藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

09月« 2008年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2008年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の感染症

20081031220322

本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.溶連菌感染症           2人
2.水痘                 1人
3.マイコプラズマ感染症       2人
4.手足口病              1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 手足口病がいつまでも続く年です。

 本日の昼休みはじー様街道を走って、2種混合の接種に行ってまいりました。
 学校での接種の漏れ者の接種でしたが、知った顔の子供も沢山おりました。少しばかり辛い出会いもありました。街道はすっかり秋の色でした。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
スポンサーサイト

日本李登輝友の会 [メルマガ日台共栄」より転載 誇りある台湾人


1>> 横浜「シネマ・ジャック&ベティ」で今日まで「台湾電影週間」
  「緑の海平線~台湾少年工の物語」などを上映

 10月25日から31日まで、横浜中区の「シネマ・ジャック&ベティ」で「台湾電影週間」が開かれていて、「非情城市」「ミレニアム・マンボ」「緑の海平線~台湾少年工の物語」などを上映している。

 昨日の読売新聞に、「緑の海平線~台湾少年工の物語」に出演した、台湾少年工出身で本会会員の呉春生さんが「少年工の本当の姿を知ってほしい」と呼びかけている。

 なお、来る11月13日にかつての台湾少年工たちの集まりである「台湾高座台日交流協会」(李雪峰会長、略称:台湾高座会)の主催により、第21回台湾高座会大会が台湾・高雄市で開かれる。                          (編集部)

■シネマ・ジャック&ベティ
 〒231-0056 神奈川県横浜市中区若葉町 3-51
 TEL:045-243-9800/FAX:045-252-0827
 http://www.jackandbetty.net/
--------------------------------------------------------------------------------
元台湾少年工 映画で証言 「本当の姿を知って」
【10月30日 読売新聞】

 第2次世界大戦中、座間、海老名市にあった軍需工場「高座海軍工廠(しょう)」で働いていた元台湾少年工の証言を記録した映画「緑の海平線~台湾少年工の物語」(郭亮吟監督)が31日まで、「シネマ・ジャック&ベティ」(横浜市中区)で上映されている。元少年工の生き残りとして映画に出演した大和市在住の呉春生さん(79)は、「少年工の本当の姿を知ってほしい」と呼びかけている。

 呉さんは、1944年、台湾少年工の第6期工として、高座海軍工廠にやってきた。「台湾は貧しく、勉強ができなかった。働きながら勉強でき、なおかつ国のためになると思った」と当時を振り返る。

 同工廠には、台湾から来た約8000人の少年工が働いていた。戦闘機の大量生産の必要に迫られた日本が、労働力不足を補うため、当時、日本の統治下にあった台湾の優秀な少年を1943年から7回に分けて動員。少年工は、大和市上草柳にあった寄宿舎で暮らしながら、戦闘機「雷電」などを生産していた。

 「緑の海平線」は、同市在住の映画プロデューサーで慶応大講師の藤田修平さん(35)らが2006年に製作。今年5月に大分県で開かれた「ゆふいん文化・記録映画祭」で優秀作に与えられる「松川賞」に入選した。地元・神奈川で上映されるのは今回が初めてだ。

 4年がかりで撮影された映画は、歴史に埋もれていた台湾少年工に光を当て、貴重な同工廠の写真や映像、元少年工のインタビューを紹介、彼らが戦後をどう生きたかを描いている。

 15歳だった呉さんは台湾の国民学校高等科で級長を務めた。「みんな選ばれた人間という意識を持ち、誇り高く、張り切っていた」と回想する。

 すでに日本は敗色濃厚。呉さんは、同工廠に1か月いただけで群馬県の工場に派遣され、1年後、同工廠に戻って終戦を迎えた。

 呉さんは終戦後、日本に残り、外交官を夢みて、働きながら勉強を続け、中央大学に入学。だが、日本国籍がないため、卒業後もすぐには職につけず、25歳で横浜市瀬谷区にある米軍・上瀬谷通信施設の法律顧問としての職を見つけ、70歳になるまで働いた。

 19722年の日中共同声明では日本と台湾の国交が断絶。「裏切られた思いだった」という呉さん。「自分たちは向上心を持ち、将来を夢みて日本にやってきた。決して無理やり連れてこられたわけではない」。歴史に翻弄(ほんろう)された元少年工は静かに語った。



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

愛する日本の孫たちへ (かつて日本人だった台湾日本語族の証言集 1)愛する日本の孫たちへ (かつて日本人だった台湾日本語族の証言集 1)
(2007/04)
猪股 るー

商品詳細を見る
台湾少年工と第二の故郷―高座海軍工廠に結ばれた絆は今も台湾少年工と第二の故郷―高座海軍工廠に結ばれた絆は今も
(1999/07)
野口 毅

商品詳細を見る
素晴らしかった日本の先生とその教育 (シリーズ日本人の誇り (4))素晴らしかった日本の先生とその教育 (シリーズ日本人の誇り (4))
(2006/11)
楊 應吟

商品詳細を見る

中国は日本にも謝罪しろ


毒粉ミルクで中国大陸が謝罪、行政院長は一定評価 -----------------------------------------------------

中国大陸産の有毒物質混入製品が台湾の食の安全を脅かしている問題について、中国大陸の対台湾窓口機関・海峡両岸関係協会は正式に謝罪。海峡両岸関係協会は27日午後、中華民国の対中国大陸窓口機関・海峡交流基金会宛てに書簡を送り、今回の事件は台湾の消費者と食品製造業者に迷惑と損失を与えたと謝罪の意を表した。

これに対し、7日の時点で中国大陸に謝罪を求めていたい劉兆玄・行政院長は28日、「中国大陸側の対応は遅きに失した感があり、もっと早く謝罪すべきではあったが、我々の要求に応えてなすべきことをした事は両岸の今後にプラスだ」と、今回の謝罪を前向きに評価。

また、劉・行政院長は、11月3日に台湾を訪れる事が決まった海峡両岸関係協会の陳雲林・会長に対し、政府は更に具体的な態度表明を要求する用意があるとした。

一方、最大野党・民進党の蔡英文・主席は、中国大陸側の謝罪はポーズに過ぎないと批判。

以上Radio Taiwan International より引用



 新聞、テレビ、ネットは全くやらないので、世間のことには疎いのであるが、中国は「毒ギョーザ」や「メラミン」などの一連の中国中毒食品問題で、日本に正式に謝罪したことはあっただろうか?
 だいたい「中国産うなぎ」などの養殖食品もメラミン飼料漬けだというし、日本に大挙してやってくる中国人は過てる反日・愛国教育中毒やメラミンに汚染されている人が多いらしいから、日本政府はこの点を明らかにして、中国政府に正式の謝罪を要求すべきでしょう。

 台湾にまけるな、円だけ強い、日本これにあり

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

20081030204842


本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.感染性胃腸炎            2人
2.溶連菌感染症            2人
3.水痘                  1人
4.手足口病               2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 気温が低下しており、風邪様の患者さんが少し増えております。
 しかし懐にもますます冷たい風が吹き込んで来そうです。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

許すな!台湾侵略支持発言―金子・長崎県知事糾弾街頭演説会のご案内


下の活動を応援しましょう。九州の方はぜひ現地へ!

台湾の声編集部

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

【転送転載歓迎】

許すな!台湾侵略支持発言―金子・長崎県知事糾弾街頭演説会のご案内


長崎県の金子原二郎知事は9月12日の記者会見で、中国の駐長崎総領事館に配慮して「台湾は中国の一地方政府」と発言するとともに、それを県のホームページに掲載している。

これは台湾侵略を国家目標とする中国の政治宣伝への加担行為である。金子知事は全国から抗議と受けながらも、「中国との友好関係」の重要性を強調し、発言の撤回を拒絶している。

このように長崎県は中国の属領さながらだ。そこで我々は全国の媚中政治勢力一掃運動の一環として、下記の要領にて金子・長崎県知事糾弾の街頭演説会を行う。

県内、近県の有志はぜひご参加ください。ともに闘いましょう。


長崎県を中国支配から救う全国協議会


日時・場所

11月3日(祝)長崎市内

11時~13時 鉄橋(中央橋)

14時30分~16時 長崎駅前

弁士

渡邊 昇(長崎県を中国支配から救う全国協議会会長、維新政党新風組織委員)

佐藤賢治(青森日台交流会副会長)

永山英樹(台湾研究フォーラム会長、日本李登輝友の会理事)ほか

飛び込み弁士も歓迎します。

問い合わせ 台湾の声 taiwannokoe@googlegroups.com

当日問い合わせ

090-8770-7395(渡邊)

090-4138-6397(永山)



『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

今晩の料理

20081029230327

 最近は持病の鬱と慢性疲労症候群が活動しており、如何なる気散じも休養も巧を奏し得ない。
 しかし、今日は遅くまで俄受験勉強を始めた一難のために、四川風おでんを作ってみた。
 大根と豚肉と昆布と花椒と生姜と葱を煮込んで、塩味をつけただけであるが・・・。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

08.10.29.青山繁晴がズバリ!









人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

081028a.jpg
 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎               2人
2.溶連菌感染症               1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 今日は余り感染症の方はおりませんでした。

 昼休みは午睡の時間を削って、校医をさせていただいている近所の小学校まで、就学時前健診にいってまいりました。何人かの見慣れた顔の児童を含めて、23人の新入生の診察をしてきましたが、皆さん元気そうでした。 

 
 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

右だろうと左だろうと

 解散総選挙が来年早々に行われないと困る人が居るというが、日本国民は別に困らない。
 しかしあれだな、右だろうと左だろうと愛国者ならいいが、反日売国議員にはこまるよね。
 この議員リストが確実なら見分けやすいんだけど・・・。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

右であれ左であれ、わが祖国日本 (PHP新書 440)右であれ左であれ、わが祖国日本 (PHP新書 440)
(2007/01/16)
船曳 建夫

商品詳細を見る

内なる敵をのりこえて、戦う日本へ内なる敵をのりこえて、戦う日本へ
(2006/10/28)
荒木 和博

商品詳細を見る

愛国者の流儀愛国者の流儀
(2008/03/08)
ビル・トッテン

商品詳細を見る

台湾の反中国デモは続く

081026a.jpg


民進党、海協会の陳雲林氏来台なら11/3にデモを ----------------------------------------------------------------------------
野党・民進党の蔡英文・主席は25日に台北市内で行ったデモ行進で、11月3日に再びデモを敢行する考えを明らかにした。

台湾の対中国大陸窓口機関・海峡交流基金会と中国大陸側・海峡両岸関係協会(海協会)のトップ会談は11月初めに台北で行われる予定。海協会の陳雲林・会長は11月3日に訪台すると伝えられている。

蔡英文・民進党主席は25日、「デモは始まりに過ぎない。陳雲林氏が本当に来るのなら、その11月3日に再びデモ行進する」と述べた。

 以上Radio Taiwan Internationalより引用



台湾と中国の関係を『国と国の関係』から『地区と地区の関係』に変えてしまった馬総統に対する台湾人の怒りの声は収まりそうにない。
 中国人である馬総統に台湾の主権を売る権利はないし、主権変更に関わるいかなる事項も、必ず台湾人の国民投票を経るべきなのは、当然である。
 日本人は民主的で自由な台湾を支持する。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

【連載】日本よ、こんな中国とつきあえるか(28) 台湾人医師の直言


【連載】日本よ、こんな中国とつきあえるか(28)
    台湾人医師の直言

(転送転載自由)

出版 並木書房(2006年7月)
著者 林 建良

第4章 悪の元凶・中国帝国主義はこう潰せ!
       
   真実を中国人に教えれば中国は内部崩壊する


6、中国には人権問題を突きつけろ!

●中国の人権問題を見て見ぬふりをする日本

 戦後の日本は「人権」と「平和」を最高の価値としていて、それは教育界や労働界をはじめあらゆる分野に反映されるようになっている。たとえば教科書では、女性の人権に配慮するあまり「主人」や「奥さん」「家内」といった言葉を使わないように勧める記述や、在日外国人に参政権が与えられないことを差別問題にからめて記述しているなど、あたかも先鋭的人権団体のパンフレットかと見紛うばかりの内容になっている。

 日本には人権団体がたくさんあって、北朝鮮による拉致問題の解決に熱心な団体もあれば、ジェンダーフリーのように、私から見れば行きすぎた概念をかかげている団体も少なくない。とくにリベラル団体は「人権」に対して非常に厳しく、うるさいほどだ。

 しかし、これほど人権に敏感な日本人なのに、なぜ隣の中国の人権問題については発言しないのか、以前から不思議に思っていた。まず日本政府が中国の人権問題について何か提議したとは寡聞にして知らない。そこには何らかの中国に対する遠慮があるようだ。

 しかし、政府もさることながら民間団体においても、中国の人権問題については寛容であるというか、批判的な言動はほとんど見られない。「人権」と「平和」は国によって差があってはいけないのであれば、中国が侵している多くの人権侵害の事例に口をつぐんでいるのは、日本のダブルスタンダードと批判されても致し方あるまい。
 中国の人権侵害の事例は山ほどある。多すぎて何から取り上げるべきか迷うほどである。中国国内における人権侵害に関する信頼度の高い報告は、まず毎年出されている国連人権委員会によるレポートであり、アムネスティ・インターナショナルのレポートだ。アメリカの国務省も毎年、各国の人権侵害の状況についてレポートしている。また、イギリスの外務省も詳しい報告書を出している。

●中国には人権侵害という観念がない

 


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
隷属国家 日本の岐路―今度は中国の天領になるのか?隷属国家 日本の岐路―今度は中国の天領になるのか?
(2008/09/04)
北野 幸伯

商品詳細を見る
日本よ、こんな中国とつきあえるか?日本よ、こんな中国とつきあえるか?
(2006/07/01)
林 建良

商品詳細を見る

続きを読む »

本日の感染症

081027a.jpg

 本日の当弱小ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.溶連菌感染症                2人
2.水痘                      3人
3.手足口病                   1人
4.マイコプラズマ感染症            1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 水痘がちょいと多い印象です。
 絵は腎盂腎炎の患者さんの尿の400倍顕微鏡写真です。
 糸くずのようなものは、大腸菌と思われます。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

チャンネル桜二千人委員会より放送再開の御報せ


復活へ!! 第一歩!
         日本文化チャンネル桜二千人委員会
皆様へ

皆様に良い御報せをさせていただきます。
チャンネル桜の衛星放送は、九月末で放送中止となっておりましたが、チャンネル桜二千人委員会創設の前進(千百名)の中で、このほど十一月からですが、スカパー!のCH216
「ベターライフチャンネル」において、放送を一部再開させていただくこととなりました。

まず、十一月一日から、日曜日を除く週六日、一日三十分(夜二十時から二十時半)放送を再開いたします。
十二月からは、日曜日を除く週六日、一日一時間半(夜十九時から二十時半 ※木曜日のみ十九時半から二十時半までの一時間)放送を再開予定しております。

もちろん、レギュラーの番組制作はこれまで通り続けられ、インターネット動画配信「SO-TV」によって全て配信されていきます。

他チャンネルにテレビ番組の時間枠を借り、チャンネル桜の運営、番組制作を続けていくためには、何としても「チャンネル桜二千人委員会」を早急に成立しなければなりま
せん。

日本国民の手による日本国民のための草莽テレビメディア再開の為、何とぞ皆様の一層のご支援ご協力をお願い申し上げます。

日本草莽の底力で、この艱難を突破しましょう。

武蔵野のあなたこなたに道はあれど
わがゆく道はもののふの道      蓮田藤蔵

日本文化チャンネル桜二千人委員会
         代表 渡部昇一
         事務局長 松浦芳子
日本文化チャンネル桜
         代表 水島 総

本日の感染症

20081025202123

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.溶連菌感染症                2人
2.マイコプラズマ肺炎             1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 本日は昨日より忙しく、多彩な患者さんが多かったようです。

 夜のニュースで台湾の野党民進党を中心とした、国民党と馬英九総統による「台湾中国化政策」に対する大規模なデモの様子を映しておりました。60万人以上が参加したそうです。

 「中華ウイルス」に対する防疫対策は、本当に他人事ではありません。
 兄弟の国・台湾が無事快癒することを祈ると共に、日本でもこれ以上拡散させないための、ワクチン開発・接種を急ぎたいと思います。



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
中国がたくらむ台湾・沖縄侵攻と日本支配中国がたくらむ台湾・沖縄侵攻と日本支配
(2008/09/26)
宮崎 正弘

商品詳細を見る
日本の命運は台湾にあり―軍拡中国がある東アジアで日本の命運は台湾にあり―軍拡中国がある東アジアで
(2007/12)
永山 英樹

商品詳細を見る


解散総選挙が近いというので、民主党政策INDEXを観てみたが・・・

 某県医師会は民主党支持、某地区医師会も比例区は民主党支持という話が流れておりますが、
民主党の宣言書(民主党政策INDEX)を読んでも、これのどこが支持するに値するのかよく分りません。
 日本国民の税金がまた無駄に使われ、外国を利するだけのような気もします。やはり生命保険の契約書と同じで、契約者や投票した人にとって都合の悪いことがいっぱい書いてあるのでしょうか?

 また、日本の生命線である台湾に対する記述にしても、「日中共同宣言が前提になるのは当然のことです。(p14)」などと書かれており、「日本中華民族化」を加速化させることは否めません。
 
 土曜日の昼飯と同じで、良い選択肢がないところから選択しなければならないのは、鬱で優柔不断になっている季節には、まことに辛いことです。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

チャンネル桜放送再開の見込み

nisennin_banner.gif
↓ チャンネル桜 Youtube オフィシャルサイトは、こちら!
http://jp.youtube.com/user/SakuraSoTV



皆様へ

日本文化チャンネル二千人委員会より、委員に御就任いただいた人数の報告をさせていただきます。
また、ご心配いただいておりました衛星放送スカイパーフェクTVの別チャンネルへの移行と放送再開は、何とか目途がつくことになりました。
ただし、放送枠料金を支払い、チャンネル桜の運営と番組制作、そして放送を再開する為には、まだ二千人委員会の委員数は、半分を超えただけであります。
何とか放送再開と継続を実現するため、できるだけ早い二千人委員を達成したいと願っております。
皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

平成20年9月11日より平成20年10月10日まで、
(1000人)


続きを読む »

本日の感染症

20081024183502

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.感染性胃腸炎            2人
2.溶連菌感染症            2人
3.マイコプラズマ感染症疑い     2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 本日は感染症どころか、患者さんも少ない一日でした。

 日経平均も7千6百円台になり、ある患者さんが予想している底値6000円に近づいたためか、当院の実体経済もますます悪化の一途をたどりそうです。

 患者さんの数は少なかったのですが、賑やかなお子さんの兄弟が来たので、一緒に遊んでいるうちに、スティッチを被るスティッチを発見しました。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

メルマガ「台湾の声」より転載 馬英九総統は蒋政権の虚構に回帰した


【論説】馬英九総統は蒋政権の虚構に回帰した

現実を直視すれば、台湾を国際社会が認める主権国家に出来る
                    

         アジア安保フォーラム幹事 宗像隆幸

 馬英九総統は『世界』十一月号のインタビューで、「中華民国は当然ながら独立した主権を有する国家ですし、中国大陸も私たち中華民国の領土です。私たちは中華民国の領土の上にもう一つの国家が存在することを承認することはできません」と語っている。李登輝政権と陳水扁政権は中国大陸に中華人民共和国(中国)が存在している現実を認めたが、馬総統はこれを否定して、蒋介石・蒋経国時代の虚構に戻ってしまったのである。中国は台湾への武力行使の可能性があることを公言して国際社会から批判されてきたが、馬総統は中国大陸も中華民国の領土だと主張することによって中国の台湾に対する武力攻撃を正当化してしまったのだ。馬総統は「現実を直視しなければならない」と強調しながら、現実を全く無視したのである。

 なぜ台湾は国連から追放されて国際社会で孤立することになったのか、まずこの現実を直視しなければ、台湾が国際社会に復帰する道は開けない。一九七一年十月二十五日、国連総会は、台湾問題の決議には三分の二以上の多数を必要とする「重要事項」指定決議案を反対多数で否決し、続いて「中華人民共和国の代表が国連における中国の唯一の合法的代表であることを承認し、蒋介石の代表を国連と全ての関連組織から直ちに追放する」という第二七五八号決議案を可決した。中華民国の代表団は、「重要事項」指定案が否決されたので総会から退場し、第二七五八決議案が可決された後、「追放を待たず、我々は国連のあらゆる機関から、自発的に脱退する」と声明した。この声明は追放が決定された後に出されたにもかかわらず、台湾ではこの現実を無視して今でも「脱退した」と言われている。

 第二七五八号決議が「中華民国の追放」ではなく、「蒋介石の代表を追放する」としたのは、中華民国はすでに主権国家としての資格を失い、「中華民国の代表」を名乗っているのは、蒋介石を領袖とする亡命政権の代表と見做されたからだ。もし、中華民国が主権国家として認められていたら、国連加盟国の追放には安全保障理事会の勧告が必要だから(国連憲章第六条)、中華民国の追放に反対していた米国が安保理で拒否権を行使するだけで、中華民国は追放されなかったのである。国連憲章には現在も「中華民国は安全保障理事会の常任理事国である」と書かれたままなのに、中華人民共和国がその地位を占めているのは、中華民国はすでに滅亡しており、その全ての権利は中華人民共和国に継承されたと見做されたからである。台湾に中華民国という名称の国家が存在しているのに、それが主権国家として認められなかったのは、台湾は中華民国の領土ではないからである。日本はサンフランシスコ平和条約で台湾を放棄したが、その帰属は決定されなかったので、台湾の国際法上の地位は未定なのだ。      

 台湾の国際法上の地位を決定するのは、台湾人民だけが持っている権利である。人民自決の権利は、国連憲章や植民地独立付与宣言、国際人権規約などによって、全人類に認められた最も基本的な人権だからである。国連によって中華民国は主権国家ではないと認定された現実を直視して、人民自決権を行使すれば、台湾の国際法上の地位を決定出来るのだ。

 例えば、「台湾は我々台湾人民の国家であり、その国名は台湾とする」ことを公民投票で決定するか、あるいはその文書に台湾人民の圧倒的多数が賛成署名を行えば、国際社会は台湾を主権国家として認めなければならないのである。    


(二〇〇八年一〇月)

台湾の声:http://www.emaga.com/info/3407.html



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

20081022214124

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎                2人
2.溶連菌感染症                8人
3.手足口病                   1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 溶連菌は相変わらず小流行が続いています。

 本日馬鹿犬コウが避妊手術後のステンレス糸の抜糸を行ってきました。
 糸があろうが無かろうが、相変わらず馬鹿犬です。
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

メルマガ「台湾の声」より転載 10月25日に台北で大規模な反馬・反中デモが開催

081024a.jpg


【 ニュース】10月25日に台北で大規模な反馬・反中デモが開催

10.23               台湾の声
 馬英九政権の過度な対中傾斜と、中国の毒入り食品に対して抗議の意思を示すため、10月25日に台北市内で大規模がデモが行われる。同デモでは、馬政権の無能を糾弾し、劉兆玄・行政院長(首相)の辞任を求めると同時に、中国に対して台湾政府が強い姿勢を示すよう求める。

 野党の民主進歩党(民進党)および台湾団結連盟(台連)が参加、動員に積極的な姿勢を示しており、同デモは馬政権発足後最大の数十万人規模になる見込みだ。

 これに先立ち、民進党の蔡英文主席は10月22日に記者会見を開き、25日のデモで馬英九総統(大統領)に対し、

 ①総統選挙中に語った「台湾の前途は2300万人民によって決定される」という約束はどうなったのか、なぜ選挙後に馬総統はこのような発言をしないのか。

 ②台湾は主権独立国家なのか。馬総統はどうして(台湾と中国が)「地区と地区の関係」と言ったのか。馬総統は明確な答えを示すべきだ。

 ③中国の毒入り食品が台湾に入ってきたことは、中国の検査管理体制の失敗であり、中国政府が責任を負うべきだが、馬政府は中国に対して積極的に賠償を要求しようとしていない。本当に台湾国民の利益を考えているのか。の3点を問いたいと表明した。

 このほか、民進党は10月21日に台南市内で発生した中国の張銘清・海峡両岸関係協会(海協会)副会長の転倒事故に関して声明を発表し、「物理的な衝突や人身に危害を加えることには反対である」とした上で、張銘清氏が台湾で「台湾独立がなければ戦争もない」などと公然と台湾の民意を挑発する発言を行ってきたことに対し抗議の意を表明した。また、民進党は「平和的、非暴力的に自らの主張を訴える権利がある」として、海協会の陳雲林会長が台湾を訪問した際にも平和的、非暴力的な抗議活動を行う権利があることを改めて表明した。

台湾の声:http://www.emaga.com/info/3407.html


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

08.10.22.青山繁晴がズバリ!







人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

メルマガ「台湾の声」より転載 台湾は中国の一部ではない!!【台湾人の怒り】


【帰れコールやまぬ】中国海峡両岸関係協会張銘清副会長の台湾訪問

08.10.22


             「台湾の声」

 中華人民共和国(中国)の対台湾窓口機関である海峡両岸関係協会の張銘清副会長が10月19日から厦門(アモイ)大学伝播学院院長の肩書きで学術交流を目的に台湾の台南を訪れた。

 張銘清氏は10月20日に台南芸術大学で開かれた台中両岸のメディアに関する学術シンポジウムに出席した際、同シンポジウムに参加した学生らから「台湾は中国の一部ではない」と抗議を受けたほか、翌21日に、台南市内の孔子廟を見学中、王定宇・台南市議(民主進歩党)ら抗議の民衆に囲まれ、張氏は倒れるなどして軽いけがを負った。

 張銘清氏は中国国務院台湾事務弁公室報道官を務めていたときに、「台湾問題の早期解決、祖国の完全統一の実現は、中華民族の子孫に共通する願いだ」(2002年11月)や、「台湾海峡に戦争の勃発する可能性については、陳水扁氏の態度しだいだ」(2004年5月)など、台湾に対して挑発的な発言を繰り返していたことから、台湾では張氏の来台を歓迎しないムードが広がっていたが、張氏にけがを負わせた抗議参加者らに対しては批判も強まっている。

 張氏は予定を繰り上げて22日午前に高雄国際空港から台湾を出国し、中国へ帰国する。今月末か来月初めには陳雲林・海峡両岸関係協会会長の台湾訪問が予定されており、張氏は「今回の(少数の暴力分子による)暴力事件によって良好な両岸関係が損なわれることはない」としている。  

『台湾の声』 http://www.emaga.com/info/3407.html



 【台湾人の怒り】何故そこまで強く抗議したのか(追記に続く)
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

続きを読む »

本日の感染症

20081021224200

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎                  2人
2.溶連菌感染症                  6人
3.マイコプラズマ感染症疑い           1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 溶連菌感染症が細々と続いております。

 本日の昼休みは、じー様街道をひとっ走りして、4ヶ月健診をおこなってきました。
 15人の予定でしたが、13人の乳児がおとずれました。
 街道の並木は、ますます秋の様相を呈してまいりました。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

国境のまち対馬が危ない

nisennin_banner.gif

【対馬が危ない】(上)韓国、不動産相次ぎ買収
【対馬が危ない】(中)島民の3倍、韓国から大挙
【対馬が危ない】(下)生き残りへ苦渋の“歓迎”




【第1弾】米中「同盟」はどこへゆく ~ 一連托生の米中経済危機 ~

■講演者:青木直人(ジャーナリスト)先生

■コーディネーター:水島総(日本文化チャンネル桜代表)

■日時:平成20年11月1日(土曜)
18:00~20:00(受付開始17:30より)

■場所:代々木区民会館3階
渋谷区代々木3-51-8TEL:03-3370-7741
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_yoyogi.html

■入場料:無料

■主催:「チャンネル桜二千人委員会」新宿支部

*会場の定員が80名につき、先着順とさせて頂きます。
ご希望の方は電話またはFAXでお申し込み下さい。

=================================================================

【第2弾】国境のまち「対馬」が危ない

■基調講演:大高未貴(ジャーナリスト)女史

■シンポジウム:小磯明都議(東京都議)・吉田康一郎(東京都議)・松浦芳子(杉並区議)ほか

■日時:平成20年11月8日(土曜)
18:30~20:30(受付開始17:30より)

■場所:産業商工会館 講堂
杉並区阿佐ヶ谷南3-2-19 TEL:03-3393-1501
https://www.yoyaku.city.suginami.tokyo.jp/HTML/0032.htm

■入場料:無料

■主催:「チャンネル桜二千人委員会」杉並支部

=================================================================

◆ お問い合わせ先
「日本文化チャンネル桜二千人委員会」事務局
( 月~土 10:00 ~ 18:30 )
TEL 03-6419-3900 / FAX 03-3407-2263
MAIL info@ch-sakura.jp

◆「日本文化チャンネル桜二千人委員会」の詳細とお申込については、こちらを御覧ください。
http://www.ch-sakura.jp/topix/538.html

◆今すぐお申し込みの方はこちらからどうぞ。
http://www.ch-sakura.jp/topix/538.html#applicationbymail

◆「日本文化チャンネル桜二千人委員会」とは?
・ 形式としては、「広告主」としてチャンネル桜を支えていただく委員会です。
・ 委員会費は、1口 毎月1万円 です。
・ 委員会の委員に就任すると、インターネット放送 So-TVが無料となります。また、「チャンネル桜 友の会」の特典が受けられます。
・ 将来は、代表・水島総が持つチャンネル桜の持ち株を委員会に譲ることを考えております。
・ ご契約期間は1年間です。その後は自動更新とさせていただきます。更新前に事務局よりご案内させていただきます。


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
猟奇的な韓国-海の向こうの狂気にどう接するか!? (OAK MOOK 241 撃論ムック)猟奇的な韓国-海の向こうの狂気にどう接するか!? (OAK MOOK 241 撃論ムック)
(2008/09/19)
西村幸祐

商品詳細を見る
韓国:倫理崩壊―1998-2008 社会を蝕む集団利己主義の実像韓国:倫理崩壊―1998-2008 社会を蝕む集団利己主義の実像
(2008/06)
呉 善花

商品詳細を見る

小麦粉にチョークを入れる中国人


有毒粉ミルク事件より悪質 小麦粉に滑石粉=中国山東省------------------------------------------------------------------
 【大紀元日本10月20日】中国食品科学技術ネットが17日に伝えたところによると、山東省平度市のある製粉工場が長期にわたり滑石粉(タルカムパウダー)を小麦粉に混ぜ入れており、半月に10トンの滑石粉を使用していたという。管理部門が立ち会い、警察が取り調べたところ、現場の倉庫から200袋余の滑石粉及び未出荷の小麦粉200袋余が発見された。

 滑石粉は、滑石という鉱物を粉砕加工し、タルク・パウダーとして化粧品や製紙、チョークなどに使われる。胆のう結石を誘発しやすいだけでなく、滑石粉に含まれる重金属が人体の血液や神経系統を損傷する可能性があるとされ、米国では1994年に発がん性物質として警告表示を求める請願書が出された。

 自由時報の記者が買い手を装い平度市の良金製粉工場で調査を行った。社長は「我々の小麦粉は値段が安い」と話したという。この工場は操業6年で、作業員は10数人、一日平均8トンの小麦粉を生産しているという。作業員の話では社長の弟が滑石粉を入れる担当だと話している。

 *小麦粉50kgに最大10数kgの滑石粉

 作業員はさらに、小麦粉の等級は混ぜる滑石粉の量により分け、例えば特一級の小麦粉は50kgの小麦粉に2・5kgの滑石粉、3番小麦粉は50kgに10数kgの滑石粉を入れていたという。付近の村民は皆ここの工場が小麦粉に滑石粉を入れている事を知っており、この工場の小麦粉を買うものはいないという。

 警察は、この工場から200袋以上の滑石粉、滑石粉を混入した小麦粉200袋あまりと攪拌機を押収した。

 滑石粉は1トンわずか180元。完成した滑石粉入り小麦粉の主な販売先は周辺地区の食堂、小規模食品加工工場である。悪質工場が添加した滑石粉はおもに増白剤として使用され、小麦粉の見た目を良くする役割をしている。

 *台湾の小麦状況について

 台湾の小麦粉については、主に米国とオーストラリアから小麦を輸入しており、さらに国内の製粉工場で小麦粉を製造しているため中国からの小麦粉を輸入していないという。調べによると、税関でも中国からの小麦粉関連の密輸情報はないという。

以上大紀元時報日本より引用


 もう、沒辦法!!という感じで、付き合いきれません。何を考えているのでしょうこの人たち。
 やはり孔子の時代から、「己の欲せざる所人に施すなかれ」と言いたくもなるような人が、日常茶飯事でゴロゴロしていたのでしょう。
 私もひょっとしたら、サイゼリアのマルゲリータ・ピザを食べたために、腎機能が低下するかもしれません。
 この分では、CKD・慢性腎臓病の人の食べてはいけない食品に、「中国製食品と中国製食材」を加えることを本気で検討する必要がありますね。
 今の時代、塩分とたんぱく質制限だけでは不十分です。

 ところで、「段ボール肉まん」というのは、今にして思えば、随分と「安全な食品」だったのですね。いや、まて餡よりも肉まんの皮が一番危なかったのか・・・。
 ああ、今夜もまた眠れない。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

【連載】日本よ、こんな中国とつきあえるか(27) 台湾人医師の直言


林建良先生 チャンネル桜で咆える


【連載】日本よ、こんな中国とつきあえるか(27)
    台湾人医師の直言

(転送転載自由)

出版 並木書房(2006年7月)
著者 林 建良

第4章 悪の元凶・中国帝国主義はこう潰せ!
       
   真実を中国人に教えれば中国は内部崩壊する


5、真実を中国人に知らせれば中国は崩壊する

●分裂と統合をくり返す中国の歴史

「中国を崩壊させる」というテーマは、日本人にはあまりふさわしくないテーマかもしれない。平和を愛する日本人には、他国を崩壊させるという気持ちはあまり起きないかもしれないからだ。しかし、あえてこのテーマを選んだのには二つの理由がある。

 一つは、軍事面、環境問題、犯罪の増加など、どこから検証してみても、このまま中国が膨張してゆけば、アジアのみならず世界の危機となることはほぼ確実であり、隣国の日本が無関係でいることはあり得ないからだ。

 もう一つは、中国が大国であれば中国人は幸せかというと、そうではないからだ。紀元前の殷、周時代を経て紀元前二二一年に秦の始皇帝によって統一されて以来、中国は分裂と統合をくり返してきた。漢、隋、唐、宋、元、明、清、そして中華人民共和国などは統一王朝だが、それ以外の三国から五代、南北朝、そして一九一二年から一九四九年までの間も分裂している状態だった。

 しかし、分裂していたときの方が中国人にとっては幸せな時代だったと言える。というのは、常に中央集権体制をとってきた中国なので、分裂しているときには中央の権力が弱まり、地方は経済的に裕福になるからだ。統一のメリットは外敵を防いでくれる軍事力だけだった。

 この「砂のような中国人」をまとめてきたのは、ひと言で言えば利益と恐怖である。利益を得るのは統治者である一握りの官僚だ。李登輝前総統が二〇〇三年六月に出版した『二十一世紀台湾国家総目標』のなかで「中国は四パーセントの貴族と九六パーセントの奴隷によって構成されている」と指摘しているが、ごく少数の人間に利益を与えて共犯構造をつくり、大多数を恐怖政治によって奴隷として統治しているのが中国という国なのである。このような国家が永遠につづかないのは当たり前のことで、だから中国は始皇帝以来、分裂と統一をくり返してきたのである。

 日本人にもなじみが深いのは『三国志』で、私も子供のころから『三国志』や『三国演義』を読んで育った。この『三国演義』の冒頭に「話説天下大勢、分久必合、合久必分」とある。天下は「分久必合」、分裂している状態が長くつづくと統合され、「合久必分」、統合された状態が長くつづくと分裂するという意味だ。まさに中国の統治を象徴した言葉だ。

 『三国演義』は千年以上も前の歴史を描写した物語だが、今の中国にも十分通じる物語である。周知のように、中華人民共和国は中国共産党による一党独裁国家であり、民主主義国家ではない。ましてや国民国家でもない。まさに中国共産党による帝国主義的支配なのである。だが、中国人は決しておとなしい民族ではない。だから、中国帝国主義がいずれ破綻を来たすことは必定と言ってよい。

●インターネットや携帯電話の普及は崩壊を促すか?

以下追記に続く
 



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

日本よ、こんな中国とつきあえるか?日本よ、こんな中国とつきあえるか?
(2006/07/01)
林 建良

商品詳細を見る
台湾の主張台湾の主張
(1999/06)
李 登輝

商品詳細を見る
台湾は日本人がつくった―大和魂への「恩」中華思想への「怨」台湾は日本人がつくった―大和魂への「恩」中華思想への「怨」
(2001/04)
黄 文雄

商品詳細を見る

続きを読む »

本日の感染症

20081020183750

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎              3人
2.溶連菌感染症              5人
3.マイコプラズマ感染症疑い       1人
4.肺炎疑い                 1人(病院に紹介)
5.手足口病に伴う髄膜炎疑い      1人(病院に紹介) 

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 もうインフルエンザの予防接種が当院でも始まり、今年ももう直ぐ師走です。何となくばたばたした雰囲気が漂っています。

 そういえば、ネットでの噂で、「金正日はだいぶ前に死んでおり、側近たちは発表のタイミングを計っていた。重大発表は20日にもなされるはずだったが、現在、中国の人民解放軍が北朝鮮国境に集結してクーデターが起きている可能性があり、発表できずにいる。米軍はすでに行動を開始している」というのが流れておりますが、これは本当でしょうか。まあ、影武者の影武者の影武者の話かもしれないので、大勢に影響はないかもしれませんが・・・。


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

メルマガ「日台共栄」より転載 私の歴史認識を大転換させた台湾との出合い(3)


私の歴史認識を大転換させた台湾との出合い(3)

               元高校教諭 石部 勝彦

◆台湾人による日本論

 この伊藤氏の書物は一気に読めるようなものではなく、私は少しずつ丁寧に読んでいたのだが、そんな時期にもう一つ、大変な書物に巡り合ったのであった。蔡焜燦氏の『台湾人と日本精神』である。

 その頃評判になっていたし、まさにこの時期であったので、私はすぐに買い求め、それこそ一気に読了した。大変に感動した。いや、衝撃を受けたと言ったほうが正しい。「戦前の日本は素晴らしい国であった」と言って下さっている。これは本当に驚きであった。私たちは、戦前の日本は悪い国であった、悪いことをした国であったと思い込まされてきた。いわゆる「戦後民主主義」に少しでも疑問の声をあげると、それなら戦前の日本に戻った方がよいのかと反撃され、そう言われると沈黙せざるをえない、こういうことが続いていたと思う。戦前の日本を肯定することは、いわばタブーになっていた
のである。

 蔡焜燦氏は元日本人であった台湾人である。そして日本人であったことを大変に誇りに思って下さっている。この書物の中で、台湾にとって戦前の日本という国が何であったかということを、現在の日本人に対して教えてくれているのだ。そして現在の日本人が、戦前の日本が素晴らしい国であったことを忘れてしまっただけではなく、逆に悪いことをした国であったと思い込んでいることに対して、心から悲しみ嘆いておられるのである。

 平成11年5月、台南市で後藤新平・新渡戸稲造の業績を称えるシンポジウムが開催された。蔡焜燦氏が司会を務められ、台湾側は経済界、学術界の要人が顔を揃え、日本側からも両氏の関係者などが多数参列したという。冒頭、昭和大学の黄昭堂名誉教授が、「帝国主義は当時の世界の潮流であり、日本だけが謝る必要はない」と機先を制したのだった。ところが、それでも日本の代表は、「日本による戦前の台湾統治は、善いこともしたが悪いこともしたであろう。そのことについて謝罪したい。」と口にしたのだという。蔡焜燦氏はそれをたしなめられたそうである。

 このシンポジウムの白眉は、実業家・許文龍氏のスピーチで、氏の綿密な歴史検証に基づく客観的な歴史観に会場は水を打ったように静まり返り、その見事な歴史分析に聞き入ったという。氏は「台湾の今日の経済発展は、日本時代のインフラ整備と教育の賜物です。当時搾取に専念したオランダやイギリスの植民地と違い、日本のそれは良心的な植民地政策だったのです」と明確に語ったのだ。

 このエピソードを紹介した後で、蔡焜燦氏は、日本が台湾に貢献した実例として、嘉南平野を緑の大地に変えた八田與一や七代総督明石元二郎の感動的な話を語られている。さらに氏は、日本の台湾統治の優れていたこととして、道路・鉄道・港湾・上下水道・ダム・灌漑施設などのインフラ、医療施設の充実などを指摘したが、その業績の中でとりわけ高く評価したいことは「教育」なのだそうだ。

 日本の教育水準は非常に高く、日本から派遣された教師たちが情熱を燃やしていた上に、何よりも愛情をもって台湾の子供たちに接してくれた。こうした素晴らしい教育が台湾全土に広まり、有為の人材が多数育っていったという。また道徳教育の素晴らしさも強調されている。日本は台湾人に「公」という観念を教え、正直、信用、勤勉、忠誠、勇敢などの大切さを教えてくれたのだという。そしてこの日本人に教えられたよき精神を、台湾人はまとめて「日本精神」と呼んでいるのだという。

 だが蔡焜燦氏は、戦前の日本人を称賛する反面、自虐史観にとらわれて自信と誇りを失っている現在の日本人について嘆く。そして、「日本」とは現在の日本人のものであるだけではなく、我々「元日本人」のものでもあるのだと言われ、日本が本来の姿に立ち戻ることを強く願っておられるのだ。

 私はこの蔡焜燦氏の著書を読み、感動し、衝撃を受け、そして粛然とした気持ちになった。同時に私は、探していたものがようやく見つかったという嬉しい気持が込み上げてくるのも感じたのである。ただ、氏が称賛しているのは戦前の日本であって現在の日本ではない。この点私も、忸怩たる気持ちを抑えることができない。

 この蔡焜燦氏の著書に推薦文を寄せておられたのが金美齢さんであった。金美齢さんについては、テレビでよくお見かけしていて、小気味のよい発言をされる台湾出身の方だとは存じ上げていたが、その著書はまだ読んでいなかった。そこで数冊買い求め急いで読むことになったのだが、はたして大変な感銘を受けることになった。蔡焜燦氏と殆んど同じことを言っておられる。

 特に印象深かったのは「日本精神」についてのお話であった。この言葉は現在の台湾でも広く使われていて、「日本精神を持っている」というのは大変な誉め言葉なのだそうだ。しかもこれは日本語世代の人々の間で使われるだけではなく、若者の間でも使われているのだという。「日本精神で行け」と言えば、それだけで意味が通じるのだそうだ。

 「日本」という単語がこのように使われる、これはすごいことなのではないだろうか。さらに、この言葉は日本人が教えたものではなく、台湾人の間で自然に生まれてきたものなのだという。この意味をよく考えなければならない。そうなるにはそれを裏付ける何ものかがあったに違いないのである。

 その頃また偶然が重なった。私の長男が慶応大学に入学したのだが、その年の三田祭で金美齢さんの講演が行われることを知ったのである。私は喜んで出かけていった。講演会は実に盛会で、内容も素晴らしいものであった。そしてその会場でビラをもらって、蔡焜燦氏が来日されていて早稲田大学で講演が計画されていることを知ったのである。無論、それも聴きに行った。

 こうして私は、この短い時期に、蔡焜燦氏と金美齢さんという日本を愛して下さる2人の台湾人のお話を直接拝聴することができたのである。私の興奮はいやがうえにも高まったのであった。台湾関係の書物を次々に読むことになったが、李登輝元総統の『台湾の主張』、黄文雄氏の『台湾は日本人がつくった』、小林よしのり氏の『台湾論』が出たのもこの頃のことであった。                    (つづく)


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ



台湾―四百年の歴史と展望 (中公新書)台湾―四百年の歴史と展望 (中公新書)
(1993/08)
伊藤 潔

商品詳細を見る
台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい (小学館文庫)台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい (小学館文庫)
(2001/08)
蔡 焜燦

商品詳細を見る
新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 台湾論新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 台湾論
(2000/10)
小林 よしのり

商品詳細を見る

森英介法相に「日本李登輝友の会」小田村四郎会長が「国籍是正」を要請


【外登証】森英介法相に小田村四郎会長が「国籍是正」を要請

 去る10月16日、本会の小田村四郎会長が森英介法務大臣に「在日台湾人外登証の国籍是正に関する要請書」を送達しました。

 日本李登輝友の会は在日台湾人の外国人登録証明書の国籍欄が「中国」とされていることに対し、これまで法務省に「台湾」への訂正を要請し続けており、麻生内閣で法務大臣に就任した森英介大臣にも要請したものです。

 森英介法相は千葉県(第11区)選出の6期。麻生派に所属(事務総長)、日華議員懇談会のメンバーでもあります。

 森法相が千葉県選出であることから、本会の千葉県支部(川村純彦支部長)も地元の森英介事務所に要請書を送付する手筈です。

 森法相はまた、千葉県畜産協会会長、両総土地改良区理事長、千葉県森林組合連合会会長、玉川学園評議員、国際武道大学理事評議員、日蓮宗全国檀信徒協議会常任委員なども務めていますので、これに関係している方でこの趣旨にご賛同いただける方は、ぜひご意見・ご要望を森英介法相までお届けいただきますようお願いします。

                    (日本李登輝友の会事務局長 柚原 正敬)

■法務省
 〒100-8977 東京都千代田区霞ヶ関1-1-1
 TEL:03-3580-4111 FAX:03-3592-7393
 E-mail:webmaster@moj.go.jp(御意見等の専用メールアドレス)
 ホームページ http://www.moj.go.jp/

■議員会館事務所
 〒100-8981 東京都永田町2-2-1 衆議院第一議員会館712号
 TEL:03-3508-7162 FAX:03-3592-9036

■森英介事務所
 〒297-0016 千葉県茂原市木崎284-10
 TEL:0475-26-0200 FAX:0475-26-0201
 E-mail:eisuke-mori@kdkaso.co.jp
 ホームページ http://www.morieisuke.com/index.htm--------------------------------------------------------------------------



 台湾人の人権問題ですから当然の要請です。
 また、粉ミルクや膨らし粉にまでメラミンが入り込む時代です。
 正しい情報と区別こそが、これからの日本においては、国民生活の安全保障のためにもますます重要になります。
 私たち日本人も、法務大臣に台湾人の国籍記載を「中国」から「台湾」に改めるように要請メールを送りましょう。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

続きを読む »

「四川省画家・何昌林絵画展」のご案内

081019a.jpg



うまや画廊
「四川省画家・何昌林絵画展」

-少数民族彝(イ)族への思い 母と子のぬくもり-

後援:神戸市・NHK神戸放送局
11月11日(火)~11月23日(日・祝)
午前9時から午後5時まで
旧小寺家厩舎 相楽園にふさわしい素朴な中国画家の作品を見ていただき、中国文化にふれて下さい。



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。