藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

07月« 2008年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2008年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月30日の感染症

20080831212812

 オリンピックで大量に使用した気象兵器の影響であろうか、ここ連日日本は雷が混じった大雨に見舞われて閉口している。異常気象で大雨が降ると当然患者さんも減るから、ヤブーの懐もますます寂しくなる。困った国がご近所にいても、引越しできないからなお困る。
 
 ところで、昨日の土曜日もやはり感染症は安定していてよかった。

 1.感染性胃腸炎             1人
 2.手足口病                1人

 この分では秋になり柿が赤くなる頃には、当院はきっといつものように黄昏ている、と夕日を眺めながら思った。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
スポンサーサイト

8月29日の感染症

20080830180528

 昨日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
 
 1.感染性胃腸炎              1人
 2.口腔カンジダ               1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 相変わらず低位安定した患者さんの数でした。

 昼休みは昼寝の時間を削って、BCGの予診に行ってきました。16人の予定でしたが、14人ですみました。V6の岡田君とかの噂を聞いてきましたが、まあジャニーズもこれからは勝手に結婚できる時代でしょう。
 じー様街道は、少し秋の気配を漂わせてきております。赤とか黄色とか茶色とか、色々な色で賑やかになるのが、秋なのです。

001.jpg

 ついでに口の中のカンジダの写真を載せて起きます。恐いですね~
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

人口密度を減らして、豊かな日本型田園都市国家を作ろう


《「1000万人移民」にNO!国民集会》

自民党の外国人材交流推進議員連盟(中川秀直会長)がぶち上げた「50年間で1000万人の移民受け入れ」は日本国家の解体に直結するもので、まさに亡国への一里塚といって過言ではない。
なぜ「移民」を受け入れてはならないのか、専門家・運動家・政治家が様々な角度からこの問題に切り込む。「移民」は断じて受け入れてはならない。

【日時】 9月3日(水)午後7時開会[6時半開場]
【会場】 文京シビックセンター小ホール
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅/都営三田線・大江戸線「春日」駅/JR「水道橋」駅
【入場無料】
【登壇者】加瀬英明(外交評論家)、村田春樹(外国人参政権に反対する会)、平田文昭(アジア太平洋人権協議会代表)、笹井宏次朗(元サンパウロ新聞社会部長)、三輪和雄(日本世論の会会長)、有志国会議員・地方議員
【主催】 「1000万人移民」にNO!国民集会実行委員会
千代田区平河町2-16-5-302 高池法律事務所気付
連絡先 080(5086)2965(藤本)
090(7725)6256(福永)
  ふるってのご参加をお待ちします。


 足し算や引き算をするような発想で作られた、日本の国柄を破壊し、日本人を少数民族化させる「亡国の実験」を、断じて阻止いたしましょう。

 日本は国土面積の割りに人口密度が高すぎます。
 自然の森林や都市近郊の田園を復興させ、静かで落ち着いた暮らしが出来る家庭や地域を作っていきましょう。
 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

8月28日の感染症

20080829202620

 当ヤブークリニックの昨日の感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎          3人
2.溶連菌感染症          1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 28日は強烈な雷雨が襲ってきました。

 一難は大雨の中、「四葉妹妹」の第8巻を買って無事生還しました。
 この巻は、個人的には「まあまあ」という感じでしたね。太太は大笑いしておりましたが・・・。

 

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

08.8.27.青山繁晴がズバリ!







人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

今日の昼飯

20080827214422


 昨日の感染症は、感染性胃腸炎が1人とヘルパンギーナが2人と、相変わらず少数の安定した状態が続いている。厚生労働省の政策が奏功したのか、患者さんの数自体も余り多くない。

 この分だと、その内に飯が食えなくなる可能性もある。そこで今日の昼飯はインド人が作っているカレー屋に行き、豆と鶏肉のカレーを食べる。

 2人のインド人の顔を見ているうちに、所謂「東京裁判」において「日本無罪」を唱えたパール判事のことを、ふと思い出した。
 講談社学術文庫の「パル判決書」上・下は以前から家に転がっていたが、あまりの難解さと厚さに圧倒されてまだ読んでいない。これから先も読む力も暇もないだろう。加齢には勝てない。

 それで小林よしのりの漫画「パール真論」を買ってきて読むこととする。
 これは実に常識的で分りやすい本である。宇宙から観ても国際法から観ても、あの裁判が日本を悪者にするためのはじめに結論ありきの裁判であったことがよく描かれている。

 まあそんなことは、わざわざ本を読むまでも無く、分かる人には最初からわかる訳で、分からないのは縁無き衆に決まっている。
 あるいは、分かっていても立場上分からない振りをしなければならない、「外国」というものもあるにはあるが。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ



ゴーマニズム宣言SPECIALパール真論ゴーマニズム宣言SPECIALパール真論
(2008/06/23)
小林 よしのり

商品詳細を見る

最近の馬鹿犬コウと長女の誕生日

20080827000619

 最近の馬鹿犬コウはヤブーにスパルタ教育を遣ってもらい、ようやく「お座り」「お手」「お代わり」を覚えた。
 特に餌をやる前などは、「ハエでも叩く」かのように急いでする。
 しかし何も無いときは、小屋の中から出ても来ない。余り愛想が無く、こいつはまるで猫のような犬だ。

 ところで、24年前の今日、ヤブーと太太は初めて親になった。

 誕生日おめでとう。

 「命短し恋せよ乙女。後は頼んだ。電子に注意されないように気をつけろ。」

 と、念仏の様に唱えながら、ヤブーはもう寝るとしよう。


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

 
 

うつ病と自動ネガティブ思考

 うつ病の患者さんは、自動的なネガティブ思考に陥っているのが一般的です。

 その特徴は、

1.いつも/絶対
 (「いつも、何もかも日本が悪い」は誤り)

2.ネガティブ面集中
 (韓国や中華人民共和国と外交的な対立があることにも、かえっていい面があるが、起こりうる悪いことにばかりに意識を向ける)

3.未来予測型
 (「アフリカなどに大量に人間を輸出をしている中国に、日本もやがて同じように人口侵略されるのでないか。」あるいは、「今中国と仲良くし中国にどんどん投資しなければ日本は世界の潮流から取り残され、駄目になるのではないか」などと考える)

4.読心術
 (中国や韓国の言うがままの歴史を認めないと、世界の先進国から道徳的に劣っていると思われているのではないかと、ありもしない妄想を抱く)

5.罪悪感に打ちひしがれる
 (「戦前の日本は悪かった」、「戦前には中華人民共和国も韓国も無かったが、向こうが悪いことをしたと言っているのだから、誤らなければならない」。これらを更に、「是非、中国や韓国に謝罪したい」とか、「中国や韓国に対して永遠の贖罪意識を持ち続けるのが日本の目標だ」などと思い込む。

6.レッテル型
 (中華人民共和国などが、本当の極右の民族主義で軍国主義で残虐な国であるのにも関わらず、「右翼」とか「軍国主義」などと言われると日本のことだと勘違いする。また、「南京大虐殺」とか「従軍慰安婦」という捏造の歴史に基づくレッテルを何時までも使われ続ける)

7.自責
 (誰のせいでもないこと、あるいは本来は他国の責任であることまで、自分のせいにする。例えば、
広島の広島平和都市記念碑に「過ちは 繰返しませぬから」などと意味不明な文章を書いたり、日韓併合をしなければならなかったのは、一方的に日本のせいだと思い込む。)

8.自己非難
 (無抵抗のまま世界の犠牲となる。そしてその状況を変えられないのは自分が悪いと思い込む。)

 などであらわすことができます。
 
 こうしたゆがんだものの考え方・認知を正していくのには、『認知療法』などが有効です。
 宇宙から物事を視て自他を相対化したり、朝日新聞や毎日新聞などの反対の見方をすることの練習も役立つでしょう。

 以上のような考え方の癖は、占領期などの極限状況・幼少時に「悪い催眠」をかけられ、マスコミや陳腐的文化人などに「後催眠暗示のキーワード」を使われ続けることによって、持続する場合があります。

 現代催眠の大家であったミルトン・エリクソンやヒルガードが、日本人の馬鹿正直で内省的な特質をとらえた心理分析を行い、GHQの占領政策に協力したと言われております。
 催眠自体は時間経過とともに、自然に醒めるのですが、キーワードを上手く使うことにより軽い催眠状態を維持したり再現したりすることができます。

 いつも自分を責めて相手の窮地を助け、結局煮え湯を飲ませられ続けている方は、自分の認知の歪みを治してみませんか。
 
 


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
チベット大虐殺と朝日新聞チベット大虐殺と朝日新聞
(2008/07/07)
岩田温

商品詳細を見る
日本人が勇気と自信を持つ本―朝日新聞の報道を正せば明るくなる日本人が勇気と自信を持つ本―朝日新聞の報道を正せば明るくなる
(2007/04)
高山 正之

商品詳細を見る
感覚、知覚および心理生理学的過程の催眠性変容 (ミルトン・H.エリクソン全集)感覚、知覚および心理生理学的過程の催眠性変容 (ミルトン・H.エリクソン全集)
(2005/07)
ミルトン・H. エリクソン

商品詳細を見る

本日の感染症

20080825180024

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎           2人
2.ヘルパンギーナ          3人
3.溶連菌感染症           1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 午前中は内視鏡があったりしましたが、お昼頃は久しぶりに催眠をやる位の時間がありました。
 午後にいたっては、また開店休業に近い状態でした。



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

【連載】日本よ、こんな中国とつきあえるか(19) 台湾人医師の直言

 林 建良先生の『日本人よ、こんな中国とつきあえるか』の第19回目の連載です。
 台湾の馬英九総統は「金門島を平和の場に」 等と語り、中華民族とか中華思想という中国共産党の「侵略システム」に自ら落っこちていく方向に舵取りを始めたようです。
 日本人もやがては「中華民族」と呼ばれる日が来るかもしれません。


【連載】日本よ、こんな中国とつきあえるか(19)
    台湾人医師の直言

(転送転載自由)

出版 並木書房(2006年7月)
著者 林 建良


第3章 台湾から見た台湾および台湾人 

4、靖国を政治ショーの舞台にしたエセ台湾人

●靖国問題で訴訟を起こした台湾の女性国会議員

 靖国問題は百パーセント日本の内政問題である。日本の内政問題である以上、いかなる外国の団体や個人も、靖国問題に干渉する資格はない。戦後、台湾人はこの日本に対する礼節を守ってきた。

 ところが、二〇〇三(平成一五)年二月一七日、台湾の原住民枠で選出された高金素梅・立法委員(国会議員)と彼女に同調する台湾人が、小泉純一郎首相の靖国神社参拝によって苦痛を与えられたとして、訴訟を起こした。その原告団には日本人も含まれていた。二月一七日の朝日新聞夕刊に「台湾戦没遺族ら提訴│『精神的苦痛』と国など」の見出しで以下のように報道された。

 小泉首相が今年一月を含めて三年連続で靖国神社に参拝したことに対し、台湾人一二四人を含む二三六人が十七日、「首相の参拝で精神的苦痛を受けた」として国などを相手に一人あたり一万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。小泉首相の靖国参拝をめぐっては〇一年夏の最初の参拝に対し、韓国人を含む戦没者遺族らが東京、大阪、福岡など六地裁で違憲確認などを求めて争っているが、今年の参拝をめぐる提訴は初めて。

 この日提訴した原告のうち三十四人は台湾の先住民族で、うち十二人は第二次大戦中に「高砂義勇隊」として日本軍のために戦って命を落とした隊員の遺族。同義勇隊は旧日本軍が作業要員などの名目で募集したが、実際はフィリピンやニューギニアなどに送られて実戦に加わり、犠牲者も多かった。遺族に死亡通知が届かず、いまだに行方不明扱いになっている例もあるという。

 遺族ら原告は訴状で、「首相の参拝は、国が特定の宗教団体を支援している印象を与えるもので、政教分離を定めた憲法に違反する」と主張。さらに「首相の参拝によって、それぞれの立場から戦没者に思いをめぐらせる民族的自己決定権などが侵害された」として、国と小泉首相本人、靖国神社の三者に対し、連帯して総額二三六万円の慰謝料を支払うよう求めている。

 朝日新聞の記事は、台湾人が主体となってこの訴訟を起こしたような印象を与える。一台湾人として私は、これは本当なのか、と直感的に疑問を感じた。なぜなら、歴史問題にケチをつけて他国をゆするやり方は、過去に執着しない大ざっぱな台湾人の国民性にそぐわないからである。

 一九四七(昭和二二)年に起こった台湾人虐殺事件「二・二八事件」では、B介石政権は前途有望な台湾人エリートを三万人以上も虐殺した。しかし、虐殺を実行した責任者たちはその後も政府機関にとどまり、現在も悠々とした生活を送っている。しかし、台湾人はこの民族粛清とも言える虐殺事件の加害者たちの責任を追及したことはない。
 このようなずぼらな台湾の国民性だから、歴史から教訓を学ばず、同じ過ちを何度もくり返してしまうのだが、明るく寛容な台湾社会もその国民性から生まれたと言えよう。これは執念深い大陸民族の中国人との決定的違いなのである。にもかかわらず、戦後五八年も経って、台湾人が靖国訴訟を起こしたというニュースを聞いた瞬間、私は「本当に台湾人なのか?」と疑問が湧き、訴訟の経緯を検証する気持ちになった。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
日本よ、こんな中国とつきあえるか?日本よ、こんな中国とつきあえるか?
(2006/07/01)
林 建良

商品詳細を見る
「日本と中国」歴史の真実―教科書で習った日本史・中国史が、ウソだったことがわかる本 (リュウ・ブックスアステ新書 37)

続きを読む »

CKDはある程度改善できる

GFR2.jpg
 慢性腎臓病は悪化すると最終的には透析が必要になるし、その前に心臓病や脳梗塞を起こす確率が高い病気です。 

 慢性腎臓病の発症と進行の危険因子の中で治療可能なものには、

・高血圧症
・糖尿病、メタボリックシンドローム、肥満、高脂血症
・喫煙
・貧血や高リン血症などの代謝性因子
・高たんぱく摂取/高食塩摂取
・腎毒性の薬剤(特に非ステロイド系消炎剤など)
・膠原病
・尿路結石、尿路感染

 などが挙げられます。

 通常年齢と共に糸球体濾過量(GFR)は低下しますが、高血圧などの危険因子があっても、それをコントロールすることにより、絵のようにGFRを中程度腎機能障害のレベルから軽度腎機能障害のレベルに改善させたり、進行のスピードを遅らせることが可能です。


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ



 

盆踊り

RIMG0471.jpg
 昨夜は近所の公園で盆踊りがあった。

 年に一度この世に帰ってくる祖先の精霊を迎え・送り・慰めるためのものだったそうだが、同時に老若男女の楽しみでもあったろう。もちろん現在は慰霊的な感覚は殆ど無い。

 生憎の小雨であったが、いい匂いが漂っていたので、一難と太太と3人でちょっと冷やかしに行ってきた。
 一難は早速引換券でサイダーを貰って飲んだ。
 焼きそばを買おうと思ったが売り切れており、フランクフルトソーセージを1本ずつ食べる。
 一難はかき氷を食べ、更に味噌おでんと焼きイカを買おうと思ったようだが、これまたどちらも売り切れていた。

 祭りと聞いても、心が騒がなくなってからもう何十年も経つ。
 今でも子供なら、わくわくしたり胸がときめくのだろうか。

 何組か子供連れの患者さんご家族を見かけた。

 夏ももう直ぐ終わり、秋が近づいている。


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.感染性胃腸炎              1人
2.溶連菌感染症              2人

 ちなみに昨日の感染症は、
1.感染性胃腸炎               1人
2.溶連菌感染症               1人
3.おたふくかぜ                1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 相変わらず患者さんも感染症も少ない日々が続いております。

 昨日のお昼休みは、介護保険の審査会があり、昼寝の時間を削って20人の審査をしてまいりました。

 ところで感染症といえば、谷選手のご子息のウイルス感染は落ち着いたのでしょうか?

20080823193822
写真は昨日のじー様街道を、帰る途中で撮影したものです。
 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
 

メルマガ「日台共栄」より 1994年1月1日生まれの体操選手


【ウソの国】本当は何歳?IOC調査開始か 女子体操「金」の中国選手

【編集部】開会式も競技も偽造、本物はペテン師だけの国

8月22日  産経新聞

 【ニューヨーク=長戸雅子】北京五輪の体操女子段違い平行棒で金メダルを獲得した中国の何可欣選手が出場資格を満たす年齢に達していたかどうかについて、国際五輪委員会(IOC)が調査を開始する方針であることが分かった。米MSNBCテレビ(電子版)などが21日、英紙タイムズの記事を引用する形で伝えた。

 タイムズなどによると、ニューヨークのコンピューター専門家が中国のインターネット検索エンジンを使って何選手が現在14歳であることを示す中国政府の公式記録にたどり着いたという。同紙は中国にとって「打ち勝つことのできない証拠」としている。

 女子体操は小柄な体形が有利とされており、極端な低年齢化を防ぐため国際体操連盟は競技開催年の年末までに16歳に達しない選手の五輪参加を認めていない。タイムズ紙の報道が事実なら何選手はメダルを剥奪(はくだつ)される可能性がある。

 何選手ら中国の体操女子選手の年齢詐称疑惑は五輪開始前から米メディアを中心に報じられており、中国当局は旅券のコピーなどを示して何選手の生年月日は「1992年1月1日」と否定に躍起になっていた。

 しかし、国営新華社通信は昨年11月、何選手の年齢を13歳と表記した記事を掲載。同記事はAP通信がこれを指摘した直後にウェブサイトから消去されていた。




『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html






 消されていたのはこの事に関係するのでしょうか?”何可欣的出生日期是是1994年1月1日
 中国では昔から良くあること。何でもあるぞ、楽しい北京オリンピック。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.感染性胃腸炎            2人
2.溶連菌感染症            1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 午前中は少々混雑しましたが、感染症は他にとびひ(表在性皮膚感染症)や
 咽頭炎、気管支炎の人がいた位です。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

青山繁晴のニュースでズバリ 8.20






人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

慢性腎臓病(CKD)悪化予防の戦略研究


慢性腎臓病(CKD)悪化予防の戦略研究とは?
CKDとはChronic Kidney Diseaseの略で、慢性腎臓病を指します。
悪化すると重大な心血管疾患を引き起こし、人工透析が必要になるなど、非常に恐ろしい疾患です。
CKD悪化の予防は、急務の課題と言えるでしょう。

戦略研究とは、優先されるべき疾患を標的とし、その予防・治療に介入することによって国民の健康を守る政策を打ち立てるためのエビデンスを生み出すために実施される、大型の臨床介入研究です。

なかでも、増加し続けるCKDとそれを原因とする心血管疾患の増加に対し、その対策法を開発するために策定されたのがFROM-J研究です。

FROM-J研究では、かかりつけ医と腎臓専門医の協力を促進する慢性腎臓病患者の重症化予防の為の診療システムの有用性を検討します。

かつ、 5年後の人工透析導入患者を、5年後に予測される導入患者数の15%減少をめざして積極的に取り組んで参ります。


 慢性腎臓病の悪化を予防することで、人工透析に至る患者さんと、心血管疾患を発症する患者さんの数を減少させることが期待されております。
 当ヤブークリニックも、宇宙から観れば”点”のような参加協力を始めております。
 暇があれば、戦略研究 FROM-Jのホームページもご覧ください。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 8月20日号より


3>>【読者の声】『知っていそうで知らない台湾』を読んで [前橋市 飯野]

 『知っていそうで知らない台湾』(杉江光弘著、平凡社新書)は図書館で何気に借り
た本ですが、そうだったのか、と台湾について考えました。

 日本支配を受けた一時期のことを感謝をもって思っていてくれる国は、確かに台湾し
かないでしょう。私は李登輝さんが好きで、この本を借りて読んでみただけですが、李
登輝さんたちが、当時の日本人を「勤勉で正直で約束を守るなど日本の精神は素晴らし
かった」と言ってくれています。昔の日本人でこんなに海外で感謝されている方がいた
ことにうれしくなった文章でした。

 このような日本人はまだまだ多いはずですが、特に2度の経済発展(30年代、90年代)
で利益だけを追求する品のない企業家ばかりが目立ってしまう昨今です。彼らは若者の
将来を犠牲にして膨大な数のワーキングプアを巷に生じしめています。憂慮すべきこと
です。

 私の父は1年半ほど前に88歳で亡くなりました。20歳から7年間、満州、大陸(湖南省)
の戦地に赴きました。確か李登輝さんとも同じような世代だったのではないでしょうか。

 以下は、私が地元紙に投稿(掲載)した拙文です。

 李登輝さんが言われるように、既に中華民国の再興というより、台湾共和国の独立の
方が現実的に好ましい選択なのでしょう、「このまま」よりは。李登輝さんが再度、来
日され「爆発されるような笑顔」を見せていただけることを期待しています。

 まとまらない話で恐縮です。(8月16日)

●産経新聞の台北支局長を2年ほど務められた杉江光弘氏の『知っていそうで知らない
 台湾』は7年前の平成13年に出された本です。2000年の総統選挙前後のことを、台湾
 と日本の歴史的関係をまぶしてまとめたスティディな内容だったという印象がありま
 す。杉江さんはすでに記者を引退して郷里の岐阜に帰られていますが、いまだに台湾
 のことは気に掛かるそうです。                   (編集部)
--------------------------------------------------------------------------
チャイニーズタイペイの苦悩(前橋市 飯野  会社員)
【8月1日 上毛新聞「ひろば」】

 スポーツの国際大会になるとチャイニーズタイペイという名を聞くと思う。台湾(中
華民国)のことである。現在の中国政府は台湾を含めて「一つの中国」を主張するが現
中国とは異なる。この国は中華人民共和国と微妙な関係にある。このような形になって
しまったのは第二次大戦が大きく関係する。終戦処理があいまいになったばかりに、こ
の状態ができた。台湾は清朝の台湾省だった時期、日本領土だった時期があり、日本の
敗戦は海外領土の放棄という形をとったから、どの国に領土を返還するというハッキリ
した法的処理ができなかった。台湾をどこの国に返還したか。あえて言えば米国政府へ
の暫定統治にゆだねることとなったはずだ。

 来る八月のオリンピックの中継で、この国名を聞いたら自国の国旗でないオリンピッ
ク用国旗で出場しなければならない台湾の選手の悩みを考えて欲しいと思う。国という
枠組みさえ不安定な人は世界に多くいる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●本誌の転載転送を歓迎
 台湾問題への認識を深め、本会などの活動をより多くの方々にご理解いただきたく、
 本誌の転載転送を歓迎します。また、本誌へのご意見・ご感想はバックナンバーの
 「このメルマガへのコメント」にお願いします。

 ■http://www.melma.com/backnumber_100557/

●日本李登輝友の会へのご入会-入会申し込みフォームをお使いください
 本会へのご入会申し込みフォームをホームページに設けています。これでお手軽にご
 入会申し込みができますのでご利用ください。

 ■ご入会申し込み http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg




台湾の駐日代表が決定定 馬総統の側近の馮前ドミニカ大使


知っていそうで知らない台湾―日本を嫌わない隣人たち (平凡社新書)知っていそうで知らない台湾―日本を嫌わない隣人たち (平凡社新書)
(2001/08)
杉江 弘充

商品詳細を見る


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

祝・『よつばと!』第8巻発売

20080820211433

 一難お薦めの漫画、「よつばと!」の第8巻が8月27日に発売されるそうです。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

ネットでの拾い物:世界各国の戦後処理



アメリカ :ベトナム戦争でベトナムに謝罪したことは一度もない。
 
イギリス :香港を植民地にしていたのに謝罪したことは一度もない。
 
フランス: ベトナム・アルジェリアを植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
 
オランダ :インドネシアを植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
 
ポルトガル:マカオを何世紀にも渡り植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
 
ドイツ:ナチの虐殺行為は認めたが、侵略を謝罪したことは一度もない。
 
ロシア: 東欧諸国を戦後弾圧し続けてたが、民主化後一度もない。
 
スペイン :フィリピンを何世紀にも渡り植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
 
中国:世界各地で昔も今も侵略と虐殺を続けてるが謝罪したことは一度もない。
 
北朝鮮:朝鮮戦争で韓国を侵略したことを謝罪したことは一度もない。
 
韓国:ベトナム戦争で無辜なるベトナム人を大量虐殺したことを謝罪したことは一度もない
 
日本:謝罪と賠償を繰り返し、それを利用して私腹を肥やし続ける売国政治家や売国企業が、国民の血税を掠め取る構造になっている。



 日本人は純情すぎますね。
 きっとインナーチャイルドが、何かによって汚染されているに違いありません。
 傷ついた自我状態を、治療する必要があります。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.溶連菌感染症            4人

 ちなみに昨日の主な感染症の傾向です。
1.溶連菌感染症            1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。

 昨日は連休明けで少々患者さんが多かったのですが、
本日はいつもよりも少なく、相変わらずの冷夏が続き、
あっという間に寂しい秋が訪れて、一年ももう終わりが
近づいている今日この頃です。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

台湾人はとても素敵だった


【NEWS】タイヤル族尖石郷総酋長セホ・タナ氏、戦死した従兄に会いに靖国神社へ

<台湾の声ニュース 2008.8.14>

昨13日、かつて日本国民であった70歳の台湾原住民が初めて「内地」に来た。タイヤル族マリコワン群「尖石郷」総酋長の肩書きを持つセホ・タナ(Sehu Tana、タナの子セホ)氏である。尖石郷は、新竹県の竹東からさらに奥にある。セホ氏は、タイヤル族民族議会の中央常務委員でもある。セホ氏は前川一郎という日本名を持ち、現在は「シナ」の名前も持っている。

セホ氏の旅の目的は、まず靖国神社を訪れること、次に、若い研究者に、台湾と日本の関係を知らせること。日本と国民政府、二つの時代を生きた彼こそ日台関係を最もよく知っているからだ。三つ目に、幼い頃、一緒に育った、「決して忘れることの出来ない」日本人の幼友達に会うことだ。
セホ氏の家は駐在していた警官と家族ぐるみの付き合いがあり、母親が農作業をしている間、氏は駐在所に預けられて、警官の子と一緒に遊んでいた。62年前の引き揚げの前日晩餐を共にして涙した思い出が忘れられないという。

氏はずっと前から来たいと思っていたが、病気などのために来ることが出来ず、今日はじめて来ることが出来た。

セホ氏の2番目の兄は大東亜戦争(「太平洋戦争」)を戦って戻ってきたが、従兄の「ライサ・ノカン」(日本名:前川行則)氏は戦死した。今回、日本李登輝友の会を通じて、ライサ氏が靖国神社の祭神として祀られていることが判明した。

セホ氏は、14日靖国神社を訪れ、従兄とすべての英霊に祈りをささげるという。

氏の母方の出身集落は、悪名高い高金素梅の母親と同じで、親戚ということになる。セホ氏はテレビで高金が靖国神社に抗議しているのを見て、涙を流して怒ったという。高金のやり方は間違っていると、直接諭したこともあるが、高金は聞き入れなかった。

大東亜戦争で戦没した台湾人の英霊は、ただ日本のために戦ったのではなく、アジアのため、台湾のために身を捧げたのだから、台湾でも各地に記念館を立てて記念したい。そのために日本政府にも協力してほしい、とセホ氏は語った。


本誌台湾向け姉妹誌『日本之声』写真つき記事(漢文)
http://nihonnokoe.blogspot.com/2008/08/koe-news.html


 15日に悲願であった靖国神社を参拝され、無事台湾に帰国したタイヤル族のセホ・タナ氏のニュースを読んでいて、3年前の靖国神社でのスピーチを思い出した。
 金美齢さんもやはり元日本人という経歴を持つ台湾人である。
 あの時の金美齢さんも、凛としていてとても素敵だった。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ




日本人はとても素敵だった―忘れ去られようとしている日本国という名を持っていた台湾人の心象風景 (シリーズ日本人の誇り)日本人はとても素敵だった―忘れ去られようとしている日本国という名を持っていた台湾人の心象風景 (シリーズ日本人の誇り)
(2003/12)
楊 素秋

商品詳細を見る


台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸を張りなさい台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸を張りなさい
(2000/07)
蔡 焜燦

商品詳細を見る


インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法
(2001/02)
ジョン ブラッドショー

商品詳細を見る

戦後日本人の忘れもの―金美齢の直言 (WAC BUNKO 76)戦後日本人の忘れもの―金美齢の直言 (WAC BUNKO 76)
(2008/01)
金 美齢

商品詳細を見る

ML「台湾の声」より 【論説】台湾人総統の断罪  台湾精神を汚染する中国式


【論説】台湾人総統の断罪

           アンディ チャン

8月14日、陳水扁が記者会見で、1994年から2004年まで、二回の市長選挙と二回の総統選挙の選挙費用を虚偽申告し、呉淑珍夫人が余った資金の一部を海外口座に不正送金したことを認め、台
湾国民に対して謝罪した。続いて翌日の8月15日午後、陳前総統は事務所を通じて陳水扁氏および呉淑珍夫人が民主進歩党(民進党)を離党する声明を発表した。

罪万死に値すとはこのことである。いくら謝罪しても弁解しても償えるものではない。

●恥さらしの「台湾の子」

記者会見で陳水扁が述べたことは、送金は彼の知らない間に呉淑珍夫人がやったこと、不正送金は他の人もやっている、宋楚瑜の興票案では3億4千万をアメリカに送金した、李登輝も新瑞都案で10億を送金した、馬英九や蕭万長も選挙資金の申告に不明な点があるというのだ。

だがいくら他人のことをあげて弁解しても自分の罪状を補うことは出来ない。台湾人は国民党、蒋系中国人のあまりにもひどい独裁と汚職に不満で民進党を結成し、陳水扁は「台湾の子」と呼ばれる、清新で正直なイメージと期待を受けて選出され、市長、総統を勤めたのである。

中国人は台湾を食い物にし、独裁と汚職の限りを尽した。台湾人は中国人の「黒金」(つまり暗黒政治と金銭汚職)に反対してクリーンな政党と政治家に大いなる期待をかけたのである。それなのに陳水扁は1994年ごろから人民を裏切っていたのだ。

台湾人は中国人と違う、正直で法を守る、だから悪い中国人に搾取されたのだと皆が思っていた。正直と法の遵守が台湾人の誇りだった。それのに、われわれが選出したホープがシナ人と同じ違法で不道徳な奴だとわかった、やり場のない失望と怒りの無念さである。

●弁解無用、道義上の責任

選挙資金の不正申告は大罪ではない、金を外国に送金することも違法とはいえないが、脱税の目的または違法な金を外国に送金して証拠を隠滅する(例えば宋楚瑜の興票案は国民党の金を横領した罪である)のは大罪である。陳水扁の選挙資金の剰余は疑わしいところもあるが、選挙資金の残りは誰にでもあるもので軽犯罪である。

問題は違法送金が本当に選挙の剰余だけか、或いは他の不正な収入なのかということで、この追求はこれから厳しく査問されていくことだからここでは討論しない。

台湾人が憤慨しているのは道徳上の問題で、

(1)台湾人の献金を横領して私有化した、
(2)妻に責任を負わせて自分は知らなかったと言う責任逃れ、
(3)李登輝その他の政治家がやったから自分がやったと言う弁解

である。人民を騙した罪、他人のせいにする、あるいは他人を同罪に巻き込むような態度は卑怯としかいいようがない。

台湾人は悪いやつをシナ人と呼んで軽蔑していた。台湾人はシナ人ではない、それが台湾人の誇りだったのだ。われわれは中国人と違う国を目指して独立建国に励んできたのである。それなのに、清く正しい国を創るはずのリーダーが「シナ人と同じ汚いことをやっていた」のが我慢ならないのだ。

●民進党の改革

このスキャンダルで最も大きな被害を受けたのは台湾人だが、民進党員も大きなショックだったに違いない。陳水扁の記者会見のあと、直ちに轟々たる批判、失望と憤怒の声が渦巻いた。

民進党は選挙に負けて士気が落ち込み、新党首は党の建て直しに苦心している。しかし、党幹部と党首・蔡英文が同意して民進党を離脱した許信良の9年ぶりの復帰を許可したため批判が起きた。其処へ陳水扁のスキャンダルである。

許信良は嘗て二回も民進党の党首を務めた男だが、国民党の連戦の金を受取ったことがわかって党幹部の林義雄がテレビで二度も「許信良、連戦の金を受取るな!」と叫び、批判されて仕方なく離党したのである。
国民党の不義の金を受取って国民党寄りになり、長年の間中国寄りの発言をしていた許信良の復党を許すのは民進党のメンツを汚すものでしかない。

陳水扁といい許信良といい、如何なる理由があっても除名しなければならないのである。それが出来ない民進党は存在の意義がない。民進党は大改革しなければ解散すべきである。このスキャンダルを契機にして、民進党党員だけでなく全台湾人がこれまで信じていたことを反省し、醜悪な中国人、醜悪な台湾人を追放することを真剣に検討すべきである。

●「台湾人総統」断罪計画

いまは陳水扁に対する非難の声が高すぎて民衆は冷静に物事を考えなくなっているが、ここで指摘しなければならないのは、なぜこの案が発覚したのかと言うことである。

新聞の発表によるとスイス銀行が陳水扁の嫁・黃睿?の口座にある金の来源がおかしいから調査した、そしてこの口座を凍結してから台湾の外交部に調査の援助を求めたと言うのである。これはおかしい。

新聞の発表では、シンガポールにあるクレディ・スイス銀行の黃睿?の口座からスイスのメリル・リンチ銀行に送金した金について調査を始め、黃睿?と言う人物が陳水扁の家族であると判明したからマネーローンダリングの嫌疑で口座を凍結し、台湾に通知したという。

でも、スイスの銀行がシンガポールの黃睿?と言う女性が台湾の陳水扁の嫁であるとわかったのは「誰かの指図」による以外に可能性がないのである。実情は「台湾にいる不明人物」が台湾の銀行から送金した陳水扁家族の名前を調べ、シンガポール、スイスと追跡していったのだろう。

つまり「台湾人が総統となった恨みを中国人は忘れない」から、馬英九が政権を取り戻した後は直ちに「何が何でも陳水扁を罪に落せ」と言う指令がでて、それで陳水扁家族の金の出入記録を調べたのだろう。

陳水扁を罪に陥れるために陳一家の銀行帳簿を調べ、台湾から送金したシンガポール、シンガポールからスイスまでの金の流通経路を調べ上げ、しかもその経緯を書かず、スイス銀行から台湾の外交部に「怪しいマネーローンダリングの口座を凍結した」と言わせ、陳水扁を罪に落とした結果、全台湾人が大打撃を蒙った。この陰謀を民衆は詳しく知らなくてはならない。しかも陳水扁の断罪をしているのは台湾人なのだ。

同じスイスの銀行でも、ラファイエット事件の大立者、?柏村や汪伝浦(Andrew Wang)、連戦、宋楚瑜などがスイス銀行に設置した口座の調査は、台湾から調査を依頼しても進捗しないのである。スイスの法廷が台湾の法廷に送ってきた汪伝浦(Andrew Wang)の資料の「原本」が二年後に「紛失した」でウヤムヤになっているのである。蒋系中国人の恐ろしさ、台湾人の不甲斐なさをマザマザと見せ付けられる事件である。

陳水扁の不正蓄財は個人の2千万ドルだが、?柏村と汪伝浦(AndrewWang)のラファイエット事件軍艦汚職はフランスからの軍艦購買に際して13億ドルが消えた、つまり26倍の桁違いの金額である。国費を横領して中国の高官フランス高官にも分け前を与え、軍艦に搭載すべき武器を中国に引き渡した、この罪は陳水扁の罪とはちがい、反逆罪と通敵罪、汚職、そして台湾とフランスにおける合計20人以上の証人の不審死を馬英九政権は不問に附しているのだ。

●不倶戴天の敵

中国人は台湾人を敵と思い、奴隷と蔑視する、だから8年も政権を握っていた陳水扁は絶対に許さない。彼のほかに前政権の官僚も逐次罪に陥れる計画が出来上がっている。

もちろん陳水扁の犯した罪は、それが道徳上の罪、軽犯罪であっても許されるべきではないが、台湾人がこの事件からシッカリ学ばねばならないことは「中国人は台湾人の不倶戴天の敵」と言う事実である。

台湾の民衆は新聞のスキャンダルの踊らされて真相が見えないようだが、事件が少し収まれば目が醒めるかもしれない。中国人は台湾人の不倶戴天の敵である。中国人が居る限り台湾人が政治に介入することはできないし、独立運動も只のガス抜きに終わってしまう。

陳水扁の罪は許されないが、中国人の陰謀に気付くべきである。蒋系中国人が居る限り台湾人の「出頭天(世に出ること)」はありえない。このことを全台湾人にわからせるべきである。陳水扁の罪は消えないけれど、このエネルギーを中国人に向けるべき、その運動を開始するのは今をおいてない。


台湾の声:http://www.emaga.com/info/3407.html







人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

【連載】日本よ、こんな中国とつきあえるか(18) 台湾人医師の直言


【連載】日本よ、こんな中国とつきあえるか(18)
    台湾人医師の直言

(転送転載自由)

出版 並木書房(2006年7月)
著者 林 建良

第3章 台湾から見た台湾および台湾人 

3、中華民国は「シナ共和国」であって台湾ではない

●台湾は法理的には主権独立国家ではない

 二〇〇〇(平成一二)年三月の台湾総統選挙で民主進歩党(以下、民進党)の陳水扁が中国国民党(以下、国民党)の連戦に競り勝ったことにより、独立綱領を掲げている民進党が政権の座を獲得し、選挙キャンペーン中「台湾独立万歳」と何度も口にした陳水扁が台湾の新しい指導者になった。

 陳水扁政権下の台湾は、これからさらに完全な独立の方向へ突き進むに違いないと、大部分の民進党支持者は期待した。しかし、政権の安定を最優先に考えている陳水扁は、国民党路線の継承を選んだ。それは「中華民国体制」の承認と継承であり、「中華民国体制」の打倒を目指している支持者を見事に裏切ったのである。

 台湾では、中国との併合を希望する人はごくわずかで、大多数の台湾人は「現状維持」の選択肢を選んでいる。しかし、現状はどのような状態なのかについて、いくつかの違った見解が台湾のなかに存在する。

 陳水扁政権の見解は「台湾は主権独立国家であり、国名は中華民国だ」というものである。「中華民国」すなわち英語名で表記すれば国名に「リパブリック・オブ・チャイナ」(Republic of China)と「チャイナ」が付いているが、台湾は中国と異なった独立した存在だと強調している。この実質的主権独立国家論は、台湾は独自の制度や軍隊を持ち、有効な法的支配を施していることを根拠としている。

 しかし、これは国家成立の四大要素「人民、領土、主権、国際承認」のうち、二つの点で大きな欠陥がある。

 一つは、法的支配地域ははっきりしているものの、自国の領土と主張している領域には中国とモンゴルも含まれており、一九九一年の憲法改正で統治権は台湾、澎湖、金門、馬祖以外に及ばずと宣言したが、領土主権については依然として矛盾が残っていることだ。

 もう一つは、台湾が国際社会で国家として承認されていないことである。現に、国際連合憲章ではいまだに「中華民国」が加盟国名になっているものの、中国を代表する合法政権は中華人民共和国だとして、中国は安全保障理事会の常任理事国のポストを「中華民国」の国名のまま継承しており、国際社会では「台湾=中華民国」との法的根拠はまったく存在していない。

 また実際、オリンピック競技やAPEC(アジア太平洋経済協力閣僚会議)などの国際会議には、台湾は「中華民国」ではなく、「チャイニーズ タイペイ」の名義で参加している。台湾ではこの「チャイニーズ タイペイ」を「中華台北」と訳しているが、英文的には中国と中華の区別はなく、「チャイニーズ タイペイ」は「中国の台北」や「中国人の台北」とも訳せるのだ。

 いずれにしても、「チャイニーズ タイペイ」では主権国家の国名とは言いがたく、また国際社会ではすでに「中華民国」は死語になっているのである。したがって、陳水扁政権の「台湾は主権独立国家であり、その名は中華民国である」との解釈は、台湾国内向けの自慰的な意味しかない。単なるポーズでしかないのが実態なのである。

●台湾は中国の一地方にすぎないと自ら教育する矛盾


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

続きを読む »

今夜の料理

20080817223636

 3日間のお盆休みも、ゴロゴロしているうちに終わってしまった。
 明日からはまた昼寝の時間が短くなる。
 しばらく料理も作る元気が無く、今もやはり余り無いが、今夜は奮発してチャーハンを作ってみた。

 葱と干し海老とセロリだけであるが、これが意外と旨い。

 これなら、宝くじが当たれば、いつでも屋台が開けそうだと、自画自賛つつ眠れない夜は更けていく。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

WiLL2005年8月号『繁栄のヒント』日下公人:2006/08/07(月) 04:47:57 ID:2KPrbgCs
チャーチルの『第二次世界大戦回顧録』のなかにこんなことが書いてある。

日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。しかし、これでは困る。反論する相手を捩じ伏せてこそ政治家としての点数があがるのに、それができない。それでもう一度無理難題を要求すると、またこれも呑んでくれる。すると議会は、いままで以上の要求をしろという。無理を承知で要求してみると、今度は、笑みを浮かべていた日本人はまったく別の顔になって、「これほどこちらが譲歩しているのに、そんなことをいうとは、あなたは話の分からない人だ。ことここにいたっては、刺し違えるしかない」といって突っかかってくる。

これは、昭和十六(一九四一)年十二月十日、マレー半島クァンタンの沖合いで、イギリスが誇る戦艦プリンス・オブ・ウェールズとレパルスの二隻が日本軍によって撃沈されたときの日記だが、チャーチルは、これによってイギリスはシンガポールを失い、インドでも大英帝国の威信を失うのではないかと心配しながら書いている。

チャーチルは、「日本にこれほどの力があったのならもっと早くいってほしかった。日本人は外交を知らない」と書いている。つまり、日本は相手に礼儀を尽くしているだけで外交をしていない、外交はかけひきのゲームであって誠心誠意では困る、ということらしい。

Tags: ★政治

優れた御魂に支えられて生きる

 「いいヤツはみな戦争で死んだ。
 この国の最良の部分は、あの戦争で全て散った。
 生き残った者にろくな人間はいない。」

 心のどこかでそう自分を責め続け、

 「彼らのことを忘れてはいけない。自分たちがいま生きていられるのは、
 彼らの犠牲のお陰ではないか。」

 そう思い続けた人たちが、戦後の日本を作ってくれた。

 そのことだけは、決して忘れまい。

 


 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

 

# 【所感】はるばる念願の靖国神社に訪れるセホ・タナさん   日本李登輝友の会青年部 薛格芳 (転載) 

以下は「台湾の声」メルマガより転載ですhttp://www.emaga.com/info/3407.html「台湾の声」メルマガ登録画面【所感】はるばる念願の靖国神社に訪れるセホ・タナさん 昨日、私たちは日本李登輝友の会が主催する「李登輝学校台湾研修団」でお世話になったセホ・タナさんの出迎えのため、成田空港に行きました。セホ・タナさんは第6回の李登輝学校台湾研修団の際、台湾原住民に関する講義の際に、タイヤル族議会を代表して来ていた...
【所感】はるばる念願の靖国神社に訪れるセホ・タナさん   日本李登輝友の会青年部 薛格芳 (転載) 

メールマガジン「日台共栄」より 李登輝元総統が沖縄で講演


<>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[Vol.839]
1>> 9月23日(祝)、李登輝元総統が沖縄で講演【要申し込み】
2>> 馬英九・総統に不満、台湾社らが30日にデモ行進
3>>【読者の声】薛格芳さんの記事に感謝

1>> 9月23日(祝)、李登輝元総統が沖縄で講演【要申し込み】
   演題は「学問のすゝめと日本文化の特徴」

 先に本誌でもご案内のように、来る9月23日、沖縄県宜野湾市において「李登輝博士
『学問のすゝめ』講演会実行委員会」の主催により、李登輝元総統の講演会「学問のす
ゝめと日本文化の特徴」が開催されます。

 本会でも講演会入場券の前売りチケットを扱っておりますので、参加ご希望の方は、
下記の申込書にご記入いただいてお申し込み下さい。案内チラシとチケットを郵送いた
します。申し込み締切は9月16日です。ふるってお申し込み下さい。

 なお、本会ではできるだけ多くの方が関東方面からも参加されることを期し、9月22
日に羽田空港を出発する、2泊3日の「李登輝元総統講演会ツアー」を企画しています。
詳細が決まりましたらお知らせします。本部事務局からも、柚原事務局長はじめ全員が
参加の予定です。                          (編集部)

*沖縄県内での前売券お求め先
 球陽堂書房(那覇店:098-951-3456、西原店:098-882-9280)
--------------------------------------------------------------------------
「学問のすゝめと日本文化の特徴」講演会開催について

 今般、中華民国(台湾)民選初代総統・農学博士・李登輝氏を招聘して、標記講演会
を下記の通り開催致します。

 22歳まで「日本人」として育ち、日本人以上に日本を愛する李登輝博士は、自らは台
湾の民主革命を指導する一方で、戦後日本社会の精神的荒廃を嘆き、日本文化や日本精
神の再興を願って「日本人よ、誇りを取り戻そうではないか」と、熱く訴えていること
でもつとに有名です。今回初めて沖縄を訪れる李登輝博士には、学問のすゝめ、日本文
化の特徴、日本および沖縄人の生き方などについて、日本語で、縦横に語って頂く予定
です。

 各位におかれては、この機会に、李登輝博士の講演会に参加され、博士の熱意に触れ
て頂くようご案内申し上げます。                     敬具

 2008年8月13日

                  李登輝博士「学問のすゝめ」講演会実行委員会
                    実務責任者 琉球大学教授 永井 獏(實)

                 記


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

続きを読む »

戦没者と日本国民を冒涜し矮小化し続ける占領者たち


今年も日本の「加害責任」強調 戦没者追悼式で衆参両院議長2008.8.15 12:39
 河野洋平、江田五月の衆参両院議長は、15日に開かれた戦没者追悼式で、先の大戦における日本の「加害責任」を昨年に引き続き今年も強調した。

 江田議長は、「わが国の侵略行為と植民地支配により、アジア諸国をはじめ広い地域の人々にも、多大な苦しみと悲しみを与えた」と明言した。

 一方の河野議長は「非人道的な行為によって人権を侵害され、今もなお苦しんでおられる方々に、改めて心からなるお見舞いの気持ちを申しあげたい」と述べた。昨年の追悼式では「日本軍の一部による非人道的な行為によって」と発言。今年は「日本軍の一部による」を削除したものの、お見舞いの気持ち」を「改めて」表明したことで昨年と同様の考えを伝えた。

 河野議長はまた、「わが国と近隣諸国との関係においていまだに歴史に背景を持つ未解決の問題がトゲとなり、摩擦を引き起こしている」として東京裁判でのA級戦犯を合(ごう)祀(し)している靖国神社を取り上げ、「政府が特定の宗教によらない、すべての人が思いを一にして追悼できる追悼施設の設置に真剣に検討を進めることが求められる」と、国立で無宗教の恒久的な追悼施設の設置を積極的に提言した。


以上MSN産経ニュースより引用


 弱肉強食の帝国主義時代の末期にあって、アジアにおける独立国は実際上日本のみであった。
 日本にとっては自存自衛の戦争であり、悲惨な敗北はしたが結果として400年続いた欧米による植民地支配から東亜を開放した大東亜戦争を矮小化し尽くし、300万人以上の軍人・民間人の生命・誇りを冒涜し続ける政治家が、なぜ未だに選挙に当選し続けわが国の要職に就いているのであろうか。
 
 歴史観も言語感覚も異なる占領者風の選良たちは、そろそろ省かれるべき秋が来ている。
抄訳版 アメリカの鏡・日本 (角川oneテーマ21)抄訳版 アメリカの鏡・日本 (角川oneテーマ21)
(2005/06)
ヘレン ミアーズ

商品詳細を見る

プライド 運命の瞬間プライド 運命の瞬間
(1999/08/06)
津川雅彦スコット・ウィルソン

商品詳細を見る
東京裁判 日本の弁明―「却下未提出弁護側資料」抜粋 (講談社学術文庫)東京裁判 日本の弁明―「却下未提出弁護側資料」抜粋 (講談社学術文庫)
(1995/08)
小堀 桂一郎

商品詳細を見る

忘れたことと忘れさせられたこと (文春文庫)忘れたことと忘れさせられたこと (文春文庫)
(1996/01/10)
江藤 淳

商品詳細を見る

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。