現した場合には、同様にして最寄りの保健所にご相談していただき、必要に応じて、感染症指定医療機関などに受診されること
をご検討ください。


【Q】メキシコ旅行の予定があるのですが、とり止めるほうがよいでしょうか?

現在、法令上の強制力をもって、個人の渡航や旅行会社による主催旅行を禁止したり、退避を命令するものでもありませんが、外務省は感染症スポット情報を発表し、メキシコ、米国(メキシコとの国
境周辺のカリフォルニア州・テキサス州)で確認されたブタインフルエンザ(A/H1N1)について、渡航者らに注意を促がしています。 海外では「自分の身は自分で守る」との心構えをもって、渡航・滞
在の目的に合わせた情報収集や安全対策に努めてください。
今後、さらに情報を収集し、随時更新されますので、出発までの間は、逐次、国からの発表を確認してください。

---------------------------------------
-医療関連-

【Q】ブタインフルエンザが人に感染した場合、現れる症状は何ですか?

発熱、倦怠感、食欲不振、咳など、通常のインフルエンザ症状を認めます。また、鼻水、咽頭痛、吐気、嘔吐や下痢などの症状を訴える患者もいます。

【Q】ブタインフルエンザの感染はどのように広がりますか?

これまで確認されていたヒト感染事例のほとんどは、感染した豚への直接接触によるものでした。現在、ヒトからヒトへの感染が発生しているとすれば、通常のインフルエンザと同様に、咳やくしゃみによる飛沫感染、もしくは直接接触することによる感染と考えられます。

【Q】どのような対策(予防)をすればいいですか?

ブタインフルエンザ(H1N1)のヒトへの感染は、国内では確認されていません。米国やメキシコへの渡航時には、
1)咳やくしゃみ等による感染を防ぐため、マスクを着用する
2)積極的に手洗いやうがいを行う
3)発熱や咳などインフルエンザ様の症状がみられた時は、現地の医療機関を受診する ことを心がけてください。
また、現地でインフルエンザ様の症状があったか、帰国時に症状がみられる方は、検疫所に申し出てください。


【Q】ブタインフルエンザの感染防止のためにN95マスクを購入するべ
きですか?

 N95マスクの使い方には専門的知識とフィットテストなどの事前準備が必要ですから、一般の方には不適切な防護具とされています。一般的にはサージカルマスクを着用し、手洗いやうがいを励行
するようにしてください。


【Q】症状はないのですが、検査してもらえるところはありますか

 症状がない場合には検査の必要はありません。また、渡航歴や接触歴がある方で、ブタインフルエンザの感染が強く疑われる場合においても、発症前に診断できる検査はありません。帰国後10日以内に、症状を認めた場合には保健所に相談してください。


【Q】ブタインフルエンザ用のワクチンはありますか?

 現在、ヒトに有効なワクチンは開発されていません。また、通常のインフルエンザワクチンは、ブタインフルエンザ予防には有効ではないと考えられています。


----------------------------
-その他-

【Q】メキシコの駐在員は帰国させるほうがよいですか?

現在、メキシコにおけるインフルエンザの発生動向を確認しているところです。収集した情報を解析し、随時更新してゆく予定です。現時点では、帰国すべき状況とは判断できませんが、信頼できる情
報に基づいて行動してください。また、外出する際にはマスクを着用し、帰宅後は手洗いとうがいを励行してください。

【Q】メキシコから帰国した従業員への対応は、どうするべきですか?

今後、メキシコから帰国した方については、症状の無い方に対しても、本人の同意の下で、一定期間健康状態を確認するなどの対応をすることにしております。帰国後 10 日以内に、症状を認めた場合
には保健所に相談してください。

【Q】メキシコからの輸入品に対しては、消毒をするといった対応が必要でしょうか?

インフルエンザウイルスは、通常の環境中で長期間生存しません。このためメキシコからの輸入品を介した感染は考えにくく、インフルエンザ予防を目的とした消毒は不要です。
豚インフルエンザ関連電話相談窓口(茨城県)
栃木県南健康福祉センター0285-22-1219
------------------------------------------


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

NHKスペシャル・たかじんのそこまで言って委員会でも問題に!!

http://www.youtube.com/watch?v=8qW4tpwlV8o

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

NHK報道「JAPANデビュー」に抗議する国民大行動

taiwan_nhk_02_a3.jpg


nisennin_banner.gif
↓ チャンネル桜 Youtube オフィシャルサイトは、こちら!
http://jp.youtube.com/user/SakuraSoTV
《「日本文化チャンネル桜 二千人委員会」委員就任者数》
 平成21年4月24日現在
 総計 1,566名
 (二千人まであと 434人)
チャンネル桜二千人委員会の委員就任者数は、1,566人となりました。
2,000人まで、あと 434人となりました。

全国草莽の皆様の温かいご理解と ご支援、ご協力に、スタッフ一同、
心より敬意と感謝を申し上げます。有難うございます。

日本文化チャンネル桜二千人委員会事務局
-------------------------------------------------------------
◆◇◆ NHK報道「JAPANデビュー」に抗議する国民大行動 ◆◇◆


中共政府の意向を反映したかのような反日的視点によって日本と台湾の歴史を
描くという、日本の公共放送としてあるまじき姿勢で番組「NHKスペシャル シリーズ
『JAPANデビュー』 第1回『アジアの“一等国”』」を制作・放送した NHK に国民の
意思を示すべく、草莽たちが行動を起こします!
日台間の友好と台湾の独立を真に願う、多くの皆様のご参加をお待ちしております!


日時 : 平成21年5月16日(土)

 【街宣】
 12時30分~13時30分 JR「渋谷」駅ハチ公前

 【リレートーク集会】
 14時00分~15時30分 TS渋谷アジアビル501


 【デモ】
 16時00分~16時30分 宮下公園集合・準備・挨拶
 16時30分~17時30分 デモ行進
 ※ 日本国民の怒りを、人間の鎖で示します!

主催 : 全国草莽地方議員の会、「NHK『JAPANデビュー』」を考える国民の会、
     台湾研究フォーラム、日本世論の会、昭和史研究所、
     NHK報道を考へる会、在日台湾同郷会、
     チャンネル桜二千人委員会有志の会、メルマガ「台湾の声」  ほか

協賛報道 : 日本文化チャンネル桜、國民新聞

↓ 詳細はこちらをご覧ください!
http://www.ch-sakura.jp/topix/1041.html


 私たち日本国民の血税と受信料を使い、中国共産党史観で日本を催眠に掛け弱体化しつづけ、日台友好を破壊して、中共による台湾人と台湾併呑に協力するNHKの洗脳番組に断固反対しましょう。
 君が代が流れ、日の丸がはためく、「日本の皆様のNHK」を早く取り戻しましょう!!
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

taiwan_nhk_01_a3.jpg
 本日の当弱小ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザ          1人
2.溶連菌感染症           3人
3.マイコプラズマ肺炎        1人
4.マイコプラズマ様         2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 インフルエンザはまだ、潜んでいたようです。
 人に感染する豚インフルエンザのニュースが出ております。
 警視庁とジャニーズの癒着の問題よりも、こちらの方が矢張り心配でしょうね。
 
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

日本李登輝友の会メルマガ「日台共栄」より転載 NHKには催眠番組の真意を話す義務がある



■ NHK「JAPANデビュー」問題:抗議先
・NHK「ジャパン・プロジェクト」の濱崎憲一ディレクター
 TEL:03-3465-1111(「ジャパン・プロジェクト」の濱崎憲一氏を呼ぶ)
・NHK視聴者コールセンター
 TEL:0570-066066 FAX:03-5453-4000
 メール:http://www.nhk.or.jp/special/
・NHKスペシャル「感想・問い合わせ」
 https://www.nhk.or.jp/special/contact/index.html・放送倫理・番組向上機構(BPO)
 TEL:03-5212-7333 FAX:03-5212-7330
 https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html(ご意見送信フォーム)
・総務省(放送政策課直通)
 TEL:03-5253-5776 FAX:03-5253-5779
 メール:https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html

■ 第3次外登証正名「オンライン署名」にご協力を!
 http://www.shomei.tv/project-916.html

■ 4月13日(月)から日本李登輝友の会の住所と電話・FAX番号が変わりました!
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 日本李登輝友の会がNHKに「公開討論会の開催と登壇の要請」

 本日、日本李登輝友の会の小田村四郎会長は石井公一郎(元ブリジストン自転車会長)、岡崎久彦(岡崎研究所理事長)、加瀬英明(外交評論家)、中西輝政(京都大学大学院教授)、田久保忠衛(外交評論家)の5人の全副会長との連名で、NHKの福地茂雄会長に「公開討論会の開催と登壇の要請」を行った。

 これは、要請書で書いているように、4月14日付で届いた「ジャパンプロジェクト」エグゼクティブ・プロデューサーの河野伸洋氏による「回答」に対して再抗議しても、恐らく同様の弁解的な内容となるとの判断に基づき、当該番組を検証する公開討論会の開催を要請したものだ。この公開討論会はNHKと本会の共催とし、NHKを代表して福地茂雄会長、番組担当者として河野伸洋氏と濱崎憲一氏に登壇を要請している。回答期限は4月30日としている。

 果たしてNHKは公開討論会に応ずるのか。番組を検証するための公開討論会だ。それが多くの批判に答えることにもなる。NHKにはぜひ応じて欲しいものである。(編集部)
--------------------------------------------------------------------------------
公開討論会の開催と登壇の要請

 貴日本放送協会(以下、NHK)が去る四月五日に放送した「NHKスペシャル シリ
ーズ JAPANデビュー 第一回 アジアの!)一等国!)」に対し、本会は四月十日、福
地茂雄会長宛に「日本が一方的に台湾人を弾圧したとするような史観で番組を制作するこ
とは、公共放送として許されるべきではない」として、番組の脚本を作成する上で参考に
した書籍など全資料の開示を要望する抗議声明を手交し、その際、濱崎憲一ディレクター
との面談も要望した。

 これに対して、四月十四日付で、福地会長に代わって当該番組責任者の河野伸洋エグゼ
クティブ・プロデューサーより回答があった。約束を違えず早々に回答をいただいたのは
よしとするも、回答は私どもの期待していたものと大きくかけ離れ、自己弁護に汲々とし
た不誠実な内容であった。要望にも応えていない。

 回答では番組の趣旨をいろいろ説明しているが、放送を見た結論として、反日的と思われる発言だけを取り上げた印象は拭えないが故に抗議声明を出したのであり、あのような内容では「歴史の事実を共有すること」は到底望めないのは自明の理である。

 現に、取材を受けた台湾の柯徳三氏は「(NHKには)八田與一のことや、後藤新平のことなどもいろいろ話したのに、そこを全部カットした。同窓会の改まった席で誰かが火ぶたを切って不満を話した部分だけが放映され、あたかもあそこにいた人全員が反日的であるかのように宣伝された。……なぜNHKは私が話したプラスの面を一つも流さなかったのか」と、自著を出版した版元ホームページにわざわざコメントを寄せている。これは抗議声明の「台湾人の証言を都合よく操作し、『反日台湾』を印象付けるためだったのかとしか思えない」という記述を裏付けるコメントだ。

 また、回答には視聴者から当該番組を支持する声が多数寄せられたというが、本会には多くの批判的感想が寄せられ、支持する声は一つとしてない。「週刊新潮」(四月十六日発売)も台湾をよく知る有識者のコメントを多数掲載し、この番組がいかに事実を歪曲した「超偏向番組」であったか特集を組んだ。他の有識者からも「こんなNHKに受信料を払う理由がどこにあるのか」といった批判の声が澎湃として起こっているが、政界にもすでにその偏向ぶりを問題視する動きが出ている。

 ところで、私どもが再び抗議声明を呈したとて、恐らく「回答」は前回と同様の内容となるのは容易に想像がつく。そこで、ここに当該番組を検証する公開討論会の開催を要請する。この公開討論会はNHKと本会の共催とし、NHKを代表して福地茂雄会長、番組担当者として河野伸洋氏と濱崎憲一氏に登壇を要請する。この要請に対する回答期限は四月三十日までとする。

 平成二十一年四月二十四日

  日本李登輝友の会
  会 長 小田村四郎
  副会長 石井公一郎
       岡崎 久彦
       加瀬 英明
       田久保忠衛
       中西 輝政

日本放送協会
  会長 福地茂雄殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.溶連菌感染症           4人
2.マイコプラズマ様          2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 インフルエンザはようやく形を潜め、溶連菌が若干増えている印象です。
 今日もまた寒くなり、懐も頭も寂しくなってきました。
 本日いらしたMRの方のうち、2人も受信料を節約している方がおりました。
 サピオの特集は当たるのか?
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

電波を止めろ、電波を!

http://www.youtube.com/watch?v=l9Pe0yOnt3w



安倍、町村氏らがNHK番組を批判「偏っている」
2009.4.23 22:53

このニュースのトピックス:メディア倫理
 自民党町村派の23日の総会で、5日放送のNHK番組(NHKスペシャル シリーズ・JAPANデビュー 第1回『アジアの“一等国”』)について、批判が相次いだ。

 番組は日本の台湾統治を取り上げたが、稲田朋美衆院議員は「台湾は李登輝元総統など親日家が多いのに番組は反日の部分だけを偏向して報じた」と批判。町村信孝前官房長官も「番組をみたが率直に言って首をかしげた」と同調した。安倍晋三元首相は「週刊新潮も取り上げたが、番組はひどすぎる。関心を持ってこのシリーズを見てほしい」と呼びかけた。

 中山成彬(なりあき)元文部科学相も記者団に、自らが会長を務める議連「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」としてNHKへ公開質問状を出す意向を示した。

以上MSN産経ニュースより引用


SAKURASo-TV
So-TV
 テレビも捨て、NHKの受診料の引き落としを止めたはずなのに、最近鬱々として気分が優れない。
 聞くところによると、NHKはNTTや水道料金と異なり、受信料を払って無くても勝手に電波を送り続けてくるらしい。
 先日のNTTなどは、2ヶ月支払いを忘れただけで電話の使用を止められたのに、気前が良いというか悪質というか・・・。
 しかしNHKの電波で気分障害が・・・、などと言っているとトウシツの疑いありと思われるか?
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

メルマガ「台湾の声」より転載 台湾人医師から日本人への助言


【NHK事件】反日台湾の形成?


王 紹英(日本台湾医師連盟会長)


台湾を親近感を持っている日本人は、反日国家台湾のイメージははっきり浮かんでこないと思われる。台湾といえば親日的のが定着したイメージであり、なんとなく固定観念のようなものになっている。しかし、台湾は「当然」親日的であるべきではない。
人間の感情は固定したものではない、育てられることはできる一方、難なく壊されることもある。男女間の甘い感情も時には酸っぱくなる、ましては国民間の感情はもっと複雑にいろんなことに影響されるずにいられないと思われる。

台湾の親日感情はとっても不思議な感情ではないかと思われる。近隣諸国が日本に敵意を剥きだしにして慢性的に反日・侮日(どう見てもヒステリックな反応としか思えない)している状況を考えると、台湾の親日ぶりは一層鮮明に浮き彫りされる。
台湾の親日感情は自然発生的なものではなく、歴史の偶然はあったものの、多くの先人達が苦心して培ったものである。

その苦心した先人は、台湾に西欧文明を導入した多く学校の先生たちであるとまず挙げるべきと思われる。そうして、公正な司法関係者、台湾のインフラ建設に身をささげたエリートたちではないかと思われる。植民地の台湾人はその人たちを通じって西欧文明を学ぶ一方、立派な人間が持つべき精神を教わられたと思われる。

日本が西欧文明を導入する前,台湾は決して貧困で野蛮未開の荒野では無かったけれども日本人が身に付けている西欧文明を見たときの衝撃も大きかったと想像できる。と言っても、台湾に入った日本人は全て文明的で立派な人間ということはもちろんありえない。一儲けしようと企んだならず者も、絶大な権力を悪用する警察・役人もいたことは想像するまでも無い。さらに植民地支配に欠かせない民族差別の政策、アパルトヘイトから発生した被支配者側の怨念があったことも隠しようは無い。支配者への怨みは教育レベルが高いほど強くなっていくのが植民地に共通した現象と思われる。

しかし,50年間の植民地支配の総決算として日本人が残した影の部分よりも光の部分のほうが大きかったではないかと思われる。それは明治人が現在の日本人に残した大切な遺産と私が考えている。
(ところが、同じことをして,同じ業績を朝鮮半島と支那にも多くあったにもかかわらず、台湾と一緒に親日のならなかったのはなぜか、と問わなければいけない。)

台湾は日本が残した光の部分しか見ていないと考えるのも事実を反する。もちろん台湾には「日本」と聞いただけで最敬礼をしたくなる人もいるが、日本の残した影の部分を善しとせず、またその後の日本の対台湾姿勢に憤慨を覚えているインテリも多くいたことを直視しなければいけないと考えられる。けれども、彼らはヒステリックに日本に対する反感と怒りを露わにしなかった。彼らが理性的に日本の植民地政策と業績を正当に評価したと思われる。

だからと言って、その明治人の遺産の光った部分で台湾人が永久に、また当然に、親日にならなければならないというのも首をひねたくなる。明治人が残した遺産に台湾に恩を着せて、台湾が明治人の 後代にぺこぺこと頭を下げなければいけない発想も傲慢と幼稚としか言えない。

台湾にも朝鮮と支那と同様に反日に使える材料はたくさんある。今日まで植民地政策の陰の部分がヒステリックに利用されなかったのは、明治人に対する敬意が台湾社会の底流に健在していたのではないかと思われる。その敬意が日本人への友情に繋がったと思われる。

台湾にいた明治人の素晴らしさは、日本の結晶のようなもので日本の実姿ではないことは明白である。明治人への敬意はそのまま今の日本人に流れていく、と単純に考えていいのでしょうか。私は大いに疑問に思う。

どっちかといえば、現在の日本は台湾に対して、あるいは中国に対してもあまり尊敬されるような姿勢をとっていない、と思われる。どっちかといえば、台湾の親日感情を消耗し破壊するような仕事をしている、と実感している。われわれさえ腑に落ちない政策に明治人の薫陶を直接受けた前世代の台湾人が覚えた落胆と怒りを察するには困難なことではあるまい。

今でも日本はすべとの面において台湾よりも一つも二つも上手である事は、隠しようの無い事である。しかし、植民地支配時代と違って、日本をバイパスして直接欧米から世界各地から学問なり情報なり技術なりを導入できるようになっている現代,もはやなんでもかんでも日本を師として仰ぐことは無くなった。それでも台湾が親日の状態を維持していることを考えると明治人が残してくれた遺産は、とてつもなく光っているものであると改めて感歎したくなる。

台湾では素晴らしい精神を「日本精神」(ジップンチェンシン)と言っている。それは台湾にいた明治人のようにストイックで潔く素晴らしくなりたいの憧れである。その「日本精神」の伝説が健在している限り台湾の親日は続くと確信できる。しかし、台湾が中華圏に飲み込まれ台湾人は「中華精神」が善しと言い出した時、台湾が掌を返すように反日国家になる。台湾の反日材料を探すことも、悪意で解釈することも、創作することも、今回のNHKの事件で示してくれたとおり、さほど困難な仕事ではないことだけが確かである。

友情は手塩かけて育てるものであり、決して自然成長はしない。ましては、破壊しようとしたら、跡形も無く消えてゆく運命しか待っていない。朝鮮を見れば一目瞭然。



台湾の取材協力者をも侮辱!
国民の受信料で作られた反日洗脳番組に抗議を!
番組制作者の罷免要求を!

抗議先 福地茂雄会長宛てに、番組制作責任者・濱崎憲一ディレクターの罷免要求を!
[NHK]視聴者コールセンター 電話:0570-066066
[NHK] FAX:03-5453-4000  メール:http://www.nhk.or.jp/special/
※福地会長に宛てたファックスは有効だ。

[放送倫理・番組向上機構(BPO)] 
電話:03-5212-7333 FAX:03-5212-7330
メール:https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html

[総務省] 電話:03-5253-5776 (放送政策課 直通)
FAX:03-5253-5779
メール:https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html
※鳩山邦夫総務大臣宛に問題提起を。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【動画】これが偏向NHKスペシャルの全内容

以下の動画(1~4)は4月5日に放映された問題の偏向番組「NHKスペシャル|シリーズJAPANデビュー」(第1回アジアの“一等国”)の全内容だ。ただしサブリミナル効果が指摘されるオープニングのタイトルバックは収録されていない。
1 http://www.dailymotion.com/video/x8xz8g_yhkyyyyyy-yyyyjayanyyyyy-y-1y-yyyyy_news
2 http://www.dailymotion.com/video/x8xzfh_yhkyyyyyy-yyyyjayanyyyyy-y-1y-yyyyy_news
3 http://www.dailymotion.com/video/x8xzox_yhkyyyyyy-yyyyjayanyyyyy-y-1y-yyyyy_news
4 http://www.dailymotion.com/video/x8xzsv_yhkyyyyyy-yyyyjayanyyyyy-y-1y-yyyyy_news


 日本が台湾人に尊敬され愛されていたのは、我々の父祖達との共通の歴史の光の部分の遺産のお蔭であることを忘れてはなりません。
 私達はいまやその遺産もすっかり食い潰し、台湾からの良き誤解も消えつつあります。
 映画「海角七号」によるラブコールは、台湾の若い世代から今の日本人に与えられた「最後のチャンス」かもしれません。
 日台関係の未来が、果たしてNHKと中国の望むような物になってしまうのか、それとも新しい友情と信頼を築いていけるのかは、こらから私達日本人が台湾にそして祖国日本に何をなすかに掛かっているでしょう。
 人生で一番大切なものは、友情です。真の友人を見誤り、それを裏切るようなことをしてはいけません。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

SMAPが4人になる!?


 SMAPの某メンバーが、前の刀を棒のように振り回したとかいう噂です。
 血が騒いだのでしょうか、それとも薬物の影響でしょうか?
 尿検査でも、異例の30分程の家宅捜査でも、押収できる物は無かったようですが・・・。
 皆様、ストリーキングはしらふでやりましょう。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

宮崎正弘の国際ニュース・早読みより転載 NHKの変更を正せ、或いは不払いか


NHKの偏向番組に国民から非難の嵐がつづく
    意図的な反日番組をなぜ、公共テレビが放映するのだろう?
****************************************

 4月5日に放映されたNHKの「ジャパン・デビュー」の、あまりの偏向に国民の激怒、非難の嵐はまだ収まらない。ちかく国会議員有志も動く。
台湾の統治を巡り、一方的な日本の侵略史観で貫き、酷い支配だったとする内容だが、シナリオも意図的なら、インタビューした人たちの談話も都合の悪い箇所はすべてカットしており、或る政治的意図のものと編集されていた。
そのうえ映像専門家によれば、天皇陛下を貶めるサブリミナル効果を映像に隠しているという。
NHKには国民からの怒りの声がいまも連日続いている。
5月16日にNHKを取り囲む国民の抗議行動『人間の鎖』が行われる!

 (緊急番組があります)
 「どうしたNHK?! 『JAPAN デビュー』問題と日台関係」
   23日 1930-2030 SKY PEREFECTテレビ(216ch)
   24日 1900-2030 同

  出演 加瀬英明、黄文雄、中村アキラ、宮崎正弘、松浦芳子、宗像隆幸(50音順、敬称略)。司会 水島総(日本文化チャンネル桜 代表)

 発言内容
 「『日台戦争』などと聞いたことのない語彙がでてくる。これを聞いて左翼の『十五年戦争史観』『日中戦争』など、戦後つくられた左翼用語を思いだした。近代化の過程での国民近代化が皇民化政策。また資料として総統府の文献を二万六千冊、参考にしたとNHKが言っているが、もし本当に全部読んでいたら、あんな表現には絶対にならない」(黄文雄)
 「すぐに台北へインタビューに行ったが、談話を一部だけ使われたカさんは、『都合の悪いところはみんな削られた』と言っていた。日本統治時代が良かったこともあったという発言が出なかったのが一番の問題だと」(水島総)
 「漢民族=台湾人というNHKの認識は完全な間違い。歴史は縦軸と横軸で見るべきである。当時、台湾には漢族が少ない上、全体の0・6%しか中国語を喋れなかった。台湾人と漢族は違う」(宗像隆幸)
 「一部は事実だが、全てを報じなければ真実ではない。大学も台湾につくったが、小学、中学を台湾中につくり、そのうえ日本は師範学校をつくって台湾人の将来の教育を台湾人の先生を養成していた。NHKは国有化すべきだ」(中村アキラ)
 「この番組は日本と台湾を分断する隠された目的がある」(松浦芳子)
 「嘗てNHKの天皇特集でひどい番組をつくられて以来、受信料支払いをやめている。ガスや水道は支払わないと供給を止めるが、NHKは電波を送るのを止めて欲しい。でないと不公平だ」(加瀬英明)
 「台湾の一般人の観光旅行が解禁になったとき、日本にどっと押しかけて来た台湾の人たちは小学校、中学でならった先生を見つけ出し、数十年ぶりで謝恩会を、日本のそこいら中で開いた。たくさんお土産をもってきた。最後に♪『仰げば尊し、我が師の恩』を歌った。知り合いに呼ばれて、そういう謝恩会に何回か同席したが感動的だった。なかには弁当ももてず先生の奥さんがたくさんおにぎりをつくって子供に与えたと思い出を語る人が多かった。日本時代をよき思いでとして語る人ばかりなのに、どうしてこういう話をNHKは挿入しなかったのか。背後に謀略機関の動きでもあるのか」(宮崎正弘)

    △
 この番組は今晩と明日、またネット放送「So-TV」では全部が公開されます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宮崎正弘の新刊  http://miyazaki.xii.jp:80/saisinkan/index.html
  宮崎正弘・石平 共著
『絶望の大国、中国の真実――日本人は中国人のことを何も分かっていない』
(定価980円。ワック文庫) 
       4月24日配本。四月下旬に全国主要書店に並びます。


宮崎正弘の近刊  絶賛発売中!
『やはり、ドルは暴落する! 日本と世界はこうなる』(ワック文庫、980円)
『中国がたくらむ台湾・沖縄侵攻と日本支配』(KKベストセラーズ 1680円)
 『トンデモ中国、真実は路地裏にあり』(阪急コミュニケーションズ、1680円)
 『北京五輪後、中国はどうなる』(並木書房、1680円) 
 『世界が仰天する中国人の野蛮』(黄文雄氏との共著。徳間書店、1575円)
    ◇
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
KKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKK
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ♪
宮崎正弘のホームページ http://miyazaki.xii.jp/
 ◎小誌の購読(無料)登録は下記サイトから。(過去のバックナンバー閲覧も可能です)。
 http://www.melma.com/backnumber_45206/


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ


1/8【台湾取材レポート】台湾取材の経緯などについて[桜 H21/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=dDMxsesr3TY 
2/8【台湾取材レポート】座談会・日本語族達の番組批評[桜 H21/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=s0xWSlGhCMM 
3/8【台湾取材レポート】蒋松輝氏インタビュー[桜 H21/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=tAL0FzMAwks 
4/8【台湾取材レポート】藍昭光氏インタビュー[桜 H21/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=s0xWSlGhCMM
5/8【台湾取材レポート】柯徳三氏インタビュー・1/3[桜 H21/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=eXvmpZbfooA
6/8【台湾取材レポート】柯徳三氏インタビュー・2/3[桜 H21/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=e9rYQ7ndA4I 
7/8【台湾取材レポート】柯徳三氏インタビュー・3/3[桜 H21/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=9lO3fbu508A 
8/8【台湾取材レポート】片倉佳史氏インタビュー[桜 H21/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=m76GwZ9PNoA 


FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

チャンネル桜【台湾取材レポート】[桜 H21/4/22]



【台湾取材レポート】井上和彦・台湾取材で感じたこと[桜 H21/4/22]
http://www.youtube.com/watch?v=8dqmJrgoSHQ
【台湾取材レポート】二二八紀念公園でのインタビュー[桜 H21/4/22]
http://www.youtube.com/watch?v=h7Anl-B1t1E
【台湾取材レポート】龍山寺前広場でのインタビュー・前半[桜 H21/4/22]
http://www.youtube.com/watch?v=_vg5wn-EF9k
【台湾取材レポート】龍山寺前広場でのインタビュー・後半[桜 H21/4/22]
http://www.youtube.com/watch?v=5EOmXXtVgD0
【台湾取材レポート】台湾取材を終えて[桜 H21/4/22]
http://www.youtube.com/watch?v=Km9pUH9pBPM

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.溶連菌感染症                        6人
2.マイコプラズマ様                      2人
 
 だいたい以上のような感じだったと思います。
 溶連菌のうち5人は2組の家族内発症です。
  
 本日の昼休みは午睡の時間を削って、保健センターに行き4ヶ月健診を行ってまいりました。
 19人の対象者全員が見えたので、昼寝の時間は無くなりました。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

日本李登輝友の会メルマガ「日台共栄」より転載 NHK歴史捏造問題政界波及


1>>「夕刊フジ」が NHK「JAPANデビュー」問題の政界波及を報道
  「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」がNHKに意見書を提出予定

 NHK「JAPANデビュー」問題はどんどん拡大しているようだ。昨日発売の「夕刊フジ」が「NHK『偏向報道』政界に波及」との見出しの下、「自民党の保守系議連『日本の前途と歴史教育を考える議員の会』(会長・中山成彬元文科相)が近く、同局に質問形式の意見書を提出することが20日、分かった」と報じている。

 国会議員で構成する議員連盟は「要望書」「質問所」「意見書」などの形で対象機関に対応するが、「意見書」はもっとも強い形だ。

 「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」は、いわゆる「従軍慰安婦」問題が起こったとき「日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会」として、中川昭一議員が会長となって平成9年(1997年)2月に発足している。「教科書議連」とも呼ばれ、『歴史教科書への疑問』という本も出している。平成16年には「メンバーの大部分が若くもない」ということで「若手」が取れ、現在の名称に変更している。中川昭一、下村博文などの会長の後を受け、平成18年12月、会長に就任したのが文部科学大臣をつとめた中山成彬議員だ。

 今後、日台関係を促進しようと国会議員で作る自民党の「日本・台湾 経済文化交流を促進する若手議員の会」(岸信夫会長、略称:日台若手議連)なども対応するとみられている。                                (編集部)
--------------------------------------------------------------------------------
NHK「偏向報道」政界に波及
5日放送「アジアの“一等国”」自民議連が意見書
【4月21日 夕刊フジ】(4月20日発売)

 NHK総合テレビが5日に放送した「NHKスペシャル シリーズJAPANデビュー 第1回『アジアの“一等国”』」の内容に対し、有識者らが「偏向・歪曲報道」などと批判している問題で、自民党の保守系議連「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」(会長・中山成彬元文科相)が近く、同局に質問形式の意見書を提出することが20日、分かった。問題はついに政界に波及することになった。

■今週中にも提出 「日本が一方的に台湾人弾圧」日台双方で批判続出

 番組は、日清戦争後の日本による台湾統治について、一等国を目指して統治の成功を海外に誇示したが、日台間の格差と同化という矛盾を抱え、やがて皇民化運動で日本文化を強制した─などと放送した。

 これに対し、日台の文化交流を進める民間団体「日本李登輝友の会」(小田村四郎会長)は10日、「日本が一方的に台湾人を弾圧したとするような史観で番組を制作することは、公共放送として許されるべきではない」という抗議声明を、NHKの福地茂雄会長あてに提出した。

 声明には、元タイ大使で外交評論家の岡崎久彦氏、京大大学院の中西輝政教授らの名前も。また、ジャーナリストの櫻井よし子氏は週刊新潮で「全篇が“歪曲報道”の連続」と指摘し、評論家の金美齢氏も「“偏向番組”の一語に尽きます」と批判した。

 議連では、日台双方から同様の批判が続出していることを受け、NHKあての意見書を作成しており、今週中にも提出するという。NHKの予算は毎年度、国会で承認を得ることが放送法で決められている。

 李登輝友の会の抗議声明に対し、NHKは14日付で、担当のエグゼクティブ・プロデューサー名で「(番組は)日本が最初の植民地とした台湾に、近代日本とアジアの原点を探り、これから日本がアジアの人々とどう向き合っていけばよいか、未来を生出きるヒントを探ろうとしたもの」「なにとぞ番組の趣旨をご理解いただきたいと思います」といった回答を寄せている。

 だが、李登輝友の会の柚原正敬専務理事は夕刊フジの取材に「回答はとても納得できない。担当プロデューサーやディレクターにも出席してもらい、公開討論会を呼びかけたい」と話している。

写真キャプション:永田町でも問題視され始めたNHKスペシャル



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい (小学館文庫)台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい (小学館文庫)
(2001/08)
蔡 焜燦

商品詳細を見る
中国がたくらむ台湾・沖縄侵攻と日本支配中国がたくらむ台湾・沖縄侵攻と日本支配
(2008/09/26)
宮崎 正弘

商品詳細を見る
反日マスコミの真実 2009-メディアの情報支配へ反乱が始まった! (OAK MOOK 264 撃論ムック)反日マスコミの真実 2009-メディアの情報支配へ反乱が始まった! (OAK MOOK 264 撃論ムック)
(2008/12/18)
西村 幸祐

商品詳細を見る

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.インフルエンザ         1人
2.感染性胃腸炎         3人
3.溶連菌感染症         3人(家族内)
4.マイコプラズマ様        1人

 だいたい以上のような感じだったと想います。
 インフルエンザはなかなか収束しません。上の患者さん以外にも、もともとはインフルエンザであったと想像する患者さんが1、2人おりました。

 中国人に聞いた話では、春の寒さは骨を侵すそうですので、皆様ご用心ください。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

ホルモンを食べる

090419b.jpg
 昨晩は某所で、「ホルモン料理」を食べる。
 これは、豚の「のど」とかだそうだが、ちょっと不気味でどうも気管のようにも見える。
090419a.jpg
 まあどっちでもよいが、焼いて食べたら確かに旨い。

 この他にも色々食べ過ぎて、「明るい農村」とか何やらNHKの番組のような名前の焼酎も飲んだら、朝起きても、まだホルモンが胃の辺りにのこっているような気がした。

 本日は東京に東洋医学の講演会をちょっとだけ聴きにいってきたが、もたれが治らないので、紫蘇と生姜を食べて、もう寝ることとする。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

メルマガ「日台共栄」より転載 NHK「JAPANデビュー」第1回「アジアの“一等国”」の全放送内容を活字化



■ 4月13日(月)から日本李登輝友の会の住所と電話・FAX番号が変わりました!
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
  TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
  E-mail:info@ritouki.jp ホームページ:http://www.ritouki.jp/


1>> NHK「JAPANデビュー・第1回 アジアの“一等国”」放送内容全文を活字化
   ブログ「夕刻の備忘録」が文字起こしし、「特定日の集団解約」などを提案

 日本李登輝友の会の本部事務局が千代田区三番町から文京区本郷に移転し、その後の山のような荷物を整理している最中に一通のFAXが届いた。丁重な文面だが、送信者の名前はない。

≪事務局移転、おめでとうございます。
 NHKスペシャル「JAPANデビュー」に関しまして、その内容全文が以下のブログ「夕刻の備忘録」
http://jif.blog65.fc2.com/
にテキストとして上げられております。検証等、御活用の機会もあるかと思い、御連絡させて頂きました。今後も日台友好の為、御活躍頂くことを期待しております。≫

 日本李登輝友の会にとって初めての引越しであり、その後の整理はこのNHK問題への対応などに追われつつも何とか目処がついたが、ブログ「夕刻の備忘録」を開くまでの余裕はなく、ようやく開いたのは夕べのことだった。

 心底驚いた。「NHKスペシャル シリーズ JAPANデビュー 第1回 アジアの“一等国”」の放送内容をすべて文字起こししていたのである。FAXにあった「テキスト」とは、こういうことだったのかと得心した。

 それにしても、機関誌『日台共栄』など講演のテープ起こしをしているが、いかに労力と時間を要する作業かは容易に想像できる。1時間13分の番組だ。文字起こしはカセットテープではなくビデオかDVDなどからだと思われるから、カセットテープより時間がかかる。恐らく丸1日費やしても終るかどうかだろう。どのような内容だったかを活字でも確認できれば、内容を正確に把握でき、NHKへの質問や抗議などもさらに具体的かつ的確にできることになること請け合いだ。

 ブログ「夕刻の備忘録」には、「反『反日放送』、反『日台離間工作』のお役に立てれば、と心より願ふものである」とある。心から「お疲れ様でした。ありがとうございます」と御礼を述べたい。

 また、ブログ「夕刻の備忘録」では、2つの重要な提案をしている。

 1つは、NHK対策として「特定日の集団解約」だ。「第3回、第4回と『本企画が続く限り』、放送日に解約者が増へていく、といふジレンマを番組関係者に堪能して頂かう」という趣旨で、次回の「天皇と憲法」の放送日である5月3日を軸とする「解約祭」の実行を提案している。

 2つは、「文字起こしWiki」の立ちあげだ。これからの長期戦に備えるため、反日的内容の放送を、皆で協力し合って文字に起こし、ネット上に置いて役立てようという提案だ。やはり「今後の放送を徹底的に監視、周知せしめる為」には必要な行動であろう。

 なお、メールマガジン「台湾の声」が「これが偏向NHKスペシャルの全内容」として、「アジアの“一等国”」の全内容の動画を紹介している。ただし、この動画には「サブリミナル効果が指摘されるオープニングのタイトルバックは収録されていない」ことをお断りします。                               (編集部)

■ NHK「JAPANデビュー第1回 アジアの“一等国”」放送内容テキスト
 Part.1. http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-104.html
 Part.2. http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-103.html
 Part.3. http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-102.html
 Part.4. http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-101.html

■ NHK「JAPANデビュー第1回 アジアの“一等国”」全放送内容
1、http://www.dailymotion.com/video/x8xz8g_yhkyyyyyy-yyyyjayanyyyyy-y-1y-yyyyy_news
2、http://www.dailymotion.com/video/x8xzfh_yhkyyyyyy-yyyyjayanyyyyy-y-1y-yyyyy_news
3、http://www.dailymotion.com/video/x8xzox_yhkyyyyyy-yyyyjayanyyyyy-y-1y-yyyyy_news
4、http://www.dailymotion.com/video/x8xzsv_yhkyyyyyy-yyyyjayanyyyyy-y-1y-yyyyy_news
--------------------------------------------------------------------------------
ブログ「夕刻の備忘録」:【転載歓迎】「JAPANデビュー」全文・関連情報
http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-105.html

 去る4月5日に放送された「JAPANデビュー・第一回 アジアの“一等国”」の番組全内容をテキストにて紹介した。映像を「Youtube」や「ニコニコ動画」にUploadしても、著作権問題で時を経ず抹消されるので、ここに未見の方の便宜の為にテキスト版を作成したわけである。何とかして元の映像を見て頂くことが最善ではあるが、テキスト版は放送時間(72分)の約1/4程度の時間で、全体を読み終はることが出来、また携帯電話からもアクセス出来るので、忙しい方にはかうした形式も便利かもしれない。

 願はくば一人でも多くの方に、転載、情報拡散して頂き、内容を把握して頂きたいと思ふ。また動画作成など、様々な形で御活用頂ければ幸ひである。

 読みやすさに配慮して四分割し、逆順に登録したが、読者は上から下へ普通にスクロールして頂ければ、それが番組の内容の順となつてゐる。もし、読取り違ひ等があれば、御容赦頂きたい。反「反日放送」、反「日台離間工作」のお役に立てれば、と心より願ふものである。

四部の直接リンクは、以下のアドレスになる。

Part.1. http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-104.html
Part.2. http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-103.html
Part.3. http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-102.html
Part.4. http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-101.html

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 さて、ここで「二つの提案」をする。

◆NHKの反日行為に鉄槌を下す為には、BPO、総務省への連絡は当然のこととして、受信契約そのものの「解約」が最も有効である。しかし、「一匹の螢」に過ぎない個々人が、五月雨的に実行するよりも、「集団発光」することが、より大きな成果を生むことは間違ひないだらう(本ブログの過去記事「3月18日」を御参照頂きたい)。

 斯くの如く、公然とそのカラクリを明かしても、何時までも「黒幕は誰だ!」と探すことしか能が無いのがマスコミであるから、ここは逆に「黒幕たる“親螢”を捏造」して、「特定の日」に集団解約することが、より強いインパクトを社会に与へるだらう。

 そこで、次回放送日「5月3日」を軸に「解約祭」の実行を提案する。そして、第3回、第4回と「本企画が続く限り」、放送日に解約者が増へていく、といふジレンマを番組関係者に堪能して頂かう。勿論これは実行日、方法含めて全て一つの提案に過ぎない。仮に意見の集約が為されれば、「全ては親螢様の指示通り」として相手側を混乱させやうといふだけの話である─単独での解約行為も当然賞賛に値する。

◆もう一つは、「文字起こしWiki」の立ちあげである。

 今回のやうに、番組の全内容をテキストにしてネット上に置くことが有効であるならば、今後の放送を徹底的に監視、周知せしめる為にも、かうした行為の範囲を拡げ、続けていかねばならぬ。しかし、これを全くの個人レベルで行ふことは現実的ではない。

 そこで、これからの長期戦に備へて、有志が集ひ、対象となる番組の「文字起こしを分担するシステム」が必要となる。具体的には番組を細分化し、一人5分から10分程度の受持ちとすれば、精々一時間程度で処理出来るので、大きな負担とはならないだらう。ここで「私がここを受持ちます」と事前に公開すると、また工作員の類が偽情報を書き込んで、
何時まで待つても仕上がらない可能性もあるので、参加者は自身の携帯電話の末尾の数を根拠に、分担パートを極秘に選択する等の「一工夫」が必要であらう(複数名の重複投稿等の無駄が生じる点が問題ではあるが)。

 また、BPOに抗議している方は、「NHKは全ての番組の内容を、テキスト版としてWEB上に公開すべし」と訴へて頂きたい。

 以上、二つの提案をした、是非各所にて御議論頂き、「正解」を発見して頂きたい。

 NHKは国内だけで放送されてゐるわけではない。かうした反日番組は、近隣国が「活動」を行ふ根拠にされ、そしてその活動をまたNHKが取り上げて、「悪の循環」が完成するのである。この悪しき連鎖を断ち切れるのは、結局のところ我々自身でしかない。

 今日もまた、NHKは真摯に問題点を指摘した視聴者に対し、舐めた電話応対をしてゐたさうである。そんなにまでして息の根を止めて欲しいのだらうか?
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

20090418171626

 本日の当ヤブークリックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザ             1人
2.溶連菌感染症             1人
3.感染性胃腸炎             1人

 だいたい以上のような感じだったと想います。
 暑さと寒さが繰り返される変な天気です。インフルエンザには続けてご用心ください。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

メルマガ「台湾の声」より転載 我が国が反日?―台湾メディアが「NHKスペシャル」を批判!


【転送転載歓迎】

我が国が反日?―台湾メディアが「NHKスペシャル」を批判!


ブログ「台湾は日本の生命線!」より ↓ブログでは関連写真も
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-723.html#comment 

「親日的とも言われる台湾に、今も残る日本統治の深い傷。それは今後、アジアの中で生きて行く日本が分かち合わなければならない現実です」と強調した「NHKスペシャル/シリーズJAPANデビュー」(第一回「アジアの“一等国”」)の偏向ぶりに対し、全国で怒りの抗議運動が起こっているが、そこに台湾国営の通信社「中央通訊社」(中央社)が「参戦」した。

「台湾のメディアが参戦した」と教えてくれたのはメールマガジン「台湾の声」の林建良編集長。中国人と同様の歴史観に基づいて「反日台湾」との虚像を作り上げ、日台関係を損なおうとするNHKへの抗議運動を台湾人として呼びかけている人物だ。

戦後派が主導する台湾メディアの「参戦」と聞き、私は当初NHKに好意的な報道を行ったものと思った。なぜなら戦後派はかつての国民党独裁時代、反日教育を受けているからだ。今回NHKが示した日本の台湾統治に対する歴史観は国民党の反日史観と同じなのだ。

ましてや現在は国民党政権の時代である。その意向を汲んだ報道もあり得るとも思った。

ところが、報道を行った台湾人記者は冷静だった。記事は今回のNHK騒動の問題点を的確に把握した上で、淡々と状況を伝えるものだのだ。

もちろん実際には中央社が、NHK批判の我々の運動に「参戦」したわけではない。ただNHKの偏向報道の前で、真実を追究する立場を示しただけだ。しかし我々から見れば、それが「参戦」と映る。なぜなら現在展開しているのは、NHKの歴史歪曲から歴史の真実を守るため、理性、常識に基づいて声を上げることだからだ。

NHK偏向報道問題の記事を配信した台湾の中央通訊社。報道は大手紙「中国時報」「聯合報」も引用した

中央社の記事は、台湾の大手紙「中国時報」や「聯合報」も引用して報じた。これらの新聞は中国寄りとして知られているが、やはり台湾人の理性で、この報道は重要だと感じたのだろう。

以下は記事の日本語訳だ。

原文:台灣人反日? NHK特別節目遭多方抗議
http://tw.news.yahoo.com/article/url/d/a/090417/5/1hzbc.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
台湾人が反日? NHKスペシャルに多方面から抗議


(中央社記者楊明珠・東京16日)「日本放送協会(NHK)」は五日、日本の台湾統治時代に関する特別番組を放映したが、その結果、多くの台湾人や日本人から「内容が著しく偏向し、台湾が反日であるとの誤った情報を与えるもの」と抗議されている。番組でインタビューを受けた台湾人ですら、強く怒っている。

NHKのこの特別番組の名は「シリーズJAPANデビュー」。今年は横浜開港百五十周年に当たることから、主に日本が世界の舞台に登場してから百五十年間の大きな出来事を回顧するというものだ。その第一回のテーマは「アジアの“一等国”」で、日本の最初の殖民地―台湾を報道するものだった。

番組は、日本は世界の「一等国」となるため、台湾の反抗勢力を鎮圧し、台湾の原住民を博覧会へ連れて行って「展示」することで統治の成功を誇示し、さらには「差別待遇と同化」と言う矛盾を利用して差別を生み、皇民化運動を実施して台湾人の民族性を剥奪したと指摘する。

今日発売の「週刊新潮」の報道によれば、前総統府顧問の金美齡氏は「『偏向番組』の一語でしか形容できない。日本はいまだに自分を加害者とする自虐史観から抜け出せないでいる」と語っている。

台湾研究フォーラム会長の永山英樹氏は「この番組は一枚の写真に『人間動物園』との刺激的な表題を付け、それを利用して一九一〇年にロンドンで開かれた日英博覧会で、日本政府が台湾のパイワン族を連れて行って『見世物』として展示したと説明するが、パイワン族は伝統舞踏や模擬戦闘を披露したのであり、それは今日の日本が相撲や伝統舞踊、歌舞伎などを海外で公演するのと同じことだ」と述べる。

評論家の櫻井よしこ氏は、「番組での『人間動物園』の一語は日本政府が使用した言葉だと誤解させる。番組全体が歴史歪曲報道の連続だと言うことができる」と話す。

「週刊新潮」は、番組の中で何度も登場する八十七歳の柯zコ三氏も憤慨していると指摘する。彼は二〇〇五年、東京で「母国は日本、祖国は台湾」と言う本を出している。

彼は番組の中でのインタビューで、「ようやくエリート学校の「台北第一中学」(現在の建国中学)に合格したが、日本人が多数を占める環境の中で常に差別を受け、偏見を持たれることもあった。たとえば豚の角煮や尻尾を弁当のおかずにするとからかわれた」と語っている。

番組では彼は反日のように見える。だが彼は「取材を受けたとき、日本の台湾統治は五〇%プラスで五〇%はマイナスと強調した。確かに差別は受けたが、日本は台湾に多くのものを残した。若し日本の教育がなければ、今日の私はない」と語っている。

また「NHKは取材の際、『もし不都合なことなら話さなくていい』と言うので、不都合なことと言うのは『日本の批判すべきこと』かと思った。しかし隠す必要はないと思っていたら、意外にもNHKは日本を批判する部分だけを取り上げて放映したので驚いた」と話す。

報道によると、柯徳三氏は「現在、台湾は正に中国に併呑されるかどうかと言う状況だ。台湾では日本統治時代のことを知る七十歳以上の人は日本が応援の手を差し伸べることを期待している。もしNHKの報道で台湾人は反日だと解釈されたら、きっと台日関係に影響する。だから番組の背後には中国の意図があり、台日を離間させようとしているのではないかと疑う」との憂慮を示している。

日本李登輝友の会事務局長の柚原正敬氏も今日、NHKの報道に対する見方を中央社の記者に語った。それによると同会の小田村四郎会長及び五名の副会長は連名で抗議声明を書き、九日に柚原氏からNHKに手交したが、それへの回答は同会には非常に不満なものだった。

同会はNHKが番組制作時の参考資料を公開することを望んでいる。また公開討論会の開催し、NHKの番組制作者、取材記者などの関係者に説明をさせることも検討しているところだ。

「なぜ台湾は親日か」との修士論文を書いたことのある日本人教師は中央社に対し、「あの番組を見た後、NHKに抗議の電話を入れ、昨年の北京五輪以降、報道には親中傾向が目立つと指摘したところ、何と職員から『台湾は中国の一部ではないのか』と言われ、さらに怒りが高まった」と話す。

東京在住で親台派の日本人女性は、番組の内容について「とんでもない」と語る。そして「日本が台湾人を奴隷にしたと告発しているようだ。このような番組によって、台湾人は実際には反日だと簡単に思わせることができる。自分の親台の心情もこれで撃破されてしまった」と言う。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
NHKの反日姿勢を批判的に取り上げる外国のマスコミはは中央社が初めてだろうか。これを知れば多くの日本人は喜ぶだろう。「やはり台湾は親日国家だ」と。しかし「親日」だからこのような記事を書いたかどうかはわからない。しかし少なくともはっきり言えるのは、台湾人は理性と常識に基づいて、NHKが行った自虐番組の滑稽さを報じたと言うことだ。

もちろんそこには、「自国の歴史を歪めるだけでは飽き足らず、台湾の印象まで損なった」「台湾には中国のような嫌らしい反日感情はない」「台湾を反日目的で利用するな」との不満の気持ちも込められていることだろう。

台湾にまで多大な迷惑をかけたNHK。「日本弱体化」だけでなく「日台離間」をも目指す中国の意向も働いていると、私もそのようにこのテレビ局を疑っている。(終)




*********************************************

台湾の取材協力者をも侮辱!
国民の受信料で作られた反日洗脳番組に抗議を!
番組制作者の罷免要求を!

抗議先 福地茂雄会長宛てに、番組制作責任者・濱崎憲一ディレクターの罷免要求を!
[NHK]視聴者コールセンター 電話:0570-066066
[NHK] FAX:03-5453-4000
 メール:http://www.nhk.or.jp/special/
※福地会長に宛てたファックスは有効だ。

[放送倫理・番組向上機構(BPO)] 
電話: 03-5212-7333  
FAX:03-5212-7330
メール:https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html

[総務省] 電話:03-5253-5776(放送政策課 直通)
FAX: 03-5253-5779
メール:https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html
※鳩山邦夫総務大臣宛に問題提起を。

*********************************************


 催眠により、「偽りの記憶」が生じる場合があります。「偽りの記憶」が、解離性障害を悪化させる可能性があります。
 善人ぶった怪しい催眠術師に騙されないように、十分に注意してください。
 
 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
 

本日の感染症

20090417183319

 本日の当弱小ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザB 2人
2.感染性胃腸炎        1人
3.マイコプラズマ様       1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 インフルエンザはまだまだ続くかもしれません。

 気をつけようインフルエンザと新型偏向番組

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

メルマガ「台湾の声」より転載 これが偏向NHKスペシャルの全内容


転送転載歓迎

これが偏向NHKスペシャルの全内容


以下の動画(1~4)は4月5日に放映された問題の偏向番組「NHKスペシャル|シリーズJAPANデビュー」(第1回アジアの“一等国”)の全内容だ。

ただしサブリミナル効果が指摘されるオープニングのタイトルバックは収録されていない。


http://www.dailymotion.com/video/x8xz8g_yhkyyyyyy-yyyyjayanyyyyy-y-1y-yyyyy_news


http://www.dailymotion.com/video/x8xzfh_yhkyyyyyy-yyyyjayanyyyyy-y-1y-yyyyy_news


http://www.dailymotion.com/video/x8xzox_yhkyyyyyy-yyyyjayanyyyyy-y-1y-yyyyy_news


http://www.dailymotion.com/video/x8xzsv_yhkyyyyyy-yyyyjayanyyyyy-y-1y-yyyyy_news

*******************************************************************************

台湾の取材協力者をも侮辱!
サブリミナル効果で視聴者を洗脳!
国民の受信料で作られた反日番組に抗議を!

■抗議先 福地茂雄会長宛てに、番組制作責任者・濱崎憲一ディレクターの罷免要求を!
[NHK]視聴者コールセンター 電話:0570-066066
[NHK] FAX:03-5453-4000 メール:http://www.nhk.or.jp/special/
・福地会長に宛てたファックスは有効だ。

■報告先
[放送倫理・番組向上機構(BPO)] 電話:03-5212-7333 FAX:03-5212-7330
    メール:https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html

[総務省] 電話:03-5253-5776(放送政策課 直通)FAX:03-5253-5779
    メール:https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html
・鳩山邦夫総務大臣宛に問題提起を。



 NHKはこれ以上反省の仕様が無い日本人向けの洗脳番組を作る暇があったら、世界中に植民地を作り奴隷制度やジェノサイドを繰り返していた西欧列強や、先住民族を動物のように殺していたアメリカやオーストラリア、そして現在もそれを行い続けてなんら恥じることの無い中華帝国向けの番組を作っていただきたいものです。
 自虐的なうつ病の人に向かって、「お前が悪い、お前が悪い」と何時までも言い続けるのは、犯罪行為です。
 日本人から集めたお金・受信料は、日本人が元気になる為に使ってください。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
 

メルマガ「台湾の声」より転載 NHKは日本人に学習性無力症を蔓延させている?





大いに転送転載を!そしてNHKへの抗議続行を!
「NHKスペシャル/シリーズJAPANデビュー」の犯罪的手段が判明した。

以下はブログ「台湾は日本の生命線!」より
ブログでは関連写真も↓
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-721.html 



チャンネル桜が検証―NHKスペシャルにサブリミナル効果!(付:解説動画)


サブリミナルと言えば、かつてTBSが麻原彰晃の画像を一瞬時に映し出し、そのイメージを視聴者に植え付けようとして、大きな社会問題に発展したことが想起される。当時同局は郵政省から厳重注意を受け、謝罪している。

かくしてサブリミナル効果は放送の禁手となったものの、今度はNHKがそれを狙った手法を採用しているらしい。四月五日に始まった「NHKスペシャル/シリーズJAPANデビュー」においてである。

その第一回「アジアの“一等国”」は日本の台湾統治を批判するもの。親日的と言われる台湾の人々に歴史証言をさせ、反日的部分だけを取り上げて「反日台湾」のイメージを視聴者に刷り込もうとの意図が明らかだった。

そこでこのような印象操作に危機感を抱いき、批判を続けているのが日本文化チャンネル桜だ。番組「桜プロジェクト」では「NHK「JAPAN デビュー」問題 総力特集」を連日放送しているが、四月十五日には水島総社長が出演し、映像の専門家としての検証の結果、サブリミナル効果を指摘したのだ。

それによると・・・。

「シリーズJAPANデビュー」のタイトルバックは約一分四十秒。その中の二十九秒から一分二十三秒まで、さまざまな歴史上の人物や出来事の写真が挿入される。

まず「ドイツの鉄血宰相ビスマルク」が登場し、「軍装の明治天皇」「帝国憲法発布式(CG)」そして第一次世界大戦での「戦車」「砲爆発」「戦死した戦友を担ぐ兵士」、次は「自由の女神(CG)」「ドル札アップ」と「札が舞うウォール街(CG)」、さらにアウシュビッツらしき「収容所」と「囚人の顔」、次に「支那服姿の魯迅」、その横に「伊藤博文暗殺に関するビラ」(これは一瞬にして見えないが、漢文で「三発の銃弾」と書かれている)、「真珠湾攻撃を伝える米紙面アップ」「特攻機の炎上」「演説するヒトラー」「万歳をする日本軍兵士」、そしてその横に「死体の前で泣く支那女性」(南京虐殺の写真と言われるもの)、「抱き合って泣く白人女性の肩に手をやる白人男性」、そしてそこに「軍装姿で敬礼をされる昭和天皇」が映し出され、「悲しげな母親と赤ん坊の顔」「原爆ドーム」と続く。

水島氏の分析によると、これで「昭和天皇のおかげで戦争が起き、その結果原爆が落ちた。昭和天皇はヒトラーと同じだ」との印象が国民に刷り込まれて行くと言う。

写真は続く。「毛沢東」「ガンジー」が反植民地の良いイメージで登場、次いで肉眼では判別できない画面に、「チャーチル」「ビスマルク」「魯迅」「悲しげな母と赤ん坊」など多数の写真が舞い、その後突然、約三分の一秒(10フレ。見えない)だけ「ベトナム戦争での米陸軍ヘリと兵士たち」が挿入される。そして「ベルリンの壁崩壊」「九・一一テロ」と・・・。

「反戦平和」を訴えようとしている訳だ。

タイトルバックで挿入された問題写真の数々

「戦争を知らない若い人たちは映像で印象を受ける。これでみな刷り込まれる」と語る水島氏。このような映像がシリーズ毎回で繰り返し流され、視聴者にはNHKの作り上げた反日、反米、反戦のイメージが植え込まれるのだろう。

水島氏は「朝日新聞は明らかに反日とわかるが、NHKはそれとは違って陰険。こう言う操作をやっているのだ」と語る。

そのことが明らかにされたNHKは、国民に対していったいどのような責任を取るのか。
--------------------------------------------------------------------------------

以下はチャンネル桜の番組動画

1/2【映像分析】NHKスペシャル「JAPANデビュー」OPタイトルの工作[桜 H21/4/15]
http://www.youtube.com/watch?v=I1YtklJ56-o

2/2【映像分析】NHKスペシャル「JAPANデビュー」OPタイトルの工作[桜 H21/4/15]
http://www.youtube.com/watch?v=uiF1HTokf70 *******************************************************************************

台湾の取材協力者をも侮辱!
サブリミナル効果で視聴者を洗脳!
国民の受信料で作られた反日番組に抗議を!

■抗議先 福地茂雄会長宛てに、番組制作責任者・濱崎憲一ディレクターの罷免要求を!
[NHK]視聴者コールセンター 電話:0570-066066
[NHK] FAX:03-5453-4000 メール:http://www.nhk.or.jp/special/※福地会長に宛てたファックスは有効だ。

■報告先
[放送倫理・番組向上機構(BPO)] 電話:03-5212-7333 FAX:03-5212-7330
    メール:https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html

[総務省] 電話:03-5253-5776(放送政策課 直通)FAX:03-5253-5779
    メール:https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html
※鳩山邦夫総務大臣宛に問題提起を。


 近ごろ日本人にうつ病や無気力な人、自信の無い人、自殺者が増え続けている一因には、どうやらNHKの番組が関係するかもしれません。
 これは医学的な見地から観て、大々的に疫学的な研究もする必要がありそうです。

 しかし一つNHKに教えてもらいたいのですが、あの弱肉強食の帝国主義時代にアジアで実際上唯一独立国であった日本としては、一体どうすれば道徳的なNHKのお気に召したのでしょうかね。
 確かに早々と列強の餌食になっていれば、今頃NHKも我々日本人も存在していなくて、すっきりしていたでしょうけど・・・。

 ああ、この世の天と地の間には、ヤブーの頭では分らないことばかりだ。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

メルマガ「台湾の声」より転載 常識に帰り日台の友情を信じよう

1/4【永山英樹】NHK「JAPANデビュー」が削除したこと[桜 H21/4/14]


http://www.youtube.com/watch?v=uiO93BoNT1A 

2/4【永山英樹】NHK「JAPANデビュー」が削除したこと[桜 H21/4/14]

http://www.youtube.com/watch?v=Cl1SxmgjKEM

3/4【永山英樹】NHK「JAPANデビュー」が削除したこと[桜 H21/4/14]
http://www.youtube.com/watch?v=89qejqeQyNs 

4/4【永山英樹】NHK「JAPANデビュー」が削除したこと[桜 H21/4/14]
http://www.youtube.com/watch?v=DsDqtWdOjws ←抗議呼びかけ付き



案内ー16日発売の週刊新潮・週刊文春でこの問題が報道される。

-----------------------------------------------------------------------------

■以下の文章は重要な内容につき、転送転載歓迎!

「中国語の禁止」?-NHKスペシャルの扇情的な事実歪曲

                      東京都 多田恵

四月五日の「NHKスペシャル|シリーズJAPANデビュー」(第1回「アジアの“一等国”」)では、浅薄な知識による結論先にありきの作りになっており、植民地統治が台湾を利用したと日本人に反省を求める製作者側こそ、台湾人の発言の上っ面を利用していて、それこそ台湾人を蹂躙していると言わざるを得ません。

私は、語学が専門ですから、特に次の点に疑問を持ちました。

「皇民化」の説明で、「学校や新聞などで中国語を禁止し、日本語の使用を強要します」というナレーションが入ります。

台湾の人が学校で中国語を話すようになったのは、戦後のことです。日本統治時代に、どうやって中国語を禁止したのでしょうか。

インタビューに出た台湾の人達は、日本語のほかは、台湾語で話している人がほとんどで、みな、その言語を「台湾語」と言っています。

つまり製作者は、台湾語を中国語と歪曲して伝えることで、台湾はもともと中国だったんだという誤った印象を増幅させているのです。

同じその言葉が、戦後、まさに、罰金や体罰を以って政策的に禁止されていることを知れば、そのような表現はありえません。「戦後、国民党政府は学校で中国語推進のために中国語を禁止した」と言わざるを得なくなるのです。

また、田宮良策氏のインタビューの字幕でも、「台湾人同士で話すときには平気で(中国語を)話す」と、勝手に「中国語」と補っていますが、これも、台湾人が元から中国語を話すかのような印象操作です。

台湾人は、少なくとも広義の台湾語、つまりいわゆる台湾語および客家語、原住民諸語を話していたのであって、決して中国語で話してはいませんでした。

では、NHKが使った中国語という言葉を台湾語に置き換えれば、正しい伝え方になるでしょうか。

そうでもありません。「禁止した」といえば、ああ、台湾人に対する抑圧だ、という印象を与えるでしょう。しかし、それが、どのようなものであったのか、NHKは調べてから番組にすべきではなかったでしょうか。

たとえば、どのような通達にもとづいて、どういった範囲で行われ、どのような罰則があったというのでしょう。

日本の台湾統治を断罪するという目的を持った人達は確かにそういった言葉遣いをしますが、正確ではないのです。言葉によって印象を操作しています。

台湾史で「漢文欄の廃止」として知られていることを、「中国語の禁止」と、歪曲するのです。番組を事実から離れて扇情的に作ることは、全体主義国家がやっていることです。このようなNHKが近代日本を批判するのは偽善といわずして何なのでしょう。戦争中は戦争を鼓吹しておいて、戦後は批判に回り、自己批判がないとされている某新聞社と同じです。

他にも、日本を断罪するという目的を持った人達は、戦争や占領という言葉を、本来の意味とは違うことを指して使っています。

たとえば、この番組で「日台戦争」という表現を紹介しています。そのようなことを言いはじめたら、きりがない。228事件は台中戦争になり、朝鮮での抗日運動は日朝戦争になるんでしょうかね。

元台湾籍日本兵の言葉が「みなしごになって捨てられたみたいです…(台湾の青年は)命がけで(日本)国のために尽くしたんだよ。それなのに」でカットされています。さまざまな想像を可能にする編集手法です。

「みなしごになって捨てられたみたいです」という言葉がカットされていなかったのがせめてもの救いです。

台湾人が、日本に求めているのは「反省・謝罪・賠償」ではないのです。

『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。