藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

01月« 2008年02月 /  1234567891011121314151617181920212223242526272829»03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2008年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全体の人権は特定の人権よりも優先される

080224a.jpg


人権擁護法案 3回目会合も異論噴出2008.2.29 17:40
 人権擁護法案の今国会提出を目指す自民党人権問題調査会(会長・太田誠一元総務庁長官)は29日、党本部で3回目の会合を開いた。法務省側が人権擁護法案の経緯や概要を説明したが、出席議員からは反対意見が相次いだ。太田氏は「ねばり強く議論する」と早急なとりまとめを否定しながらも、今国会中に法案再提出を目指す方針を崩しておらず、党内の亀裂はさらに広がりそうだ。

 会合には、法案の国会提出が見送られた平成17年に党法務部会長を務めた平沢勝栄衆院議員も出席し、「3年前に結論が出た問題をなぜ今になってまた議論するのか」と反対姿勢を鮮明にした。

 法務省は、老人ホームの職員による暴力▽障害者の入学差別▽刑事収容施設内での人権侵害-などの例を提示し、現行の司法制度で救済できないとして法案の必要性を改めて訴えた。

 しかし、出席議員は納得せず、「現行制度でなぜ救済できないのか。現行法が機能していないなら、それは行政機関の問題だ」(萩生田光一衆院議員)、「訴訟社会を助長させるような法律をつくるべきか」(下村博文元官房副長官)など批判が相次いだ。

MSN産経ニュースより引用




 穏やかで世界一平等で人権が尊重されている日本の国を、野蛮な訴訟・差別・密告社会にする毒薬「人権擁護法案」の今国会提出を目論む自民党自民党人権問題調査会の3回目の会合が、わざわざ委員が集まりにくい金曜日を選んで本日開催された。

 法務省の天下り先の確保とごく一部の特定的な利益のために、5000人もの公務員を増やし、われわれの税金を無駄使いするのみならず、日本国民の自由と人権を踏みにじる余計なものをどうしても作ろうという魂胆らしい。
 本来の人権擁護の考えは、まさにこのような公務員による人権侵害から日本国民を守るためにあったのであるが、ゾンビのように蘇るこの悪法案は「法務省」と一部の利権集団を守るための「人権弾圧法案」に他ならない。

 台湾問題の専門家である永山英樹氏のブログによれば、奇妙なことにこの法案の擁護対象の例外の一つが、日本の兄弟朋友の国の在日台湾人を「中国人」とあえて誤記する人権弾圧であるそうだ。それならば「人権擁護法案」が出来ても、在日台湾人が訴えている「差別」は救われないではないか。

 産経の記事にもあるように、確かに日本国民としてはむしろこの不思議な「人権擁護法案」でなければ守れない「人権侵害」にはいったいどのような例があるのかを、具体的に挙げてもらいたいと思う。

 そしてそれが実際に銭を出すわれわれ納税者の一文の得にもならないことなのであれば、法務省の諸君は中国や北朝鮮のような真の人権弾圧国家に行って、かの国々の国民の人権擁護のために法律でも何でも作ってやってくれ。

 国会議員の皆様も日本国民の税金を使って不特定多数の人権を奪い、特定の利益を守るという差別的な毒薬を作る暇があったら、本当の毒薬で命を奪われそうになったり、拉致占領されている日本人の人権を守る妙薬を早く立法可決してもらいたい。

 脳天ホワイラを治す薬は思いもつかず、藪の眼には涙も出ない。
 

 参考:痺れをきらしていつ古賀氏は恫喝するのか-人権問題等調査会

 資料編・自民党人権問題調査会での主なやりとり

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

スポンサーサイト

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA            2人
2.感染性胃腸炎             4人
3.マイコプラズマ感染症         2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。

 インフルエンザの方がみえたのでびっくりしました。
 中国で発生した人から人へ感染する鳥インフルエンザが変異して新型インフルエンザになり、それが日本に持ち込まれると、およそ64万人が死亡するかもしれないといわれております。
 中国産食品と同時に、中国からのウイルスの流入を何とか食い止める方法がないものでしょうか?
 これは、未曾有の危機ですね。
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


台湾は親中反日に傾くのか

DVC00392.jpg


2・28事件記念日で馬氏が謝罪 民進党は国民党の責任追及 (1/2ページ)
2008.2.28 19:49
080228b.jpg


28日、台湾の嘉義市の式典であいさつする国民党の馬英九氏(共同) 【台北=長谷川周人】国共内戦に敗れ、台湾に逃れた国民党政権から、台湾人が武力弾圧を受けた「2・28事件」から61周年となる28日、次期総統選で同党の総統候補となった馬英九氏(前党主席)は多くの犠牲者を出した南部・嘉義市を訪れ、被害者の遺族に謝罪した。一方、与党・民進党は台北市内で数万人規模の集会を開き、国民党の責任を追及して来月の総統選における支持拡大を狙ったが、国民党優位の展開に大きな変化はなさそうだ。

 事件をめぐる責任問題で1995年、当時の李登輝総統が国民党主席として遺族に正式謝罪。一つの節目となったが、民進党は「(事件を)許すことはできるが、忘れられない」(呂秀蓮副総統)と、国民党独裁が生んだ「白色テロ」を糾弾し続けてきた。



 1947年の今日、中国国民党が軍事力で台湾人を弾圧し、将来台湾の指導者になるべきエリートを含めた何万人もの台湾人が虐殺された「2・28事件」が発生した。
 現在国民党の馬英九(マ・エイキュウ)氏と、与党民主進歩党の謝長延(シャ・チョウテイ)氏は総統選挙戦の真っ只中にいる。
 「週刊新潮」3月6日号の櫻井よしこ「日本ルネッサンス」によると、『「私は台湾人だ。台湾は我々の故郷だ」。馬氏は討論でこう語り、台湾人意識を強調した。親中国派と見られていること、総統に就任すれば、中国との統一に踏み込みかねないと論評されているのを意識して、親中の色彩を打ち消そうとしているのが見て取れる。』とある。
 そしてこれも台湾人であることの擬態の一つかもしれないが、本日は馬氏が2・28事件の対して謝罪する発言をしたようだ。

 昨日湯圓の作り方を教えてくれた台湾出身の歯科医は、実は謝長延氏の同級生で台湾で机を並べて学んだ仲だそうである。だから彼はもちろん旧友である謝氏を応援している。
 彼によれば、馬英九は今必死に自分は親日派であるとアピールしているが、頭の中はそうではないそうだ。中国人は決して信用できないと言う。
 台湾人のリーダーは台湾人自身が選ぶことであり、日本人が迂闊なことを言ってはいけないのかもしれない。しかし馬氏が親日派でないことだけは確かである。
 櫻井氏の記事に因れば、馬氏は2005年の10月、2・28記念館でのスピーチで、「日本の台湾統治50年間で、計65万人余りの台湾人が殺害された」と極めて不穏なことを語ったそうだ。
 そしてこれはその演説の少し前同年9月3日に、中国の胡 錦濤国家主席が「日本が台湾を侵略占拠していた50年間、台湾同胞は絶えず反抗し、65万人が犠牲になった」と演説したことを受け売りしたようである。
 今回の中毒餃子事件の経過一つとっても中国人の捏造デマゴギー体質は殆ど先天的な血とも言える。そんな何の根拠もない中国人の嘘を平気で自分のスピーチで使うところは、決して台湾人にはない特徴である。
 しかし新聞などの情報に因れば、この中国人の馬氏が現在のところ圧倒的に有利であるという。
 我々は今正に人情味あふれる兄弟朋友を失い、そしてわが国の生命線とも言える「バシー海峡」の航海権をも失おうとしているのかもしれない。
 人生にも世の中にも取り返しのつかないことがあるのであるが、わが国にはそれを教えるよきマスコミも政治家も居ないようである。
 

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 






夜間小児救急医療のお知らせ

080228a.jpg

 以前からお知らせしてありましたように、4月から小山地区医師会の夜間小児救急医療の活動に、当ヤブークリニックも微力ながら参加することになりました。(小児救急医療委員を仰せつかっていたので、今のところ町内でやれる状況の医院がなく、しょうがなく参加しただけです。ポリポリ。)
 私の担当は毎週木曜日の午後6時から7時半までの受付です。(事前に電話連絡ください)
 年末年始(12月29日から1月3日は除きます。)
 小山医療圏で1日2医療機関で、木曜日は他に自治医大の先輩で小児科専門医の「大久保こどもクリニック」が担当します。
 私の方には軽い風邪程度の患者さんだけいらしてください。
 一次救急なので外来で診られる程度の患者さんしか受けられませんが、よろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


 
 

本日の感染症

080224a.jpg


 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.感染性胃腸炎             7人
2.溶連菌感染症             3人
3.マイコプラズマ感染症         2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 感染性胃腸炎が流行っています。中国産の物を食べたかどうかは、必ず聞くように心がけています。

 むかし文部科学省の導入しようとしていた「ゆとり教育」に反対をしたが、結局無駄だったことがありました。今回も誰が考えても税金の無駄使いをして、国柄を破壊するパラサイト法案を無理やり作ろうとしているとしか思えません。
 人生と世の中には取り返しのつかないことがあるのですが・・・。

 
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


 
 
 
 

湯圓を作る

080227a.jpg

 およそ一年ほど前に「湯圓」という食べ物を教わった。これは白玉団子のような食べ物で「圓仔」ともいうそうだ。団子の中に黒ごまペースト(黒芝麻)やあんこ(紅豆)、ピーナツパウダー(花生粉)を入れて、温かくして食べるのが冬のおやつ。冬至や旧正月、元宵節には、ショウガ味の甘いスープに浮かして食べたりするという。
 この湯圓を去年の三月ころに、見よう見まねでいい加減に作ってみた。中の餡は固かったが、結構うまかった記憶がある。
 今日町内に住む台湾出身の歯医者さんと話をする機会があり、ついでにこの湯圓について聞いてみた。そしてすりゴマを蜂蜜で練って餡を作る方法や、ピーナッツパウダーから餡を作る方法を教わった。
 夕方ちょっと時間があったので、屋台のおやつメニューに入れるために早速作ってみた。
 080227b.jpg

 餡はすりゴマと蜂蜜を練ったものと、ピーナッツパウダーに砂糖と水と蜂蜜を加えたものの二種類を用意した。白玉粉は水で耳たぶくらいの柔らかさに練っておく。
 後は適当に餡を包んでお湯で煮るだけだ。なにぶん時間がないもので、白玉が餡で汚れてしまったが、その辺はご勘弁いただきたい。
080227c.jpg

 これがピーナッツパウダーの餡である。去年よりはまろやかになったが、まだ粉っぽさは残る。味は美味い。
080227d.jpg

 そして、これがすりゴマを蜂蜜で練った物を餡にしたものである。これはかなり良い。
 2回目になると、なんとなく本場の湯圓のようにも見えてくる。
 
 図書館に行っていているとかでまだ帰ってこない一難に、生姜スープに浮かせて食べさせてみるか。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

  

今日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎         3人
2.溶連菌感染症         1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 インフルエンザ収束宣言も出され、大変よかったのですが、何故かいつもよりも懐が寒い冬でした。今日の風も一段と冷たく感じます。

人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい
人権擁護法案反対抗議メールを-自民党人権問題等調査会へ
自民党人権問題等調査会は今後も開催されます、多くの反対・抗議メールをお願いいたします。できればフックスが効果抜群です。余りのフックス受信に電源を切らなければならないほどの数に達すれば、太田氏をはじめ、古賀氏への影響は甚大です。よろしくお願いいたします。
日本会議地方議員連盟のご紹介


在日台湾人の人権を守るために、協力の依頼の電話をいたしましょう。
また、国内でも海外でも日本国民の人権と名誉が傷つけられ続けております。世界中から差別されている「日本国民の人権」を守るためにも、抗議の電話をいたしましょう。
法務省人権擁護局 03-3580-4111

 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


 
 

228台湾問題記念講演会


周英明博士を偲ぶ集い

【主催】台湾独立建国聯盟日本本部

●日時 2008年2月27日(水)18:30~20:30

●参加費  1,000円     ※18:00開場

●場所 アルカディア市ヶ谷(私学会館)3階 富士

東京都千代田区九段北4-2-25 Tel:03-3261-9921
[交通]JR/地下鉄「市ヶ谷」駅より徒歩3分

《周英明博士を偲ぶ集い》18:30~19:00

黄文雄・盧千恵・前田譲治・金美齢

《講演会》(I)19:10~19:40

●テーマ 「台湾の立法院選挙結果分析」

●講師 澁谷 司(拓殖大学海外事情研究所 准教授)
      
[略歴]東京外国語大学 大学院地域研究科修士修了。拓殖大学海外事情研究所専任講師・助教授。

主な研究分野は台湾現代政治、中台関係論。将来、中国と台湾の関係がどのように変化していくのか、それを中心的な研究課題としている。今後、東アジア全体の安全保障を考える上でも中台関係は最重要課題の一つであろう。研究活動として具体的には、台湾へのフィールドワークを行い、台湾政治を把握したい。

訳書「李登輝実録」産経新聞社(2006)。
著書:「戦略を持たない日本」経済界(2007)。

《講演会》(II)19:50~20:20

●テーマ「日本国会からの台湾問題報告」

●講師 中津川 博郷(元民主党衆議院議員)

[略歴]神奈川県川崎市生まれ。早稲田大学文学部在学中に中津義塾創設、理事長に就任。2003年衆議院議員選挙当選(2期、民主党)。文部科学委員、財務金融委員、予算委員会委員、経済産業委員、沖縄及び北方問題特別委員会理事、民主党民間教育推進議員連盟会長。

「228手護台湾・人間の鎖」に参加。台湾安保経済研究所(民主党の国会議員で構成)設立、会長に就任。衆議院予算委員会にて台湾人の「外国人登録証明書」国籍改名について質す他、台湾からの観光ノービザ化、李登輝前総統来日に尽力。


 
 明日は数万人の台湾人が中国国民党に大量虐殺された、いわゆる228事件の日です。
 その前日である今日、台湾の民主化と独立のために尽力された故周英明博士(金美齢氏の夫)を偲ぶ会が催されます。
 現在台湾人の人権は、一党独裁の中国のために著しく損なわれております。中国のデマゴギーのために国連はもとよりWHOにさえも加入できません。台湾は一瞬たりとも中国共産党の支配を受けたことはない自由で民主的な国家です。

 また在日台湾人の人権は日本の「人権擁護局」や「入国管理局」のためにひどい差別を受け、「中国人」として扱われております。

 こうした共産党中国や日本の外務省、人権擁護局、入国管理局などによる、台湾人に対する「人権侵害」を放置することは、世界人権宣言にもとる恥ずべき行為でしょう。

 また中国の一般国民の人権を守るためにも、日本の外務省や「人権擁護局」は中国共産党により世界中で行われている民族浄化などの虐殺や「人権弾圧」に対して、厳しい監視の目を向ける必要があります。
 
人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい
人権擁護法案反対抗議メールを-自民党人権問題等調査会へ
自民党人権問題等調査会は今後も開催されます、多くの反対・抗議メールをお願いいたします。できればフックスが効果抜群です。余りのフックス受信に電源を切らなければならないほどの数に達すれば、太田氏をはじめ、古賀氏への影響は甚大です。よろしくお願いいたします。
日本会議地方議員連盟のご紹介


在日台湾人の人権を守るために、協力の依頼の電話をいたしましょう。
また、国内でも海外でも日本国民の人権と名誉が傷つけられ続けております。世界中から差別されている「日本国民の人権」を守るためにも、抗議の電話をいたしましょう。
法務省人権擁護局 03-3580-4111

 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


 
 

今日の料理

080226a.jpg

 ここのところ天気は寒いし、拉致や毒餃子テロで日本国民の命が危ないという時代に、魔女狩り「人権擁護法案」を国会で通し、そら恐ろしいゲシュタポ集団を我々の税金で作るなどという頭脳ホアイラな話が出ており、鬱々として料理も作る気がしなかった。
 しかし昨日みえた患者さんが、「中毒ギョーザは怖いし、先生に触発されて手作り餃子を作ってます。」と嬉しいことをいってくれた。
 それで自分には、「大きくなったら屋台をやる」という大きな夢があることを思い出した。
 それでもって、今日は久しぶりに料理を作ってみる。
 一品目はごく普通の肉じゃがである。
080226b.jpg

 そして二品目は鶏手羽を大蒜と醤油と砂糖のたれに漬け、オーブンで焼いた台湾風の家庭料理である。
 今日はこれらを肴にヤケ酒を飲んでみる。

人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい
人権擁護法案反対抗議メールを-自民党人権問題等調査会へ
自民党人権問題等調査会は今後も開催されます、多くの反対・抗議メールをお願いいたします。できればフックスが効果抜群です。余りのフックス受信に電源を切らなければならないほどの数に達すれば、太田氏をはじめ、古賀氏への影響は甚大です。よろしくお願いいたします。
日本会議地方議員連盟のご紹介


 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎              5人
2.溶連菌感染症              2人
3.マイコプラズマ感染症          2人
4.水痘                    1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。

 明日も風が強い一日になるという噂があります。皆様も気をつけてください。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

本日の感染症

080225a.jpg


 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA            1人
2.感染性胃腸炎             8人
3.マイコプラズマ感染症         2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 まだインフルエンザが隠れておりました。感染性胃腸炎がまだまだ多いようです。

 本日の昼休みは昼寝の時間を削って、件のじー様街道を抜け1歳半健診に行ってきました。
 22人ぐらいいて結構多かったようです。
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

デスノートのある社会は素晴らしいのか

080224a.jpg

 2月22日号の産経新聞に「クスリに見せかけた毒薬」という意見広告が載った。
 魔女狩り「人権擁護法案」に対する反対する識者たちが掲げたものである。
 「人権」の定義自体よくわからないが、人権とは「誰もが生まれながらにもっている自分らしく幸せに生きる権利」のことだそうだ。
 ならば一つの「理想」で、この世では決して実現しない夢物語であろう。その権利を保障しているものは宇宙にはないし、いまだかってすべての人が自分らしく幸せに生きた時代はなく、これから先も決してないだろう。
 確かにそれぞれの人々や国が与えられた歴史的文化的条件で、徐々に理想に向かって歩むことは必要である。しかし法律や人権を管理する機関を人為的に作れば、その「理想社会」が実現できると考えるのは小学生程度の知能の持ち主だけである。
 かって「共産主義」という別の理想を実現するための実験が何度も行われた。しかし毛沢東にしろスターリンにしろポル・ポトにせよキム・ジョンイルにせよ、結局は単なる独裁者に過ぎず、その理想の実現の名の下に何百万いや何千万人もの人々の命が失われた。

 どの社会にも「偏見」や「いじめ」、「差別」といった人権に関わる様々な問題があるだろう。しかしいまだに貴族階級が存在しているイギリス、一部の支配層が安全な地域で城壁に囲まれて暮らしている米国、そして支配者階級のみの人権が認められている中国などに比べれば、日本ははるかに平等で差別のない社会である。

 このような世界一平等な日本社会に、あえて「人権擁護法案」などという「毒薬」を持ち込もうというのは、おそらく何か別の悪巧みがあるのだろうということは、分かる人には一瞬にしてわかる。

 私たちは時々「デスノート」がほしくなることもある。しかし私たちは「デスノート」を使いこなせるほど、全知全能ではない。
 私たち以上に全知全能ではなく、ひょっとしたらある種の悪意を抱いているかもしれない神ならぬ怪しい他人に、「人権擁護」という「デスノート」を委ね、安心していられるほど私たちの人権は軽いのであろうか?
 
 おお、日本人よ気をつけろ。
 ナチスドイツや様々な共産主義国家と同じような新しい「全体主義国家」が近づいている。
 「理想主義」は「理想」的状態をもたらすことはないのである。

人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎            9人
2.溶連菌感染症            1人
3.アデノウイルス感染症        1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。

 本日は春一番が吹いたようです。
 午前中にみえたある患者さんが、日本国民の人権を奪う魔女狩り「人権擁護法案」や反日外国人の権利を助長する「外国人参政権」が取りざたされている今の日本を憂えて、「神風」が吹いてくれないかと言っておりました。

 まあ脳天ホワイラの国会議員が多いようですから、日本ももう長くないことは確かでしょう。
 しかし全世界壞了という気もするし、どうなることやら・・・。

  人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

中毒餃子より怖い中国医薬品


●ウォールストリート・ジャーナル紙ヘッドライン【14日付】(ロイター 2008/02/14/18:15)
 http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK812413720080214
 米食品医薬品局(FDA)の検査を受けたことのない中国の工場で、米バクスター・インターナショナルの抗凝固薬の有効成分が製造されていたことが明らかに。同薬については死者4人を含むアレルギー反応が多数報告される。
 という報道を拾いました。詳細はこちら(英文)。
 ●China Plant Played Role In Drug Tied to 4 Deaths(THE WALL STREET JOURNAL 2008/02/14)
 http://online.wsj.com/article/SB120293808086766253.html また、ブログ「医師の一分」さんのところに『WSJ』紙とは別口の情報が出ています。
 ●バクスター製ヘパリン製剤で重篤な副作用/米国医療事情 中国製原料(医師の一分 2008/02/14/23:20)
 http://kurie.at.webry.info/200802/article_25.html FDA(米国食品医薬局)による検査のされていない中国の工場で製造された原料によるヘパリンで350人に被害が生じ、少なくとも4人が死亡した。早期に中国の工場を検査するという。ヘパリンは豚の腸から作られる。バクスターはヘパリンの米国使用量の半分を製造しており、製造中止で供給不足に陥る可能性がある。(中略)
 昨年末ミズーリ病院で透析を受けている子供が激しいアレルギー反応にみまわれ、公衆衛生当局はヘパリン供給品についての問題に気づき、調査で数百の同様なケースが見つかった。バクスターは最初製品のいくらかを回収したが、問題は持続した。(後略)
 「事件」として問題が本格化したタイミングは日本の毒餃子事件とほぼ同じであるようです。
 ◆Baxter社 ヘパリン抗凝固薬の9ロットを緊急自主回収
 2008年1月25日、Baxter International社は、アレルギー様の有害事象報告の増加を受けて、血液透析や心侵襲性治療に主に使用される1000 ユニット/mL 10mLと30mLマルチドーズバイアルのヘパリン抗凝固薬の9ロットを緊急に自主回収していると発表しました。
 ●「Bio Today」(2008/01/26)
 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=24670 ――――
 ◆バクスター社 重篤なアレルギー反応によりマルチドーズバイアルのヘパリンの製造を一時中止
 2008年2月11日、Baxter Healthcare Corporationは、死者4人を含む重篤なアレルギー反応や血圧低下の報告を受けて抗凝固薬・ヘパリンのマルチドーズバイアルの製造を一時中止したと発表しました。
 ●「Bio Today」(2008/02/12)
 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=24997
 ――――
 ◆バクスター社のヘパリンが製造されている中国の工場をFDAは一度も査察していなかった
 Reuters によると、死者4人を含む重篤なアレルギー反応や血圧低下の報告を受けて抗凝固薬・ヘパリンのマルチドーズバイアルの製造一時中止をBaxter社が発表した翌日、Baxter(バクスター)社のヘパリンが製造されている中国の工場を一度も査察していなかったとアメリカFDAが告白しました(ちなみに日本には入っていないようです)。
 ●「Bio Today」(2008/02/14)
 http://www.biotoday.com/view.cfm?n=25046
 日本のような騒ぎになっていたようではありませんが、死者まで出ているので米国内ではそれなりに報道されてたのでしょうか。現時点においては日本のマスコミで詳報しているところはない模様です。
 この件、実は香港紙の方が速く、今日付(2月15日)の紙面で親中紙『香港文匯報』をはじめ複数紙が報じています。白状しますと私も「通りすがり」さんのコメントに続いてこの香港メディアの報道を受けて腰を上げた次第。
 ●『明報』(2008/02/15)
 http://www.mingpaonews.com/20080215/caa4.htm 
 ●『東方日報』(2008/02/15)
 http://orientaldaily.on.cc/new/new_b14cnt.html?pubdate=20080215 ●『香港文匯報』(2008/02/15)
 http://paper.wenweipo.com/2008/02/15/CH0802150019.htm    (KY子、医学ジャーナリスト)



 宮崎正弘の国際ニュース早読みの読者の声からの抜粋です。
 現代は経済が防衛・安全保障問題の重要な部分を占めていますが、食料と医薬品問題も早く対策を立てて、日本の国益に沿った国家戦略を構築する必要があります。
 「安かろう悪かろう、日本が悪かろう」の異文化中国から、一瞬でも早く脱することが日本の為政者および経済人などの責任です。
 その体制を怠るならば、日本国民は一致団結して、国の不作為の罪を追求しなければなりません。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

日本政府の管理不十分


中国検疫当局、日本企業の管理不十分
 中国・山東省にある日本資本の工場が製造した肉まんと冷凍かつから有機リン系の殺虫剤が検出された問題で、中国の検疫当局は、日本の企業側の仕入れ管理の不十分さが原因だとする声明を発表しました。

 この問題は、日本のニッキーフーズの子会社、「山東仁木食品」が製造した「青島ニラ肉焼まん」などから殺虫剤のメタミドホスが、「清清仁木食品」が製造した「レンジDEロールソースかつアスパラ入り」から殺虫剤のホレートが、それぞれ検出されたものです。

 中国の検疫当局は22日、声明を発表し、「2つの企業はいずれも日本の単独資本で設立された企業だ。日本側の関係者が工場に常駐し、管理してきた」と指摘しました。その上で、「今回の問題は、野菜を仕入れる過程で企業側の管理が不十分なために起きた」という見解を示しました。

 声明は、ギョーザ事件を発端として日本で様々な中国製食品への不信感が高まる中、「日本側にも責任がある」と印象付ける狙いがあるものとみられます。(22日17:38)



 汚染大国で一党毒裁捏造国家であり、衛生観念も倫理観も低い国からの輸入を許可している日本政府の管理不十分にも重大な責任があることは、確かに中国検疫当局の言うとおりである。
 この部分は中国の進言を受け入れて、管理を十分にして早く中国からの輸入は全面禁止にしようではないか。
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

本日の感染症

080222.jpg


 本日の当ヤブークリニックの感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎        6人
2.溶連菌感染症        1名
3.マイコプラズマ感染症    2名

 大体以上のような感じだったと思います。
 今年はインフルエンザはそろそろおしまいのようです。
 今日は「竹島の日」です。反日ウイルスはまだすこし流行しているようです。
 かくもお人よしで神のような日本は、ぜひとも「世界遺産」に登録して永久に残すべきでしょう。
 少しは中国や韓国や北朝鮮や欧米諸国や豪州を見習って、人並みになったらどうかと個人的には思います。


 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

昨日と今日の感染症

 昨日と本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

 2月21日
 1.インフルエンザA                   1人
 2.感染性胃腸炎                    5人
 3.溶連菌感染症                    1人
 4.水痘                          1人

 2月20日
 1.感染性胃腸炎                    2人

 明日2月22日は「竹島の日」です。
 竹島は現在、韓国によって不法占領されております。竹島は歴史的にも国際法的にも日本固有の領土です。
 学習性無力症に陥っている全日本人が快癒し、常識に目覚めることを祈ります。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

中国・食より怖い医薬の安全


【外信コラム】千変上海 食より怖い医薬の安全

 この恐ろしい事件は最初、上海の有名病院の病室で発覚した。昨年6月下旬のことだ。

 うだるような暑さの病室で周礼炯ちゃん(6)は突然、高熱に襲われ、立ち上がることさえできなくなった。礼炯ちゃんは急性リンパ白血病の治療を受けており、母親によれば、幸運にも順調に回復していた。

 ところが、「もう少しで治るかも」と考えて特効薬とされる抗がん剤を脊髄(せきずい)に注射したとたん下半身がまひしてしまったのである。その後、同じ症状に見舞われた患者は上海だけで50人、全国レベルでは200人近くに上り、しかも、同じ製薬会社の抗がん剤を脊髄注射していたことが分かった。

 医薬品事故の多い中国にあっても特に目を引いたのは、その会社が中国最大の製薬グループ「上海医薬集団」に属する抗がん剤の老舗企業「上海華聯製薬」だったことだ。同社は1939年に創設され、国家重点企業に指定された超優良企業だ。中国でよく見られる安価な偽薬や不良薬による薬禍ではなかった。

 調査に入った国家食品薬品監督局も当初、「製造現場に規律違反はなく、抗がん剤の副作用が原因とみられる」と、会社側の説明をそのまま発表していた。

 しかし、副作用にしてはおかしく、死者まで出たことから再調査が重ねられ12月中旬になってようやく製造責任者が上海公安局に逮捕された。そして中国で最も信用の高かった老舗製薬会社での恐るべき実態が明らかになった。

 政府は低所得者対策として薬品価格の値下げを二十数回にわたって強制し、問題の抗がん剤の小売値は1本3・2元(約50円)。海外の有名製薬会社の抗がん剤だと540元。つまりとんでもない安値だった。

 その結果、赤字を少しでも縮めるため従業員給与は1000元(1万5000円)レベルに抑えられ、医薬中等専門学校生を実習生として働かせた。そのうちの一人が別の抗がん剤(静脈用)の材料の貯蔵ビンを洗浄せずに使用して危険な成分を混入させてしまったのである。

 中国医薬会の統計データによると、中国全土で不適切な薬品の服用などを原因とした死亡者はすでに20万人を超す。最近の事例を挙げると、2006年5月に黒竜江省の製薬会社が製造した偽造薬品によって13人が死亡、さらにその1カ月後には滅菌処理不足のブドウ糖注射液によって100人が体調不良となり11人が死んだ。

 これほど薬禍が続く中で今回のケースが特に深刻だったのは、米紙ニューヨーク・タイムズやウォールストリート・ジャーナルが指摘するように、外国製薬会社がコスト削減のため上海華聯製薬のような老舗製薬会社への委託製造を検討しており、薬禍が海外へと広がる可能性が出てきた点だろう。

 安さを武器に世界市場を席巻するメード・イン・チャイナはいまや医薬品原料(API)にまでおよび、すでに世界最大の輸出国の地位にある。実際、米国の製薬は原料の8割を中国に頼り、日本も依存を強めている。

 原料だけではない。ジェネリック医薬品と呼ばれる後発医薬品の分野でも中国製は輸出を本格化させており、その安さでシェアトップのインドに少しずつ迫りつつある。(前田徹)



 中国で作られた食品だけでなく医薬品も早く前面禁止にしないと、日本でもとんでもない事故の犠牲者が出る可能性が高い。
 厚生労働省は医療費を抑えることのみ考えてジェネリックを普及させようとしているようであるが、中国のような生命観、衛生観念、倫理観の低い国に医薬品を作らせると大変なことになるであろう。特に問題があっても、中毒餃子の件のように、開き直られるのが日本人としてはうんざりである。それどころか責任を日本に擦り付けようとする。文化が違いすぎるのだ。
 医薬品でも早く対策をとらないと、国の不作為の罪で国民の健康が奪われまたわれわれの税金が無駄に使われてしまうかもしれない。
 正に安物買いの銭失いである。いや、命すら失いかねないのである。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

昨日の感染症

 昨日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA              3人
2.感染性胃腸炎               2人
3.溶連菌感染症               1人
4.水痘                     1人

 だいたい以上のような感じでした。
 インフルエンザの方はまだポツリポツリといらっしゃいます。

 それにしてもイージス艦の不祥事が起きてしまいました。あれだけ大きいと急にはよけられないのでしょうが、やはり戦争をやるかもしれないと言う覚悟が無い国は油断が多く、いろいろな部門で緩みが生じるのかもしれません。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

日本応援団からの言葉


【講演録】日本人であることに誇りを持って欲しい

日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載

                      岐阜大学大学院生 黄慈[女亭]

 皆様、こんにちは。私は岐阜大学の留学生、台湾から参りました。黄慈[女亭]と申
します。

 今日、この大会でスピーチの機会をいただき、大変光栄で、嬉しいと思っています。
日本語を習ってから2年半しか経ってないので、とても緊張していますが、どうぞよろ
しくお願い致します。

 では、今日は台湾の留学生として、私がみた日本について、お話をさせていただきた
いと思います。

 台湾が昔は日本の植民地だったということは、ここにいる皆様は良くご存じでいらっ
しゃると思います。私のおじいちゃんとおばあちゃんも日本の教育を受けた人間でした。
おじいちゃんは私が生まれる前になくなったのですが、おばあちゃんから良く日本時代
のことを教えてもらいました。そのため、小さい頃から私が日本という国や日本人に対
して持っていた印象は清潔、礼儀正しい、誠実、プライドが高い、誇りを持つ人々、と
いうイメージでした。

 しかし、日本のことについて私が中学校に上がったとき、当時の教科書には全部マイ
ナスなことしか載っていませんでした。私は戸惑いましたが、最後は実際の経験者、お
ばあちゃんから聞いた話を信じました。

 なぜ教科書には全部マイナスのことしか書いていなかったかというと、当時の台湾政
府の政策でした。でも、近年、台湾の政治状況が変わったことによって、教科書の内容
も変わりました。日本政府が台湾を統治した50年間の建設や貢献をちゃんと教科書に書
いて、子供達に教えるようになりました。

 私達の世代が、日本について学校で習っていないことはおばあちゃんたちが教えてく
れました。現在の若者や子供達は教科書で習っています。だから、多くの台湾人は中国
人と違い、日本という国に対して、感謝そして尊敬、親しい気持ちをすごくもっていま
す。

 去年の夏休み、私と同じ岐阜大学の研究室の3年生4人が台湾にいきました。私はいろ
いろな所を案内しました。ある日、台湾の九[イ分]というところで民宿に一泊しまし
た、そこのオーナーさんはすごく親切で、昔、日本人が金鉱を掘るため、九[イ分]に
やってきて、まちを作り、水道を整備して、九[イ分]の台湾人と兄弟みたいな関係で
生活していた、と私達に話してくださいました。

 また、同じ去年の夏休み、日台青年交流会が台湾で開かれました。日本の大学生15人
が台湾に1週間滞在し、最後の日に討論会を開きました。討論会で、日本の学生はこう
言いました。

 台湾の土地改革、貨幣の統一、交通や上下水道の整備、農業の近代化など、いろいろ
な建設を昔の日本人がしたことを初めて知りました。しかも、台湾人が今でも大事にし
て、日本を感謝している気持ちも初めて知りました。

 台湾が50年間日本の植民地として存在していた歴史が日本の教科書に載っていなかっ
た。私のおじいちゃんの世代の人々は、当時の自分は日本人だと思っていたかもしれな
いのに、日本の教育はその歴史についてなにも書かなかった。そんな素晴らしい建設を
残したにもかかわらず、若者達に何にも伝えなかった。

 私は本当にショックを受けました。

 そうした歴史があって、台湾にとって日本は兄貴のような尊敬している存在でした。
世界中どこを探しても、日本に対して、こんなに親しみを持つ国は、ほかにないと思い
ます。今の台湾は国連に加盟しておらず、日本政府も国と認めていませんが、われわれ
の世代は台湾の正常化を望んで頑張っています。

 私が日本に来てそろそろ3年目に入ります、本格的に日本人の生活環境に入りこむと、
私が見た日本社会や接触した日本人は台湾の年寄り達が言っていたイメージとは少し違
っていました。

 まず、電車に乗るとき見たホームの床に座り込んだ高校生達、電車の中で化粧する女
性たち、席を譲れない若者たち……「あれっ」と私はびっくりしました。もちろん、昔
のように日本の伝統、文化、精神を守って、礼儀正しく、日本人として誇りを持ってい
る人達もいますが、どうも若者達の世代にはそれがないような気がしました。

 研究室の3年生4人は、私と知り合う前に全然台湾のことを知りませんでした。でも、
台湾でそういう歴史を聞き、彼らは日本人ってこんなに素晴らしい、台湾人に尊敬され
ている人間だということに気がつきました。そして、自分が日本人であるという自信や
誇りを持つようになりました。

 戦後の日本人は、何か気概や自信を失ってしまったような気がしますが、これからの
日本は昔の日本の精神、文化、歴史を大事にして、今よりもっともっと強くなって自信
や誇りを持って欲しいと思います。

 最後に大好きな日本の国にお祝いの言葉を送りたいと思います。お誕生日おめでとう
ございます。

 ご清聴ありがとうございました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【コメント】 日本李登輝友の会事務局長 柚原正敬

 本会では、事業の一つとして「日台相互交流の推進」を掲げ、「台湾の学術・文化関
係団体との交流を推進し、台湾留学生などの受け入れと日本留学生などの台湾における
受け入れ体制を整備するほか、日台の自治体などによる姉妹提携や親善交流をめざした
活動の促進を図る」ことを推進しています。

 この一環として、台湾から岐阜大学大学院修士課程に留学している黄慈[女亭]さん
がいます。1999年9月21日の台湾大地震を経験、故郷の南投県が震源地だったことで街
並みが全部崩壊してしまい、大学で建築を学んだ彼女はその復興の様子を見ていて疑問
を感じ、自分が描く台湾らしい街並みをつくってみたいと考え、日本への留学を決意し
ます。

 しかし、日本語はまったくダメ。そこで金美齢・総統府国策顧問が理事長をつとめる
ジェット日本語学校に通っていたとき、李登輝前総統が主宰する李登輝学校のスタッフ
でもあった彼女は、縁あって本会と知り合います。

 折り良く、岐阜の財団法人伊藤青少年育成奨学会から、台湾のインフラ整備に役立て
るため、岐阜大学などへ留学する学生を推薦して欲しいとの依頼があり、本会と金美齢
先生が推薦人となって彼女を推薦したところ、平成18年度よりの給付も決定し、岐阜大
学大学院に進学した次第です。

 頑張り屋さんの彼女の人柄からか、地元にすぐ溶け込み、応援してくださる方も少な
くありません。来る4月26日には本会17番目の支部として岐阜県支部が設立されますが、
黄慈[女亭]さんも支部設立準備委員会のメンバーとしてお手伝いいただいています。

 このようなご縁の中で、去る2月11日、岐阜で開かれた建国記念祭においてスピーチ
しました。3年前の夏に知り合ったころより、話し言葉もさることながら、書き言葉が
格段に上達しているのには驚きました。

 日本人は台湾の歴史を知って、もっと誇りと自信を持ってもらいたいという彼女の提
言には、さらに驚きました。その瑞々しい感性といい、素直な観察力に、日本人は教え
られることが多いようです。
 スピーチのタイトルは編集部で付しました。では、じっくりとお読みください。ご感
想をお寄せいただければ幸いです。

***************************************************************************


 からごころウィルスを巻き散らかす国々とばかり付き合うと、日本人であることが嫌になり学習性無力症に陥ってしまう。
 自己効力感を持たない人間は、自我強化療法を行う必要がある。
 兄弟の国台湾の友人の慈愛に満ちた言葉に耳を傾け、自分たちが日本人であることの自信と誇りを取り戻そうではないか。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

魔女狩り「人権擁護法案」を阻止する平沼氏、台湾政府より表彰

080219a.jpg
080219b.jpg



日華懇の平沼会長らに勲章 台湾・陳総統が授与
2008.2.18 17:53
 台湾の陳水扁総統は18日、超党派でつくる日華議員懇談会(日華懇)の佐藤信二前会長と平沼赳夫会長を総統府に招き、「台日間の実務的な友好関係の促進に尽力した」として、台湾では外国人議員に贈る勲章では最高栄誉となる「大綬景星勲章」を授与した。総統府によると、両氏は授与式で「個人としてだけでなく、日本国民の栄誉だ」と述べた。(台北 長谷川周人)

MSN産経ニュースより引用



 日本人の穏やかな生活と真の人権を破壊する魔女狩り「人権擁護法案」の提出阻止に動くことを決めた「真・保守政策研究会」(中川昭一会長)の最高顧問である平沼赳夫氏が、日台友好の促進に尽力したことで台湾政府から表彰された。
 独裁人権弾圧国家と親密な政治家が日本人の人権を弾圧する魔女狩り法案の成立に熱心で、自由で民主的な台湾を支援する政治家が、この闇法案「人権擁護法案」に反対であるという、実にわかりやすい構図がある。
 中国との付き合いが深くなると、「からごころウィルス」に感染し、人間が馬鹿になるようである。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

今日の感染症

080217a.jpg


 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA             2人
2.感染性胃腸炎              3人
3.マイコプラズマ感染症          2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 まだインフルエンザウィルスが隠れているようです。
 坂の下の雲には一体何が潜んでいるのでしょう。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

本日の感染症

20080216155523

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎         5人
2.溶連菌感染症         1人
3.マイコプラズマ感染症     2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 
 桜の季節はもう目と鼻の先に来ています。
 それでは皆様楽しい週末をお過ごしください。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


 

今日の感染症

20080215195902

 今日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA               1人
2.感染性胃腸炎                5人
3.溶連菌感染症                1人
4.マイコプラズマ感染症              3人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 
 今日も寒い一日でしたが、バレンタインデーが過ぎるとチョコレートが溶け出すそうですから、そろそろ暖かくなるでしょう。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


 

人権の無い中国

070713a.gif

070713c.gif


ダルフール大量虐殺問題、毒餃子テロ、環境問題、残留農薬問題、重金属汚染、人権問題、施設の手抜き工事問題、マナー問題など、問題を挙げれば限がありません。
 中止するのも問題、開催するのも危険という絶望的な雰囲気になって来ましたね。

北京で日本人女性殴られ大ケガ「誰も助けてくれず」2008.2.14 18:55
 北京の日本大使館によると、同市中心部の大通りで11日夜、帰宅途中の日本人女子留学生(30)が、男に鈍器のような物で頭部を殴られ携帯電話を奪われた。留学生は頭を20針縫う重傷。【記事詳細】




18人を殺害か? 武装警察が独立派拠点を急襲 中国・新疆ウイグル自治区 2008.2.14 22:19
 香港紙、星島日報は14日、中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市で今月4日、武装警察部隊が自治区の独立を目指す組織の拠点を急襲、少なくとも18人を殺害したと伝えた。多くの武器や爆発物が押収されたという。銃撃戦で警官2人が死亡したとの情報もある。




 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

本日の感染症

20080214195840

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎             5人
2.溶連菌感染症             1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。

 ものすごく寒い日が続いているのですが、インフルエンザの方は増加しません。花粉症の方の方が多い傾向です。

 本日はバレンタインディとかで、クリニックのスタッフから義理チョコを2組いただきました。
 どちらも私にはもったいない位の綺麗なチョコレートでした。

 
080214a.jpg


 しかしついでに戴いた一難のチョコの方が、なんとなく羨ましいような気も・・・・。

 とにかくいつもありがとうございまする。


 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

080212b.jpg

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症です。
1.インフルエンザA            1人
2.感染性胃腸炎              1人

 本日は風が強くとても寒い一日でした。
 感染症の方はあまりいなく、インフルエンザの季節も終わり花粉の季節になるでしょうか?
 
 写真については後で解説予定。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

080212a.jpg

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA             1人
2.感染性胃腸炎              8人
3.溶連菌感染症              2人
4.マイコプラズマ感染症          1人
5.アデノウイルス感染症          1人

 大体以上のような感じだったと思います。

 本日は雪混じりの雨という予報でしたが、幸いに雪は降りませんでした。
 その代わりに連休を利用して雪祭りと旭山動物園に旅行に行かれた方のお母様が、北海道のお土産の「白い恋人」を届けてくださいました。
 無事復活したようで良かったですね。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

御礼 「南京の真実」関西上映実行委員会 より


2月9日(土)映画「南京の真実」第一部「七人の『死刑囚』」完成記念大阪試写会に
お申込、ご参加を頂きました皆様へ


おかげさまで、ご入場者総数1,048名様(受付・座席券発行枚数による)の盛況裡に無
事了えることが出来ました。

11年ぶりという積雪、あの悪天候の中をわざわざ会場までお運び下さいましたことに
心から御礼を申し上げます。

なにぶん試写会の運営など生まれて初めての、素人集団によるものであり、至らぬ点、
行き届かぬところも多々ございましたでしょうが、悪しからずご理解のうえ、ご寛恕の
ほどお願い申し上げます。


三時間余りにわたる上映中、会場には咳き一つ聞えず、寂とした中にピンと張り詰めた
緊張感が、水島監督の此の作品に懸ける思いと觀客の皆様の心の重なりの深さを窺わせ
るものであったと思います。

数多のご支援の下、ようやく第一部の完成と、東京・大阪での試写を了えた訳ですが、
これは私たちの戦の出発点であると考えます。
今月半ばよりは、早くも第二部がクランクインの予定、更には第三部の脚本も鋭意校正
中であるとお聞きします。

映画「南京の真実」三部作を完結させ、全ての日本人・・・いや、世界中の人々に”南
京の真実”を知らしめる戰の始りであると私たちは捉えています。

今後は、第一部「七人の『死刑囚』」の数百人規模の上映会が、全国草莽の手により各
地で催されて行きます。

札幌、東京、四国、九州......關西圏では、京都、神戸、奈良の草莽が既に計画を始動
させたと聞き及びます。

父祖の謂われ無き汚名を雪ぎ、名譽と矜持を取り戻すこと
誇り高く氣高き民、英邁で勇敢な民であつた日本人の真の姿を正しく伝え、残すこと・
・・
それらこそ、我ら平成に生きる日本人に課せられた第一の使命であり、次世代に対する
必達の義務であると信じます。

平成の大義の戰に向け、映画「南京の真実」への倍旧のご支援、ご協力、そして叱咤激
励を心よりお願い申し上げます。

重ねて御礼を申し上げます。

まことに有難うございました。



映画「南京の真実」関西上映実行委員会
代表 藤本景三

運営スタッフ 一同




追伸:
今後の参考にさせて頂きたく、映画をご覧になったご感想、運営に関するご意見をお寄
せいただけましたら幸いです。



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

祝建国記念の日

hinomaru2_20071223185253.gif

本日は建国記念の日です。外国人参政権や人権擁護法案のような、闇の中毒法案にこの国の命運は風前の灯ですが、今日は先ずはおめでとうございます。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。