藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

12月« 2008年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2008年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾は日本の生命線だ!


【正論】中国軍事専門家・平松茂雄 「民進党敗北」以後2008.1.30 02:14

このニュースのトピックス:正論
 ■中国の潜水艦は何を狙うのか

 ■台湾海峡の緊張が選挙後に加速

 ≪28時間に及ぶ米空母追尾≫

 先日の台湾の立法院(国会)選挙で、対中関係改善を主張する国民党が3分の2以上の議席を獲得して圧勝し、台湾独立を志向する民進党が大敗した。仮に3月の総統選挙で民進党の謝長廷氏が総統に選出されても、難しいかじ取りが予想される。

 その立法院選挙に続いて、台湾海峡で、昨年11月に香港寄港を拒否されて横須賀に帰る途中の米空母を中国の潜水艦が28時間も追尾し、空母艦載機が緊急発進する出来事が起きたとのニュースが報じられた。

 これからの台湾をめぐる東アジア情勢を予見する重要な出来事だ。

 中国は改革・開放以来「一国二制度」による「平和統一」「政治解決」を「台湾統一」の基本方針としている。中国という国の中に、長期にわたり社会主義(大陸)と資本主義(台湾)が併存する方針が採られた背景には、中国に台湾を軍事力で統一できない現実がある。

 中国は「一国二制度」の枠組みの中で、台湾が中国から離れていくのを阻止しつつ、他方で台湾を中国との経済関係に組み入れ、中国が経済的軍事的に成長して、台湾を政治交渉のテーブルに座らせ、「平和統一」の条件を作ることを意図している。今回の立法院選挙は、中国の意図した方向に台湾が向かう舞台を用意することになった。

 中国が台湾を軍事統一できない最大の原因は、米国の軍事介入にある。建国以来の五十有余年、中国の最大の政治目標は米国の介入阻止にあったといっても過言ではない。

 ≪米国を核攻撃する能力も≫

 その大前提は、ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルスなどの主要都市を核攻撃すると威嚇して、米国の軍事介入を思いとどまらせることである。今世紀に入って実施された有人宇宙船の打ち上げは、中国が米国を核攻撃できる能力を保有していることを明確にした。

 米国はそれに対抗して、ミサイル防衛計画(MD)を展開しているが、中国は去年1月そのシステムを運用している偵察衛星を破壊する実験に成功した。その精度が高まれば、MDは無力化される。

 米国の軍事介入は実際には、1996年3月の「台湾海峡ミサイル危機」のように、横須賀と中東の空母を台湾近海に展開して渡海作戦を封じることにある。それに対して中国は南シナ海、東シナ海、西太平洋に潜水艦を展開し、機雷を敷設することを意図している。

 実態は明らかではないが、これまでに報道されただけでも、2003年11月わが国の大隅海峡を旧式とはいえ「明」級が浮上して通過した。04年11月には、わが国の先島諸島の領海を「漢」級原子力潜水艦が侵犯する出来事があり、06年10月には、太平洋で軍事演習中の米空母に中国の潜水艦が魚雷射程内の距離に接近する事態が起きている。そして今年になって、冒頭に触れた事態が起きたことが報じられた。

 中国の潜水艦は想像以上に台湾周辺、日本近海で活動しているとみられる。

 ≪日本の生命線をどう守るか≫

 こうした事態を予想して、ブッシュ大統領は就任早々の2001年4月、台湾に在来型潜水艦8隻とP3C対潜哨戒機12機を売却すると発表した。空母が安全に航行できるように、周辺海域をしっかり守るようにとの要請である。原子力潜水艦しか建造していない米国はドイツやオランダが売却することを期待したが、中国に気兼ねして売却しなかった。他方台湾では、野党の国民党の反対で、議会で予算が承認されないままになっていた。

 今回の立法院選挙で国民党が支配政党となるから、台湾の新たな潜水艦保有は絶望的となった。

 台湾周辺海域はだれが守るのだろうか。

 台湾は日本のシーレーンの重要な位置にある。台湾が中国に統一されると、南シナ海は「中国の海」となり、中東に至るシーレーンと東南アジア諸国は、中国の強い影響下に入る。わが国の南西諸島と東シナ海に対する中国の影響力は一段と強まる。東シナ海が中国の影響下に入ると、黄海は出入り口を失って「中国の内海」となり、朝鮮半島は中国の支配下に入ってしまうだろう。

 さらに中国は台湾を足掛かりとして、太平洋に進出してくるだろう。中国は経済発展とともに、米国やオーストラリアに通じる太平洋のシーレーンにも強い関心を持ち始めている。

 「台湾は日本の生命線」だ。日本は米空母に協力して台湾周辺海域を守る必要がある。これは非現実的な、過激な見方であろうか。(ひらまつ しげお)


 
 以上は昨日の産経新聞の【正論】の転記である。

 原油価格の高騰により、電気代も物価も上がり生活が大変になる、とマスコミは大騒ぎしているが、台湾が中国に併呑されたらそれどころではない。日本の民主主義も終わりである。
 毒餃子が日常になる生活に、われわれ日本人は耐えられるであろうか?
 
 ここから見るとだらだら坂のようであるが、日清日露の時代はすぐ眼の前かもしれない。



 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


スポンサーサイト

本日の感染症

20080131193442

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎            4人
2.マイコプラズマ感染症        1人

 大体以上のような感じだったと思います。

 本日の昼休み午睡の時間を削って、いつもの「じー様街道」をひとっ走りして、介護保険の審査会に行ってきました。
 本日は13人の審査を行いました。たまには帰り道を撮ってみました。

 それにしても中国産毒ギョーザの話には驚きました。
 某看護師長のお宅でも食べて、一番食べたお嬢様が軽い体調不良になったそうです。
 その時は原因が分からなかったそうですが、昨日のニュースを見てびっくりしたようです。
 生協からお金を返してもらえるそうですが・・・。

 しかしこれは安全、これは危険といっても、混乱するので、事態がはっきりするまでは一律禁止にしてもらいたいですね。
080131b.jpg

 おまけ:死んでも中国を擁護する美味しんぼのパロディを拾ってきました。


 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


中国食品全面輸入禁止か

080131a.jpg


ギョーザ以外の商品輸入元 厚生労働省発表 '08/1/31
--------------------------------------------------------------------------------

 厚生労働省が三十一日公表した、中国・天洋食品の冷凍ギョーザ以外の商品輸入元十九社と品名は次の通り。

 【愛知県】

 天野食品=塩蔵にんにく

 【静岡市】

 東海澱粉=煮沸牛肉

 【大阪市】

 ワントレーディング=豚肉とたまねぎの串フライ、ウインナーとたまねぎの串フライ▽インターグローバル=豚串、煮沸牛横隔膜、煮沸牛すじ▽KH通商=豚串▽タニインターナショナル=煮沸牛横隔膜▽豊田通商=食肉製品牛横隔膜、煮沸牛横隔膜▽日佳食品=ソーセージ加工品、ポークカツ、豚肉とたまねぎの串フライ、豚肉包み、牛串フライ、串カツ、ウインナーとたまねぎの串フライ、ソーセージフライ、煮豚、煮沸牛肉、豚串

 【大阪府】

 西食産業=煮沸牛横隔膜▽イメックス=乾燥食肉製品(ビーフジャーキー)、食肉製品牛タン、食肉製品ボイルドビーフ

 【兵庫県】

 神戸物産=牛丼の具、お好み焼き、豚丼の具、焼き肉丼の具、カツ丼の具、酢豚の具、とんかつ、ロールキャベツ、豚肉野菜巻き

 【東京都】

 ハイキクトレーディング=肉まん、ロールキャベツ▽ジャパンフード(株)=ソーセージ、豚串▽住金物産=豚肉とたまねぎの串フライ、ソーセージ春巻き▽双日=豚肉包み、食肉製品牛タン、煮豚、煮沸牛肉▽太洋物産=コンビーフ、煮豚、煮沸牛肉▽シンポインターナショナル=ソーセージ、食肉製品牛タン▽日協食品=ベーコンアスパラ巻、豚肉とたまねぎの串フライ、串カツ、ウインナー串フライ、豆ベーコン串フライ、ポークカツ、とんかつ、煮豚、ソーセージ▽ジェイティフーズ=ロールキャベツ、豚肉包み、豚肉ピカタ、豚肉三色包み、豚肉ときのこのクレピネット、ミルフィーユポークカツ、豚肉ゴボウ巻き、豚肉野菜巻き、とんかつ、煮豚


 およそ10万人に及ぶ日本人被害者を出した中国毒食品による衝撃は広まる一方である。
 いまだに誤った反日感情を植えつける南京テーマパークを平気で作りつつ友好を叫び、日本で日本人に対する傷害事件を起こした人間を英雄に祭り上げている国である。
 2チャンネル辺りでは、全面輸入禁止は当然という声も上がっているようだ。
 当然である。
 外国人参政権と人権擁護法案などの毒法案と一緒に、中国製食品は事態の全容が分かるまで廃棄処分にしたほうがいい。
 中国製が無けりゃ無いで、パンツでも葱でも大蒜でも日本で作ればいいのである。
 共産党中国と国交が無い時代も、日本人はちゃんと生活していたんだから平気である。
 中国毒食品や外国人参政権、人権擁護法案などの毒法案を食らって日本人が滅びるよりは遥かにましである。 

 「ギョーザで被害」17都道府県85人 さらに拡大の様相」2008.1.31 15:59

 午後になり中国毒ギョーザ大パニックは更に拡大し日本全国約85人に及んだようである。
 今まで中国毒食品を放置し続けた国や政府の責任を追及する被害者団体が組織されるかもしれない。
 政府は一刻も早く、中国産の全面禁止等の緊急措置対策を打つ必要があるだろう。



人民日報も報道 中国餃子中毒事件 一部ウェブ「日本人は虚弱体質」 2008.1.31 12:51

このニュースのトピックス:中国製品
 中国共産党機関紙、人民日報(電子版)は31日までに、中国製ギョーザの中毒問題に関し、共同通信の配信記事を引用する形で「兵庫県で食中毒事件が起き、県警が食品衛生法違反容疑で捜査している」などと事実関係を短く伝えた。

 しかし同紙の同日付紙面は同問題を掲載せず、国営新華社通信や中央テレビなども同日午前までに関連ニュースは報じていない。

 一部のウェブサイトでは、同問題が日本で大きく報じられたことについて「こんな事件を起こすから、中国食品は信用されなくなる」「中国のメンツは丸つぶれだ」との声がある一方、「日本メディアがまた中国の悪口を誇張して書き立てている」「日本人はあまりに虚弱体質だ」と反感を表す書き込みもみられる。(共同)


 大雪災害に加え毒ギョーザ人災が起きて、中国では「戒厳令」が敷かれているようである。
 やはり中国産は食品も文化も死生観も日本人とは合わないのかもしれない。
 菅原道真は偉かった。それに引き換え昨今の政財界人や役人は・・・。
被害申告は400人超 中国製ギョーザ自主回収も広がる

 すかいらーくでも中国産の食品の使用を中止すると発表した。
 舛添厚生大臣は「該当の商品は絶対食べないようにしてください。」と発表したようであるが、分かって食べる人は居ないでしょ。
 どれが安全か分からないから、とりあえず全部禁止にするのが当然だ。
 プリオンなどと違って、今そこにある危険なのであるから。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

謝、馬の一騎打ち


台湾総統選立候補届締め切り 謝、馬の一騎打ち (1/2ページ)
2008.1.30 19:09

このニュースのトピックス:中国
 【台北=長谷川周人】3月22日投開票の台湾総統選は30日、立候補の届け出が締め切られ、与党・民主進歩党(民進党)の謝長廷・元行政院長(首相=61)と、最大野党・中国国民党の馬英九前主席(57)の一騎打ちとなることが決まった。1月中旬の立法委員(国会議員)選で圧勝した国民党に対し、謝陣営は馬氏に浮上した新たな「スキャンダル」を材料に攻勢を強めている。国民党優位の構図に変わりないが、支持率の差は縮まっており、選挙戦は終盤まで予断を許さない情勢だ。

 選挙戦の争点は、中台関係と経済振興に絞られつつあり、「対中融和」に傾く馬氏は、中国人観光客受け入れや中台直航便の実現など、具体的な振興策を掲げて中間票を取り込む戦略だ。香港生まれで外省系(中国大陸籍)の馬氏は、「3つのノー(統一せず、独立せず、武力行使を許さず)」を公約して穏健な対中路線をにじませ、国民党による「一党独裁」(謝氏)を警戒する有権者の懸念払拭に努め、着実な支持固めを図る。

 一方、民進党は党の主導権を握った謝氏が態勢建て直しに動き出した。

 また2000年総統選で、陳総統を初当選に導いたノーベル化学賞受賞者の李遠哲・前中央研究院院長が今月中旬、産経新聞とのインタビューで国民党の連勝に危機感を表明した発言が、台湾で一斉に「謝氏支持」と伝えられ、「総統選に向けた流れを変える引き金になった」(独立派長老)との見方も出ている。



 台湾の総統選挙は、かねてからの予想通り、謝長延氏と馬英九氏の一騎打ちとなった。
 馬に対して弓を射る謝氏にとっても、この度の中国毒食品のニュースは一つの追い風になるであろうか。
 賢明なる兄弟の国台湾の国民の皆様、あなた方は墓穴を掘り起こして死者に鞭打つような中国人とは異なります。無名の死者も懇ろに弔う台湾人です。
 日本人も応援しています。どうぞ台日共栄を目指して、一所懸命に投票してください。
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

外務省中国を消す!?

080121b.jpg

 外務省のホームページから中国がついに消えてしまった。
 外務省の地域別インデックス(アジア)のページで、中国の名前の部分にカーソルを持っていっても地図上に中国の領土が表示されない。

 外務省はかねてから中国問題の毒食品、偽地球儀問題、そして偽歴史問題、靖国問題等に、そして特務機関の仕事には頭を悩ましていたようである。
 そこに来て中国毒ギョーザ問題が起こってしまい、もうどうしてよいか分からなくなってしまったのだろうか。
 もう中国には消えていてもらいたいという心境からか、終に外務省のホームページから中国が消されてしまったのだ。

 しかしこんな偽アジア地図を作って、中国は外務省にクレームをつけないのであろうか?

 誰か勇気のある方、中国大使館に聞いてみてください。
 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


 

中国産毒ギョーザ 中国産には気をつけろ



中国餃子で中毒計10人に 兵庫でも、いずれも同一輸入業者 0801230.jpg
メタミドホス検出 (1/2ページ)
2008.1.30 17:30

このニュースのトピックス:食の安全

販売されたギョーザと同一の商品(千葉県提供) 中国産の冷凍ギョーザを食べた一家5人が食中毒症状を訴え入院、ギョーザのニラから農薬成分が検出された問題で、同じ輸入元の冷凍ギョーザを食べて中毒症状に陥った人が他に千葉県内で2人、兵庫県内で3人いることが、厚生労働省の調査などで分かった。

 いずれもJT子会社の「ジェイティフーズ」(東京都品川区)が中国から輸入した冷凍ギョーザ。兵庫のケースでも、パッケージの内側から千葉のケースと同一の農薬成分が検出された。

 千葉、兵庫県警は中国での製造時に有毒成分が混入したまま消費者に流通した疑いもあるとみて、殺人未遂や業務上過失傷害などの容疑で捜査を開始、流通・販売ルートを調べている



 一時重体におちいった方も居たようですね。
 だからいつも言ってるでしょ。
 中国産のものは、食べ物も人も、地球儀も思想も歴史でも何でも一応気をつけてくださいね。
 売れれば何でもいいし、儲かれば嘘など平気だし、死者にも鞭打つ人が多いんだから。


 流通・食品業界、具体策を打ち出すも、依然「混乱」収まらず 毒餃子 (1/2ページ)

 中国の毒はますます広がる一方のようですね。
 これでは中国に汚染されているマスコミや政治家や官僚、財界人、中国産の大学教授、そして所謂「南京大虐殺」をはじめとする歴史問題等等を、とりあえず全て危険な毒物として隔離して安全検査を行う必要があります。

 観光ビザの個人への拡大も急いで中止し、北京オリンピックに参加するのも中止しましょう。スポーツ選手の人権と生命・安全が第一です。
 こんな危険な国にオリンピック選手を送るのは、教え子を戦場に送るより矛盾に満ちて危険なことです。

 ああ、中国環境汚染基金とやらを作らなくて本当に良かったですね。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA            1人
2.感染性胃腸炎             3人
3.マイコプラズマ感染症         1人

 だいたい以上のような感じでした。

 本日は割りと暖かな日和です。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


台湾人のバランス感覚を待ち望む


台湾に鳴り響いた「神の声」 [帝塚山大学名誉教授 伊原 吉之助]
   中道派が政局混迷の突破口を開く

【1月29日 産経新聞「正論」】

≪大敗はむしろ天佑神助≫

 台湾の選挙は西太平洋がシナ海になるか否かの分岐点になるので、日本でもかねてか
ら注目されてきた。

 結果はご存じの通り、中国国民党81議席対民主進歩党27議席という大差。国民党は実
に4分の3を獲得する圧勝だった。定員113議席に対し、民進党は4分の1の28議席に
達せぬ小政党に転落した。

 なぜこれほどの大差がついたか?

 2期目の民進党・陳水扁政権は迷走して支持者の反発を買ったが、その間、野党は民
主主義の手続きや法治を踏みにじる無法行為を繰り返してきた。票の買収も公然の秘密
である。それを百も承知の有権者が、なぜ国民党に投票したか?

 「民の声にも変な声がある」と言ったのは福田父首相、台湾の今回の選挙結果もその
類だろうか?

 いや、この大差は台湾の有権者にとって天与の好機である。

 第一に、対米関係が劇的に改善する(対中関係も)。米政府は国民党べったりで台湾
人民を無視してきたからだ。

 第二に、台湾政局に前途が開ける。これだけ大差がつくと、両党ともこれまでのよう
にいがみ合うだけでは済まない。

 国民党は、政府攻撃のほかに代案を示さないと、政権担当能力を疑われ、墓穴を掘る
ことになる。議会で多数というだけで横暴が許されるほど、民主政治は甘くない。

 民進党はもはや野党の反対を無能の口実にできず、成果を生むため野党との協力を迫
られる。幸い、悪罵(あくば)合戦の主役、陳総統が主席を退き、「和解共生」を説く
宥和派謝長廷が後任だ。2月1日に始まる立法院で、早速協調が模索されよう。

≪謝長廷当選が決め手≫

 台湾政局が、与野党協力の建設型に変わるには、3月の総統選で民進党の謝長廷候補
を選ばねばならない。

 国民党の馬英九候補がいかに立派な政治家であろうと、国会で圧勝した国民党が総統
まで取ると「好き勝手し放題」になる。そして「絶対的権力は絶対的に腐敗する」ので
ある。ここは断じて、少数与党の謝長廷を総統に選ばねばならない。これで民主主義健
全化の基本条件「牽制(けんせい)と均衡」が機能する。

 野党多数の議会との協調については、謝長廷に高雄市長時代の実績がある。当時、高
雄市議会は国民党が圧倒的多数を制していた。その中で謝長廷は着実に野党と協力関係
を築き、高雄市の施政を円滑化した。

 謝長廷は現実政治家だから、野党優勢の立法院とうまく協調しつつ、台湾の前途を開
いて行くだろう。

 例えば、両候補とも同じく中国投資の40%制限枠の撤廃を公約している。馬英九が一
律撤廃という杓子(しゃくし)定規であるのに対し、謝長廷は、大企業のこれ以上の投
資は抑制しつつ、中小企業は一律制限せず、事情に応じて40%超の投資も認めるとい
う柔軟なものだ。こういうきめの細かさが、実際政治に無縁な馬英九とまるで違うので
ある。

≪政界再編成が不可避≫

 今回の選挙結果が「天佑」である別の理由がある。

 国民党は半世紀、単一の独裁政党として台湾に君臨した。だから国民党は雑多な勢力
を抱え込んでいる。

 例えば今回当選した81人は、諸党派5人も合わせて、ざっと三派に色分けできる。中
国派は20人弱、確固たる台湾本土派は20余人。残り約40人は利権派で、主導権を握った
方に従う日和見派である。

 2000年の総統選敗北後、国民党は李登輝を党主席の座から追い出し、党籍削除までし
て李登輝の下で台湾化しつつあった国民党を「中国」国民党に引き戻した。「私は純粋
な中国人」と誇る連戦主席の下で中国派が主導権を回復したのだ。

 その中国国民党も、民進党政権下で着実に浸透する台湾意識を気にして、今や統一色
を淡くしつつある。究極の統一を唱える馬英九候補が、当選後、在任中に統一も独立も
やらぬと公約したのは、その一環である。

 この情勢下で国民党の台湾人がいつまでも一握りの中国派について行くだろうか?

 国民党は、なまじ大勢が当選しただけに、今後、党内の利権争いが激化する。現に立
法院副院長を巡り6人が係争中だ。

 もし国民党本土派が30人党を割って出て民進党と一緒になれば立法院で多数派になり、
政局の主導権を握れる。

 中道派が中道左派の民進党と国民党中国派を抑え、台湾の主流派として政局の主導権
を握る機会が巡ってきたのである。

 これが台湾人にとって天佑でなくて何であろうか。(いはら きちのすけ)



 これはたしかに今朝の産経新聞の『正論』に載っていた。
 難しいことはよく分からんが、とにかく民主台灣不能亡である。
 私もわが台湾出身の好朋友のM先生が言う「台湾人のバランス感覚」を信じている。
 芋っ子ら、負けるなヤブー、これにあり。
 まあ、常に戦力外の私が言っても、何の足しにもならないけどね。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


 

今日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA      3人
2.感染性胃腸炎       7人
3.マイコプラズマ感染症   4人

 だいたい以上のような感じだったと思います。

 徐々に感染症が増えている感じがします。
 皆様ご用心あれ。
 


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

色、戒 ラスト、コーション



生きがいとは、必然性のうちに生きているという実感から生じる。
その必然性を味わうこと、それが生きがいだ。

福田恒存「人間・この劇的なるもの」より


  19世紀末の中国(清帝国)は、西洋列強の帝国主義国家にとって最後の獲物であり、英国、フランス、ロシアなどに分割統治されたような状態が続いていた。

 1911年の辛亥革命後の中国は、軍閥割拠の北京派と、国民党をひきいる孫文の南方派に分裂し、抗争波乱の時代に入った。またロシア革命の影響を受けて共産主義運動が広がり、1921年に中国共産党が結成された。
 中国全土の統一を目指していた孫文は、1924年に共産と連携し、第一次国共合作が行われた。
 1925年に孫文が死去した後、蒋介石が国民革命軍総司令となり、翌1926年軍閥の支配する北京に向かい北伐を開始した。1927年の南京占領後、国共合作は放棄したが北伐は続けられた。
 蒋介石ひいきいる北伐軍が南京に入場した際、米・英・日各国の領事館や居留民が暴虐され、これが本来の意味での『南京事件』である。
 1931年に日本の関東軍は武力で満州を中国から切り離すことを企図し柳条湖事件を起こし、その後半年で満州全土を制圧した。(満州事変)
 中国の対日感情は極度に悪化し、1932年に上海で日本の海軍陸戦部隊が中国軍の衝突して第一次上海事変が起こった。この紛争は列国の調停により収拾され、日本軍も直ちに撤退した。この年には日・朝・満・蒙・漢の諸民族の協力(五族協和)を掲げる、満州国の建国が宣言された。
 1933年塘沽(タンクー)停戦協定が結ばれて満州事変が終わり、日中関係は一応平静を保っていた。
 しかし中国共産党は抗日救国運動を提唱し、1936年の西安事件を契機に、国民党政府も共産党との内戦停止、抗日民族統一路線の形成に踏み切った。
 1937年7月、北京郊外の盧溝橋付近で、中国共産党の謀略により突如日本軍と国民党軍が衝突し、これを機会に日中間の戦線が中国全土に広がっていった。
 
  『今、父が計画していることが成功すれば、中国の国民に幸せが訪れる。しかし失敗すれば、家族全体が末代までも人々から批判されるかもしれない。お前はそれでもいいか。』

 1937年師である孫文の遺訓でもある「日中戦うべからず」を基礎に大アジア主義を継承して、日中の共存共栄こそ中国国民の幸せに生きる道であると確信した汪兆銘は17歳の娘、汪文琳にこう問いかけた。

 彼は中国共産党や蒋介石とは異なる独自の道を目指し、1939年、蒋介石に対して、「君は安易な道を行け、我は苦難の道を行く」との書簡を送り、重慶からハノイに脱出して、以後、単独で日本政府との交渉を進めたのである。
 そしてこの時より汪兆銘は、国民党からも共産党からも『漢奸』と呼ばれ今日に至る。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

 ネタばれ的な要素があります。以下は読まないように気をつけてください。



 080125d.jpg

 
 そんな激動の時代の香港に、中国本土から疎開してきた何処か陰りのある美しい女学生がいた。
 ある日彼女は親友の女子大生に、演劇サークルのリーダを紹介される。彼は兄弟を抗日戦線で亡くしており、抗日戦争に協力し中国を統一することに協力したいという理想を持つ。
  080127g.jpg

 演劇部のリーダーの瞳は一つの理想に燃え澄んで美しかった。女学生は彼に微かに引かれ、そして演劇の舞台で愛国精神を鼓舞することと、演技することの快感を知る。
080125e.jpg


 リーダーはいよいよ、舞台を現実の社会に移し、自分の理想のための行動を取ることを仲間に打ち明ける。
 日本に協力している汪兆銘政権の部下で特務機関の幹部を暗殺しようというのだ。国民党の立場から言えば憎むべき「漢奸」の易である。
 080125f.jpg

 リーダの幼馴染が漢奸の下で働いていることを利用し、女学生を貿易商の妻として仕立て上げ、敵の懐深く入り込むことに成功する。女学生は若く美しいマイ夫人として、易の妻たちとマージャンを興じるまでの関係になる。
 色を好む易は当然の事ながら女学生を眼にとめ、彼女は2人だけの密会のチャンスを得る。
学生たちは自分たちのアジトに易を連れ込み射殺しようと待ち構えているが、用心深い漢奸は寸でのところで難を逃れる。

080129a.jpg<
 
 易の気を更に引きつけ心の中にもっと深く入り込むためにはと、女学生は好きでもない男子学生と性的な関係を持ち、男を知った体になろうとしていく。自分の決めた役割を全うするために、彼女は痛みと自己嫌悪にも耐えるのだった。
 しかし間もなく、易夫人からの電話で彼らが上海に帰ることになったのを知らされる。このときも彼女は、絶望に耐えながら言うべきせりふを隙無く続けた。
 一同は意気消沈し香港に帰る準備をするが、この時ある事件が生じる。恐らくはそのことが男たちを一人前の抗日分子に変え、女学生の中にはある疑問を抱かせるきっかけになったのだろう。
080129b.jpg


 そして3年後、舞台は1942年の上海に移る。
 女学生は日本占領下の上海で、叔母の家に身を寄せて大学に通い、かっての同志たち本格的な抗日活動を行っていた。
 ある日、かってのリーダは女学生の居場所を突き止めて尋ねてきた。そして、漢奸である易を暗殺するために、再び易夫人と連絡を取り敵の懐深く潜入してくれと彼女に頼んだ。彼はただひたすら彼女を探し回っていたとじっと見つめる。
 女学生は、彼の話に応ずればどの様な事態になるかは予想できた。そして、心のどこかで「何故」と呟く声を感じつつも、結局は彼の依頼どおりプロのスパイとして易の元に潜入することを引き受けてしまう。
080129c.jpg

 3年前より遥かに成熟しより美しく変貌した女に、易は再び警戒しつつも関心を寄せていく。そしてかってのリーダは諜報活動を支援しつつ、遅すぎる後悔をしている自分の心に気づいていくのである。
080125h.jpg

 男は女の魅力に自分を抑えきれず、特務機関トップという強いストレスを吐き出すかの如く、激しいレイプのような性行為で女を初めて征服する。
 しかしやがて女も、スパイと言うその命を賭する呪われた活動を振り払うが如く男を求めるようになる。男を誘惑する為の演技か、演技の為に誘惑したのか分からないひと時が流れる。
 性行為の後訪れる死のような眠り。

 かってのリーダの後悔は徐々に大きくなる。自分が如何に大切なものを傷つけ苦しめていたかを知る。彼もまた女の唇を奪おうとするが、2人の活動の場は同じでも、生きる場が既に離れ離れになってしまっていた。「愛国とは任務とは、何のためなのか・・・・」

 女は言う。「3年前に機会はあったのに、何故・・・」

080129d.jpg


 女は自分が決めた役割を演じるために、男の元に戻っていく。
 
 男は女と一緒に居るときだけは、1人の男に帰る。女もまたそのように演技する。
 しかしそれは何処までが演技なのか、分からないままの演技であった。
 女は男に指輪をせがみ、男は女の歌う「天涯歌女」に涙する。
 
 「私たちの心は1つ」だと信じあえる瞬間。

080122a.jpg


 そしてやがて訪れるカタストロフィとそれに引き続く、アンチクライマックス。

 全ての存在は罰を受けて、やがて消えていく。誰もが予感していたように。

 微かなぬくもりと、「何故?」という言葉を残して・・・

 
 「色、戒/LUST,CAUTION」
 台湾が生んだ李安(アン・リー)監督の名作。ベネチア国際映画祭金獅子賞(グランプリ)受賞作品。

 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 





 

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎         7人
2.溶連菌感染症         1人

 だいたい以上のような感じでした。
 
 校医をしている小学校の1年生のクラスは明日から2日間の学級閉鎖になります。
 しかし週明けにしては、インフルエンザ抗原陽性の方がおりませんでした。
 たしか3年前には2月に入ってからすこし急増しましたが、今年はどうでしょうか。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

河津桜の苗木が台湾へ届く



■日本李登輝友の会事務局からのお知らせ─河津桜の苗木が植物検疫に合格!

①  1月25日、台湾へ寄贈する河津桜の苗木1,100本が無事、植物検疫に合格しました。
 ホッとしました。もしセンチュウ(線虫)などが検疫で発見されると大変です。1,100
 本はすべて回収し、新たにやり直し。苗木1,100本を準備するには約2週間ほどかかり
 ますので、予定はすべてご破算、受け入れ態勢を整えている台湾側にも多大な迷惑が
 かかってしまいます。本日、台湾に到着します。
 ■日本李登輝友の会へのご入会─入会申し込みフォームをお使いください

  本会へのご入会申し込みフォームをホームページに設けました。これで簡単にご入
 会の申し込みが出来ますのでご利用ください。

 ●入会申し込み 

②●平成20年1月30日「時局プレス会議」ご案内●

タイトル「台湾の運命を決する総統選」
講師/林 建良 「台湾の声」編集長

 3月22日に迫った、総統選挙では国民党の馬英九候補と民進党の謝長廷候補の一騎打ち
になることが予想される。中国との統一か独立かをめぐる決選投票だ。選挙の行方によ
って台湾はどう変わり、日本はどのような選択を迫られるか。また中国が台湾に軍事攻
撃を加えるという説もあるが、実際はどうなのか。

 1月12日、日本の国会議員に当たる立法委員選挙の結果も踏まえて、台湾問題で右に出
る者のない論客が緊急分析する。

 2008年のアジア情勢を左右する歴史的な選挙、そしてその重要な指針となる本講演を
お見逃しなく。

日 時/平成20年1月30日(水)PM6:00

会 場/日本外国特派員協会 20F「メディアルーム」
    有楽町電気ビル北館20F
    !)03-3211-3161

参加費/8,000円(食事付)

お申込み先/!)03-5832-7231またはメールshinwa@fides.dti.ne.jp

*事前申込のない方は参加できません。ご注意下さい。

時局プレス会議
 


 私も少しばかり協力させていただいた河津桜の苗木が無事検疫に合格したそうです。今年は高雄市内の澄清湖畔(昨年6月に李登輝前総統が訪れた秋田県の田沢湖と姉妹湖締結)と阿里山の奮起湖畔にて桜植樹式を行い、併せて、桜募金篤志者の名前を刻んだ記念碑の除幕式を行うとのことで、ひょっとしたらヤブーの名前ものっているかも知れません。
 またいつもビーフンでお世話になっている新竹市の桜は3年ものになり、今年はお花見ツアーのお誘いがあったのですが、時間もお金も無く参加できませんでした。
 誰かツアーに行かれた方か、台湾在住の方でお暇な方は、桜と「ヤブー」の名前を見てきてください。台湾の山桜(カンヒザクラ)も一度観てみたいものです。
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

祝・瑞宝双光賞受勲

080127a1.jpg

 本日は同じ町内で開業されている岩崎俊三先生が、昨年の受勲で『瑞宝双光賞』を授与されたことを祝賀する会がカナルハウスで執り行われた。
 岩崎先生は50余年に渡り地域の小学校の校医をなされ、健康診断や予防接種はもとより、子育てや人生相談までなさってこられた。そして83歳の現在も、現役で地域医療に貢献されている。こうした驚異的な長期間にわたる公共の福祉に対する献身的な人生が評価されての栄誉である。
 一代限りの栄誉であるために、天皇陛下の御前には、奥様を亡くされた後介添役を勤められている内科医のお嬢様は出られなかったそうだ。
080127b1.jpg

 先生が入場された後は、1人2分以内と言う約束で、国会議員や町内のお偉方の祝辞が続いた。
 小山地区医師会の野木町支部長である木村先生は、日曜日の午前中に診療を行っているために、ご自分のスピーチの直前に白衣姿のまま現れ、恐らくは何十年か重なるであろう同士・先輩の苦労と栄誉を讃えた。
 そしてご自身が元外科医であったためか、皆様に『鬼手仏心』という言葉を覚えておいてもらいたいと話を締めくくった。

 岩崎先生のお礼のスピーチとして印象に残ったのは、「自分には医学部の同級生を含め4人の親友がいたが、皆それぞれに心筋梗塞、癌、脳梗塞でこの世を去り、ここ数年は非常にさびしい思いをしていた。しかしこの数年の間に、地域にも友達でき、彼らが自分の受勲を喜んでくれて、今日の日の全てを準備してくれた。」と感涙に咽て言葉が止まったことである。
 
080127c.jpg

 後は乾杯があり、前菜から始まって、色々なご馳走を食べつつ歓談が続いた。
080127f.jpg

 やがて最後のデザートも食べ終わり、宴は終わりとなった。

 救急医療も含めて、昨今の医療問題のかなりの部分は厚生省にかなりの責任があるだろう。
 来年から導入することを決めた診療報酬オンライン化ということも、富士通、東芝、 サンヨーなどのレセプトメーカーとNTTなどのインターネット回線会社を潤すだけで、医者はもちろん患者には何のメリットも生じないことは明らかである。
 むしろIT化についていけない、地域で働いている経験豊かで、人間的なご高齢の医師の引退を促すことが目的とさえも思える方針である。

 この度の岩崎先生の栄誉は真にめでたいことである。そして幸いにして、先生には後継者としてのお嬢様がいらっしゃる。
 しかし昨今はたとえ子弟が医師でも、医院を継ぎたがらないという話を耳にすることも多い。

 岩崎先生のように驚くほど長期間地域で貢献され、受勲されるような医師は今後はいなくなるのであろう。

 それもこれも時代の流れなのだろうか。

 改革の美名の下に、色々な改悪が行われ、日本のよき部分を壊す動きが取りざたされている。
 今の日本の恵まれた幸福を、本気で守ろうという人は少ない。
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

我忘了!

080126a.jpg


這星期三是了我太太的生日。
我完全忘記了。
人忘記水和空氣是可貴的.
實在對不起.

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

本日の感染症

20080126174439

 当ヤブークリニックの本日の主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA         2人
2.感染性胃腸炎          4人
3.マイコプラズマ感染症      1人

 だいたい上のような感じだったと思います。インフルエンザもあまり増加しておりません。来週辺り某中学校でスキーの宿泊学習があるようですから、その後が要注意かもしれません。

 本日も相変わらず寒いようです。しかし日中は晴れておりまして、馬鹿犬子が日向ぼっこをしておりました。
 皆様におかれましては楽しい週末や、苦しい受験など、それぞれのすごされ方があると思います。全てのことは空しいのですが、それを承知で醒めて踊りましょう。

 明日は町の医師会の大先輩が勲章を頂き、その祝賀パーティがあるのをついさっき思い出してしまい、私の週末の予定はほぼ確定してしまいました。
 ではまた来週お会いしましょう。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


 
 

南京大虐殺は無かった

080125b.jpg



「南京の真実」完成披露記者会見 保守系政治家が集結2008.1.25 18:39
 昭和12年の南京攻略戦や極東国際軍事裁判(東京裁判)の実相を検証する映画「南京の真実」の第1部「七人の『死刑囚』」の完成披露記者会見が25日、東京都内で開かれ、自民、民主両党などの保守系衆院議員8人が出席した。それぞれが異口同音に、中国の宣伝工作に負けずに子供たちに正しい歴史を伝える重要性を強調した。

 昨年から今年にかけ、中国や米国では約10本の南京事件をテーマとした映画が製作され、日本軍の残虐行為や被害者数を誇大に描いている。

 「われわれが政治家として受けて立たないといけない課題だ。仕掛けられている思想戦に勝たないといけない」

 無所属の西村真悟氏がこう指摘すると、民主党の渡辺周氏は「歴史の捏造(ねつぞう)は、中国にとって何の罪の意識もない」、松原仁氏は「まだ中国の手が回っていないところで、いかにして防護さくをつくるかが重要だ」と呼応した。

 一方、自民党の赤池誠章氏は「一番の問題は日本の中に(外国勢力の)協力者がいることだ」と述べ、稲田朋美氏も「日本ほど自国の名誉に無関心な政治家の多い国はない」と語った。また、元文部科学相の中山成彬氏は「日本の子供たちにとって残念なのは、本当の歴史を(偏向した)教科書からは学べないことだ」と現在の教科書のあり方を批判した。


080125a.jpg
「南京事件」証拠写真を検証する

 本日いよいよ映画「南京の真実」の第1部「七人の死刑囚」の完成試写会が行われた。
 情報戦とスパイが十八番の国共産党中国では、国策として約10本ものプロパガンダ宣伝工作映画が作られた。その中には戦前と同じく中国と手を結ぶ米国の会社が資金を出しているものもある。
 これに対し日本の政界は、本来は国でやるべきカウンターインテリジェンス活動を行うどころか、日本国際貿易促進協会会長および北京五輪を支援する会の会長である河野洋平氏を筆頭に、加藤紘一氏、中川秀直氏、山崎拓氏、谷垣禎一氏等等、公明党の面々、そして民主党の小沢党首等等まで、上下左右全方向的に、お花畑売国政治家ばかりである。
 しかし先だってうつ病のご長男を亡くされたばかりの西村眞吾氏をはじめとする真正保守の議員の皆様が、1民間人であるテレビ局社長の水島氏の篤い思いに賛同する国民の寄付によって完成した映画の試写会に駆けつけた。日本もまだまだ捨てたものではない。
 中国の歴史はすなわち現政権を正当化する嘘話の繰り返しであり、この南京大虐殺も1938年2月1日に蒋介石国民党政府の代表が、国際連盟で死者2万と演説していたが、この対日非難決議案は採択されなかった。
 東京裁判で米国は自らの人道に対する罪である広島と長崎に対する2回の核実験、および東京大空襲などのジェノサイド活動に対する将来の非難を予防する目的で30万の数字を作ったに過ぎない。
 その後しばらくは誰も相手にしていなかったが、人民日報日本支局のある朝日新聞と中国共産党が協力し、日中国交異常過の前に「中国の旅」で日本国民への情報工作が再開された。
 その頃から政治家、役人、財界主流派が手を打たなかった不作為の罪の被害を受け、現在の日本国民の血税と名誉と安全は著しく損なわれている。
 そして現在もあの支那事変や大東亜戦争前と等しく、政財界の勝手な都合により国民は再び危険な中国大陸に振り回され続けているのだ。
 
 
 「中国の旅」に書かれていることは、全て中国自身の文化である。
  日本国民よ常識に帰れ。計画的な「南京大虐殺」などは無かった。
 これからまだまだ懐の寒い冬は続き、中国の捏造のせいで無駄に使う余分な金も、そしてそんなものに本気で付き合う暇もまたないのである。

 

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


本日の感染症

 本日の当弱小ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA           4人
2.感染性胃腸炎            4人
3.マイコプラズマ感染症        3人
4.伝染性紅斑              1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。

 今日も相変わらず天気も懐も寒い日が続いております。
 校医をしている小学校は来週から登校時間が1時間遅くなるようです。
 今日も何人かインフルエンザで生徒さんがみえました。
 きっと明日はあたしが風邪を引くでしょう。
 それでは土日連休の方は、良い週末をお過ごしください。
 明日出勤の方は、共に別々の場所でがんばりましょう。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


台湾は中国領ではない!!台湾を国連へ!!



   ーー台湾は中国領ではない!!ーー
 
2・3「偽造地図を追放せよ!」緊急国民集会


日 時:2月3日(日)午後2時~4時(1時30分開場)

会 場:文京区民センター 3階 3A(文京シビックセンター斜向い)
     【交通】都営地下鉄:三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分
         東京メトロ:丸ノ内線・南北線「後楽園駅」徒歩3分
         JR総武線「水道橋駅」徒歩10分

プログラム:

①「学研地球儀で暴かれた中国監修の偽造地図」 
  永山英樹氏(台湾研究フォーラム会長)

②「台湾を中国領とする外務省ホームページ」 
  柚原正敬氏(日本李登輝友の会事務局長)

③「台湾を中国領と教える地理教育」 
  西江智彦氏(「台湾週報」編集部)

④「外登証問題-中国扱いは地図だけではない」 
  林建良氏(メルマガ「台湾の声」編集長)

⑤決議文採択

参加費:無料

問合せ:台湾の声編集部 koe@formosa.ne.jp

主 催:日本李登輝友の会、台湾研究フォーラム、台湾の声

協 力:李登輝学校日本校友会、維新政党新風埼玉県本部、日台交流同友会、
    台湾出身戦没者慰霊の会




「台湾を国連へ!」日台合同街頭演説会

台湾から「国連加入推進考察団」(団長=邱水亮・前国策顧問)が来日するのに合わせ、下記の通り都内で日台合同の街頭演説会を行います。ぜひ応援に来てください。

                台湾の国連加盟を支持する日本人の会


日時・場所 1月25日(金)
      午後3時~4時 参議院議員会館前(地下鉄「永田町駅」下車)
      午後5時~7時 新宿駅周辺(西口小田急前を予定)

※場所に若干の変更もあり得ます。

【当日連絡先】
090-4138-6397永山
090-8757-7023片木
090-5441-7212飯田

(日本側参加団体) 
台湾研究フォーラム、台湾出身戦没者慰霊の会、高座日台交流の会、
日本媽祖会、日台交流同友会、維新政党新風東京都本部、維新政党新風埼玉県本部

(協力)
台湾連合国協進会、同東京支部



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

本日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA         5人
2.感染性胃腸炎          3人
3.マイコプラズマ感染症      2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。

 本日の午前中は、校医をさせていただいている小学校の生徒さんが4人くらいインフルエンザで来院しました。
 まだ学級閉鎖をするほどではないようですが、登下校時間の調節を検討するようです。
 手洗いとうがいと、十分な休養に努めてください。
 
 本日は冷たく強い風がまだ吹いているようです・・・。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


本日の感染症

080123a.jpg

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎            3名
2.溶連菌感染症            1名

 だいたい以上のような感じだったと思います。

 本日この辺りでも初雪が降りました。
 お昼頃には結構積もっていたのですが、夕方には雨に変わりかなり融けてしまいました。

 本日は日経平均が反発して、1万3千円台を回復したようです。
 本日の産経新聞の産経抄に、韓国からは「売国奴」と呼ばれている韓国出身の評論家、呉善花(オソンファ)さんの話が載っていました。

 産経抄のコラムニストがある新年会でにばったりお会いしたら、「日本はすばらしい社会なのになぜみんな悲観的になるんですか!」と言われたそうです。

 真に「人必ず自ら侮りて然る後に人これを侮る」で、日本は必要以上に自分を責めて反省しすぎる嫌いがあります。
 戦後60年もたったのですから、もうそろそろうつ病や学習性無力症から回復してもいい頃なのですが、自らは決して反省しない頭のいいマスコミが、「日本は反省が足りない、足りない」と繰り返すせいですかね。
 世界の国々で、本気で反省している国なんかあるわけ無いじゃないですか。

080123b.jpg

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


南京郊外で鳥インフルエンザ流行か


台湾参加提案、十分な議論もなく却下 WHO執行理事会2008.1.22 11:28

このニュースのトピックス:中国
 台湾と外交関係のあるパラグアイなど3カ国が世界保健機関(WHO)の事務局に提出していた、国際的な疾病予防システムへの台湾の参加を求める決議案が、21日開幕したWHO執行理事会で却下された。

 決議案は台湾のようなWHO未加盟の国、地域にも、加盟国と同様の疾病関連の情報伝達窓口を設置するよう求めた。出席者によると、会合でWHO事務局は「(決議案には)法律的に問題がある」との見解を示し、中国が「議論すべきではない」と主張。決議案は採決に至らないまま却下された。

 在ジュネーブの台湾外交筋は「十分な議論もないまま却下されたのは遺憾」と話した。(共同)

MSN産経ニュースより引用


 インドネシアでは鳥インフルエンザによる死者が世界最多で、去年12月から今年にかけ6名が死亡しているニュースが流れています。
 また未確認ですが、中国南京郊外で人から人に感染する鳥インフルエンザで死者が出ていると言う噂が流れております。
 北京政府は「事態は鎮静化に向かっている。」、と表明しているようですが、中国肺炎いわゆるSARSの一件でもわかるとおり何を隠しているのかわかりません。中国肺炎の時は感染のコントロールができなくなって村一つを焼き払ったことさえある国です。
 続報が入り次第掲載する予定です。

 しかし中国のような衛生観念が希薄で、HIV感染患者が既に200万人以上おり数年以内に1000万人を越すと言われている国が、WHOを牛耳っていて世界の予防システムは上手く機能するのでしょうか。何しろ中国肺炎を隠蔽した陳馮富珍氏がWHOの事務局長になるくらいですからお手上げですね・・・。

 民主国家である台湾などを参加させないというのは、世界の安全システム上問題問題があると考えます。

 実はWHOの事務局長の選挙で敗れた日本人候補、尾身茂氏( WHO西太平洋事務局事務局長)は私の母校自治医科大学の1期生で大先輩なのです。あの時応援資金を一生懸命集めていた理由が、やっと分かりました。選挙で中国はずいぶん金をばら撒いたそうですからね。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


漢奸(売国奴)

080122a.jpg


 漢奸(かんかん)という言葉がある。
 これは「漢人の奸なる者」と言う意味で、敵側に通じる売国奴という意味らしい。
 中国人にとってこの「漢奸」とか「売国奴」という言葉は、一番きつい罵倒語であり、全人格を否定する言葉であるようだ。
 これは中国人にとっては、人間じゃなく「悪魔」にも等しいという響きがあり、いったん「漢奸」と烙印を押されると、もはや名誉回復の可能性もなくなるという。
 しかし中国の悲惨な歴史を顧みると、「漢奸」と呼ばれた人には平和主義者が多いようだ。
 冷静に国と人民の行く末を考えて、戦うよりも平和を求めたほうが人民のためになると考えた人が「漢奸」とか「売国奴」といわれたようである。
 汪兆銘は中国国民党からも現在の中国共産党からも「漢奸」としか扱われていない。
 彼は日本の法政大学に留学し、日本と中国が手を握り、当時アジアを土足で踏みにじっていた列強からアジアの誇りを取り戻す道を模索した。しかし国民党の蒋介石は、米英の援助を受けて、日本と対決する道を選んだ。
 汪兆銘は「君は栄光の道を歩め、われは苦難の道を行く」という言葉を残して蒋介石と別れ、日本と連携して南京に新政府を樹立した。
 日中分断を狙う欧米列強は「南京政府」を日本の傀儡政権だと批判し、蒋介石も欧米の援助を受けるために汪兆銘を「漢奸」と罵ったという。
 汪兆銘は日本で逝去し、その遺体は彼の遺言に従い、師である孫文の眠る「中山陵」に近い梅花崗に埋葬された。
 大東亜戦争の後、蒋介石は汪兆銘の墓を爆破し、江沢民はこの墓地跡に後ろ手に縛られた跪いた姿の汪兆銘の石像を置き「民族罪人」の看板を掲げ、道行く市民に唾棄させたという。
080125c.jpg


 080122b.jpg


 そんな時代の中国にも、美しくも悲しい愛の形があったのかもしれない。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


本日の感染症

20080122180702

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA         1人
2.感染性胃腸炎          7人
3.マイコプラズマ気管支炎    1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。

 相変わらずインフルエンザも風邪も少なく穏やかな日々が続いております。
 写真の死神はデスノートのDVD13巻目についていたおまけで、奇妙な姿ですがなんと言うものかは分かりません。
 天気も懐もますます寒くなる毎日が続きます。
 日経平均も連日の安値を更新しているようで、アメリカと中国とともに共倒れになるのでしょうか。中国だけは何とかオリンピックまで持ちこたえ、また日本の土地建物が買い占められるのでしょうか。
 まあ考えてもしょうがないので、やけ酒を飲んで今夜の飯だけは食べるつもりでおります。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

「人権擁護」の美名のもとに人権弾圧が行われる


「人権擁護法案」の国会提出を阻止せよ―法案は憲法違反だ
日本会議の機関誌である「日本の息吹」2月号に掲載されていた、百地 章(日本大学教授)先生の人権擁護法案の問題点について転送いたします。ご参照いただければ幸いです。

「人権擁護」の美名の下、人権を蹂躙

 昨年暮れ、古賀選挙対策委員長など党四役らを顧問として新たにスタートした自民党の人権問題調査会が、人権擁護法案の通常国会提出に向けて本格的にスタートすることになった。

この法律は「人権擁護」とは名ばかりで、実は気にいらない者の人権を恣しいままに侵害し、民主主義社会を圧殺しかねない「人権蹂躪法案」である。そのため過去二回、マスメディアや自民党内の強い反対にあって廃案となったり提出できなかった経緯がある。にもかかわらず、安倍内閣の退陣を待ったかのように、再び提出が画策されている。


--------------------------------------------------------------------------------
先の法案によれば、「人権侵害」とは「不当な差別、虐待その他の人権を侵害する行為」であり、「人種等〔この中には民族や信条も含まれる〕の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその他の不当な差別的言動」まで「人権侵害」とされていた(第三条二項一号)。

しかしながら、法案では「人権」とは具体的にどのような内容の人権を指すのか、一言も触れられていない。このため、「人権」とは縁もゆかりもない不当な要求が「人権」の名において正当化される危険さえある。

例えば、北朝鮮による日本人拉致を批判した場合、朝鮮総連から北朝鮮に対する侮辱であり「人権侵害」であるとされたら、「家族会」や「救う会」の活動も許されないことになろう。あるいは歴史教科書をめぐって、その偏向や自虐性を批判しただけで、執筆者から「人権侵害」の烙印が押されることにもなりかねない。

令状なしに、出頭要請や立入り検査も

この法案では、このような曖昧・不明確な規定をもとに「不当な差別的言動」まで禁止し、裁判所の令状なしに「特別調査」(出頭要請、質問、文書の提出、立入り検査、書類等の留置処分)を行うことができるとしている(第四四条一項)。

このような、曖昧・不明確で過度に広範な規定をもとに行政権力が言論・表現を取り締まるのは、表現の自由の侵害であって、明らかに憲法違反である。  

 表現の自由は人格の形成発展や民主主義的な政治過程の存立維持のために不可欠な権利である。しかも一度侵害されたならば回復することの極めて困難であり、自由社会そのものが圧殺されてしまう危険があるため、最大限尊重されなければならない。

ところが法案では、単に「不当な差別的言動」であるとか、「相手方を畏怖させ、困惑させ、又は著しく不快にさせるもの」(第四二条一項二号イ)などといったどうにでも解釈できる極めて曖昧・不明確な基準のもと、裁判手続きを経ることなく、直接、行政権力が介入調査してその当否を判断し、国民の言論・表現を取締まろうとしているわけである。

しかも人権委員会は「差別的言動」を含む人権侵害の「予防」のため「必要な調査」を行うことができ、人権侵害を行う「おそれのある者」(第四一条一項)に対してまで、説示その他の「指導」を行うことができるとされている。つまり、単に人権侵害の危険があるというだけで取り締まりが可能となる。

しかしながら、たとえ「差別的言動」であれ、発表に先立って公権力しかも行政権力がこれを一方的に規制するのは、「事前抑制の禁止」に反し、憲法違反であり、その当否は本来、裁判所が慎重に判断すべきである。

にもかかわらず、行政権力の行使者である人権委員会が、「差別的言動」の「おそれがある」というだけで、「予防」的にこれを一方的に規制するというのは、明らかに違法な「事前抑制」に当たり、表現の自由を侵害するものであるから、絶対に許されない。

自由主義社会を守るために

 広島では、かつて部落解放同盟が国旗掲揚や国歌斉唱などの教育問題に介入し、多くの痛ましい犠牲者を生み出してきた。このことは国会でも明らかにされたとおりであるが(平成十一年三月十日参議院予算委員会)、人権擁護法案はこのような糾弾を正当化し、公然化させるものである。

法案推進派の議員は「差別に泣いている人たちがいる」というが、具体的にどのような差別が問題となっているのかは必ずしも明らかでない。それどころか、聞こえてくるのは、逆に奈良市、京都市、大阪市などの同和行政・同和利権をめぐる不祥事の数々である。

このように、人権擁護法案は表現の自由を侵害し公権力による思想統制に道を開く大変危険な法律である。それゆえ、現在のこの自由で民主的な社会を守るために、法案の国会提出は断乎阻止しなければならない。


草莽崛起 ーPRIDE OF JAPANという地方議員の皆様が行っているブログに掲載された、非常に重要な論点を転記します。


以後追記予定。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


今の中国政府に「南京」を言う資格はない

080121c.jpg

 1962年中国四川省生まれの在日評論家である石平(せきへい)氏は、1989年に中国共産党が天安門で平和的に民主化の実現を求めた丸腰の学生や一般市民を無差別に虐殺したことをきっかけに、祖国中国と「精神的に決別」し日本に来て評論活動をしている。
 彼によれば、1980年代以前の中国の教科書には「南京事件」は載っていないという。彼は日本に来て実際の日本人に触れ、日本人のメンタリティが大虐殺をなしえるものではないことを感じた。また日本の歴史上大虐殺を行ったのは「織田信長」以外には無いことを知り、中国共産党が語る「南京大虐殺」の信憑性がかなり疑わしいと考えるようになる。さらに東中野修道氏らの一連の研究を通じて、中国共産党が大虐殺の証拠として挙げた「写真」が全て捏造や改竄であることを確信した。
 現在中国で使われている歴史教科書には「文化大革命」の記載が無く、わずか19年ほど前の「天安門事件」さえ消えているそうだ。そしてその代わりに「南京大虐殺」と言うものが反日宣伝と反日教育の目玉として使われている。
 すなわち石平氏によれば、本物の殺人者である中国共産党は、南京の「虐殺」を騒ぎ立てることで、北京の殺戮を歴史から抹殺し、同時に日本への憎しみを中国国民に植え付けることで、自らに向けられる怨恨を転嫁させようとしているとのことである。
 昨今中国や日本国内で起こる日本人に対する暴動や暴行事件は、この中国共産党が自国民に行っている「洗脳教育」の成果ともいえる。
 中国には大虐殺を行ってきた立派な事実があり、それは中国の歴史が「絶対的権力」を巡る闘争の歴史であったからだという。
 
 日本の主流的な政治家も政府も役人も、日本に向けられた「南京大虐殺」という「冤罪」を決して晴らそうとしてこなかった。そしてそのことが返って日中の関係を歪なものにし、日本に対する誤った憎しみを生み、日本と日本人の安全そのものを危うくしている。

 日中関係の正常化への道は果てしなく険しく遠い。
 しかしまず中国とは何かそしてその歴史の暗部を知ることから、その第一歩が始まる。
 この本は全日本人必読の書といえる。


 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


 

本日の感染症

080121a.jpg

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA         4人
2.感染性胃腸炎          2人
3.アデノウイルス感染症      1人
4.マイコプラズマ感染症      1人

 だいたい以上のような感じだったと思います。

 午前中の感じでインフルエンザが増加するかと思いましたが、午後は1人もおりませんでした。
 デスノートのアニメ版のDVDが13巻で完結したようで、後日時間があれば復習したいと思います。
 昨年末にお守りをあげた中学3年生の弟の方がインフルエンザで受診されましたが、霊験あらたかなお守りのお陰で、無事ご本人の第一希望の高校に合格されたそうです。
 この勢いで、親御さんの第一希望の公立高校にも合格されることを祈念します。
 
 ところで本日ヤオコーに昼飯を買いに行った時に、某じー様の奥様に声をかけられて、危うく期外収縮がでそうになりました。
 店員さんに聞いたところ、やはり「阿里山バナナ」はもう入荷の予定が無いそうです。本日はあまりのショックで寝込むかもしれません。
 太太が別のヤオコーに探しに行っているようですが・・・。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 



日本和台灣是命運共同体!民主台灣不能亡!


台湾の総統選挙は立法委員選挙と異なり与野党伯仲!【チャンネル桜】
  「日本文化チャンネル桜」の討論番組で立法委員選挙と総統選挙を分析

 昨夜、日本文化チャンネル桜が(CS放送)「台湾は日本の生命線か? ─中台の行方
と日本」をテーマに、井上和彦(軍事ジャーナリスト)、加瀬英明(外交評論家)、黄
文雄(作家・評論家)、佐藤守(軍事評論家・元空将)、張茂森(自由時報・東京支局
長)、永山英樹(台湾研究フォーラム会長)、宮崎正弘(作家・評論家)、柚原正敬(
日本李登輝友の会常務理事・事務局長)の8氏により、3時間にわたって人気番組「日本
よ、今…闘論!倒論!討論!」を放送した。司会は水島総・日本文化チャンネル桜代表。

 先の立法委員選挙については、出演者からそれぞれ小選挙区制、投票率、5%ルール、
1票の格差などの問題点が指摘された。

 大勝した中国国民党議員の70人は本省人で11人が外省人という報告(宮崎氏)もあり、
また、中国国民党は3分の2以上の議席を獲得して総統罷免案を発議できるようになった
が、もし3月の総統選挙で民進党の謝長廷候補が勝って総統に就いた場合、総統を罷免で
きたとしても、再び総統選挙を行わなければならず、その場合、必ずしも中国国民党候
補が勝つということはないので、この罷免権はなかなか使えないだろうとの見方が優勢
だった。

 総統選挙については、投票率も上がり、今度は政党対決となるので、地方のボスを選
ぶ地域密着型の立法委員選挙と違って伯仲するという見方が大勢だった。

 中国国民党や民進党の対中、対米、対日政策などについても議論され、間もなくバブ
ルがはじけようとしている中国を目の当りにすれば、台湾経済の中国進出もストップす
るだろうという見方(黄氏)も提示された。

 中国は武力ではなく合法的な台湾侵略を企てているので、アメリカも日本も、安全保
障上の日米台連携を強化し、日本は「生命線」としての台湾のWHOや国連加盟を積極
的に支持すべきという意見が大勢を占めた。

 なお、昨日は台湾駐日代表処の許世楷大使が日本記者クラブで記者会見し、中国国民
党が圧勝した立法委員選挙の結果が3月の総統選に反映されるとは限らないとの見方を
示し、日本文化チャンネル桜に出演した方々の見方とほぼ同じだったようだ。

以上李登輝友の会メールマガジンより転記


 大多数の日本国民は、台湾と民進党を支持する。また万一民主国家「台湾」が共産党独裁の全体主義国家「中国」にこのまま落ちれば、すなわち日本の生命線が失われ、つぎは沖縄が中国に併呑されるのではないかという不安が広がっている。
 台湾と日本は戦後それまでの歴史を消され、マスコミが中国にコントロールされているという共通点をもつ。またどちらの国民性もお人よしで本質的に争いごとが嫌いである。
 兄弟ともいえるこの2つの国が、このまま中国化されていくのは忍びないではないか。
 台湾も日本もここが忍耐と協力の見せ所である。
 
 なんとしても日台共栄を勝ち取ろうではないか。

 080107c.jpg

080109b.jpg

080109c.jpg


日本和台灣是命運共同体!

 民主台灣不能亡! 


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 





 
 

自分の身は自分で守る時代に



2008年1月14日、日本政府は、中国からの旅行客増を見込んで、中国人への旅行ビザの発行条件を緩和することを決定した。現在は、団体ツアーへの参加が必要条件だが、08年3月からは、家族旅行などの個人旅行でのビザ取得もできるようになる。15日、「中国新聞網」が「NHK」の報道として伝えた。

中国人が日本に旅行に来る場合は、旅行ビザが必要である。現在の制度では、5人以上40人以下の団体ツアー客にのみ、旅行ビザが発行される。

日本人が中国に旅行に行く場合は、15日以内ならビザは必要ない。06年の統計では、中国を訪れた日本人は375万人なのに対し、日本を訪れた中国人は81万人と少ない。

日本政府は、今後の中国人旅行者の増加を見込んで、基本的にビザ発行の条件を緩和することを決定した。旅行ガイドが同伴すれば、2~3人という少人数の家族旅行であっても、ビザを取得することができる。(翻訳・編集/高橋)  
 




 現在日本国内には、不法滞在の中国人約40万を加えて100万人以上の中国人が滞在しているようです。
 靖国神社で日本人に暴行を加えた中国人は、中国国内ではネットを中心として英雄扱いされています。
 この暴行事件に関して報道したのは、産経新聞とチャンネル桜だけであり、政府からの圧力で報道管制がしかれているという噂です。
 日本国政府は危険な反日教育を受けた中国共産党員やその家族の旅行客を増やすようですが、それに伴う日本国民の危険を守る対策は講じていないようです。
 今後日本人も自分の安全は自分の身で守る次代になるようです。

 特に日本国内で日の丸を持って歩くと、危険思想を持った中国人から暴行をうける可能性があるので、くれぐれも注意してください。

 また反日思想の強い中国人の方には、ひと目見て反日中国人だと分かるようなシールなどを滞在中に顔に張っていただくなどの対策を検討することも必要かもしれません。



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

台湾は日本の生命線か? -中台の行方と日本ー


〓【 今週の注目番組  】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


【 闘論!倒論!討論
       - 台湾は日本の生命線か? -中台の行方と日本- 】

歴史、政局、安全保障、外交などなど、日本の直面している課題や時局の
テーマについて、深く、鋭く斬り込んでいく「日本よ、今...闘論!倒論!討論!」。
今回は、軍事・外交・報道などの分野で日台関係を見つめ続けてきている
専門家達が集い、先の立法院選挙や3月の総統選に見る今後の台湾情勢や、
米国・中国の動向を分析するとともに、果たして日本はどのように関わっていく
べきなのか、熱く論じていきます!
地上波では絶対に見られない充実の討論会。
週末の夜に、どうぞじっくりとお楽しみください!


《放送日時》

 1月 19日(土) 21:00 - 24:00

《パネリスト》 [50音順]

 井上和彦 (軍事ジャーナリスト)
 加瀬英明 (外交評論家)
 黄 文雄 (作家・評論家)
 佐藤 守 (軍事評論家・元空将)
 張 茂森 (自由時報 東京支局長)
 永山英樹 (台湾研究フォーラム会長)
 宮崎正弘 (作家・評論家)
 柚原正敬 (日本李登輝友の会 常任理事・事務局長)

《司会》  

 水島 総 (日本文化チャンネル桜 代表)


インターネット放送 So-TV はこちら
http://www.so-tv.jp/
『番組一覧』にて検索してください!
【 キーワード例 : 中台の行方 】

番組の詳細はこちら
http://www.ch-sakura.jp/topix/459.html



 現在インターネット放送中です。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


今日の感染症

20080119215428

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎              1人
2.マイコプラズマ感染症          1人
 
 大体以上のような感じだったと思います。

 本日も寒くてしょうがありません。
 懐も寒いです。
 皆様も風邪など引かないように気をつけてください。
 すこし風邪を引いてくださると、私の懐は少しだけ暖まるかもしれません。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。