藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

04月« 2007年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2007年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロクラッシックの季節

DVC00212.jpg

 本日は小山市で7時半より小児救急医療委員の会合があり、午後の診療後に出かけてきた。
 あとはビールを飲んで寝るだけである。
 この季節になると、私の生まれ故郷である北海道の「サッポロクラシックビール」が近所でも手に入るようになる。
 何もかもすべてが遠ざかり、子供の時のことすら思い出せないこのごろであるが、形ばかり故郷を懐かしんで飲んでみる。
 藪の眼には涙も出ない。
 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


 
 
スポンサーサイト

本日の感染症

DVC00211.jpg

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.感染性胃腸炎        2名
2.溶連菌感染症        3名
3.マイコプラズマ感染症    1名

 相変わらず溶連菌とマイコプラズマはちょいと続いています。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

新しい日台関係が始まる


 「(参拝の)時間は決めていません。折角来たのだから、兄貴に会わないといけないと思っています」(※込み上げる涙を抑えた、絞り出すような声に聞こえた)

 「自分の兄貴が祭られている。もしあなたがそうだったら、(参拝するかどうかに関して)どういう気持ちでいるかは言わなくてもわかるでしょう」、(※マイクを向ける記者に指を指しながら、優しく教え諭すように。周りを取り巻く日本人記者たちはそれを聞きながら、「その通りだ、その通りだ」と、何度も頷いていた)
日台の絆はさらに強まるー李登輝氏の歓迎陣に参加して


 もう10年以上も前のことであるが、台湾人の友人から「台湾人は日本のことをお兄さんと考えている。兄としてしっかり、台湾を支えてもらいたい。」というような言葉を聞いたことがある。
 もちろんこれは台湾海峡を挟む防衛問題に関しての意味もあったであろうが、私には「台湾人は日本をどんなにか慕っているのに、何故か日本人は台湾に対してそれほどの情を示してくれていない。」というニュアンスに響いた。
 その少し後に「多桑-父さん(副題:借り物の人生)」という映画を彼に紹介されたが、ごく最近までそれを観る機会が無かった。
 これは戦前の日本統治時代の名残を何時までも抱き続け、日本を理想の国だと信じた男の物語である。何処にも存在しない理想の国に何時か行くことを心のよりどころに生きた主人公セガは、結局その夢を果たすことなく死んでゆく。
 しかしこれは映画の中だけの話ではない。かっては日本人であった台湾日本語族の多くの方々は、多かれ少なかれセガのような眼差しで日本を見つめ続けていたのかもしれない。
 「愛する日本の孫たちへ」という本を読むと、台湾の日本語族の方々の日本に対する篤い思いが伝わってくる。同時にそこには、もっと台湾のことを知って欲しいという心の叫びが述べられている。

 引用した永山英樹氏(台湾研究フォーラム会長で日本李登輝友の会理事)の記事を読むと、昨日の成田空港での李登輝前総統に対する歓迎ぶりは、「台湾万歳」「李登輝先生万歳」の合唱も轟き渡るなど、実に感動溢れる光景だったようだ。
 「台湾に冷たい」と思われがちであった日本人の熱狂的歓迎に、台湾のメディアも驚いており、永山氏は「これでだいぶ日本人の名誉も挽回ができたのではないだろうか。」と書いている。

 台湾の1人の偉大な指導者は、台湾の民主化を一気に加速させただけではなく、日本人の中で瀕死の状態で眠っていた武士道精神をも覚醒させた。また李登輝氏は日本人の台湾への関心を喚起し、日本と台湾の関係に新しい力と流れを注ぎ込んだ。

 それは決して恫喝や武力によるものではなく、台湾心と大和心の中に確かにある「惻隠の情」によってである。

 李登輝氏が説き続けてくれた「情理」は、台湾と日本の未来を変える素晴らしい力として育ちつつある。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

 

今朝の運動

DVC00210.jpg

 本日の午後に介護保険の審査会があり昼寝が出来ない。また、夜には7時から小山市で医師会の委員会があり出張しなければならない。
 そのためにいつもより早く寝たが、中途覚醒が何度かありおまけに5時ごろ目が覚めてしまった。
 一難を送るまでは1時間も時間がある。それでiPodで語学の勉強を開始したがいつの間にか眠ってしまい、もう一度起きたときには6時15分くらいであった。一難は既に相方が送って行ったしまった。
 少し雨が降ったようであるが、残念ながらもう上がってしまった。それでしょうがなく、また今日も馬鹿犬子を連れて4キロばかり歩いてきた。
 DVC00209.jpg

 家について庭を見ると、李登輝氏より2歳ほど年上の我が父親が植えてくれたトマトの実が少し膨らんで雨に濡れていた。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


親ばかわんこ募集(再掲)

070429_115315.jpg

 先週に親ばかわんこ小募集の案内を出しましたが、現在のところまで一匹しか応募がありません。
 それで、締め切りを今週末までに延期いたしますので、愛犬の写真と自慢のポイントを手短に書いて、hcc@fureai.or.jpまでお送りください。

 ちなみに掲示の写真が、今回応募されている一匹です。
 「あしフェチ」がご自慢とのことです。

 それじゃ、よろしくお願いいたします。


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

今日の運動

DVC00206.jpg

 日曜日月曜日とすこし睡眠不足のため、一難を駅まで送った後で二度寝をしてしまい運動をサボった。
 今日は一念発起して散歩を再開した。
 久しぶりであるので、4キロくらい馬鹿犬子と歩いて家に帰る。
 運動は有酸素運動と筋肉トレーニングとストレッチ体操の三種類を組み合わせた方が良いのは言うまでもない。しかし時間が無いので、大抵の場合は歩くことしかしない。
DVC00207.jpg

 今日は20年くらい前に買った「ヘビーハンズ」というものを引っ張り出して、軽く筋トレもやってみた。
 今のところ明日も運動をするつもりであるが、実際はどうか分からない。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


今日の感染症

DVC00204.jpg

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.溶連菌感染症       1名
2.マイコプラズマ感染症   1名

 本日は午前中のみの診療でした。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

祝李登輝前総統来日!!

DVC00202.jpg


 李登輝前総統が来日 退任以来3回目 初の講演予定 台湾の李登輝前総統(84)が30日、日本訪問のため中華航空機で台北を出発、成田に到着した。2000年5月に総統を退任以来、来日は3回目。6月9日までの日程で、今回は初めての講演や記者会見、東京訪問を予定している。

 李氏は松尾芭蕉の「奥の細道」ゆかりの地を訪ねることを来日の「第一の目的」とし、宮城、山形、岩手、秋田、栃木の各県も訪ねる。

 曽文恵夫人や孫娘のほか、医師らが同行。李氏は機内で日本人記者団と懇談し「講演では日本が新しい方向に進む際、何に気を付けるべきかなどについて語りたい」と話し、靖国神社訪問についても「一生で最後の訪日になるかもしれない。兄が祭られており、弟が参拝に行かないのは忍びない」と私的に参拝する意向を示した。

 李氏事務所は「文化・学術交流と『奥の細道』探訪の旅」としているが、中国は「台湾独立勢力に政治的舞台を与えてはならない」(外務省)と日本側を強くけん制しており、李氏の言動次第で反発を強めそうだ。

 講演のテーマは「後藤新平と私」「2007年以後の世界情勢」など。中国を刺激したくない日本政府に配慮した穏当な内容とされるが、台湾自立化など持論の政治的メッセージを含む可能性もある。(共同)



 無事日本に到着され、お元気なお姿をテレビで拝見して安心いたしました。
 大好きな日本での旅を、思う存分お楽しみください。
 「もののあはれ」の分かり合える、台湾心と大和心を寄せ合いましょう。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


歓迎李登輝前総統!!

DVC00200.jpg




李登輝・前総統、きょう来日…文化交流と旅行が目的
 【台北=石井利尚】台湾の李登輝前総統(84)は30日、学術・文化交流と観光旅行のため、日本を訪問する。

 李氏の訪日は2004年12月の観光旅行以来で、2000年の総統退任後3度目。李氏は、総統退任後、初めて東京を訪れるほか、6月9日までの日本滞在中、初の講演や記者会見を行う。

 訪日は、中嶋嶺雄・国際教養大学長の招請によるもの。李氏は30、31の両日、都内を観光し、6月1日に「第1回後藤新平賞」授賞式に出席、同賞を受ける。その後、松尾芭蕉の「奥の細道」のルートをたどり、宮城、山形、岩手、秋田各県を回る。7日には、都内で「2007年以降の世界情勢」と題する講演を行い、政財界関係者とも交流する予定だ。

 李氏は先の本紙などとの会見で、「(戦前に)私が受けた教育や文化について話し、日本はいい国だ、頑張りなさいと伝えたい」などと抱負を語っていた。日本政府は05年から、台湾からの短期滞在の観光客について査証(ビザ)を免除しており、李氏も「私人」としてビザなしで訪日する。

 李氏は01年に心臓病の治療目的で、04年には名古屋や京都、金沢などの観光のため訪日したが、中国の反発を懸念する日本政府に配慮して、講演や記者会見は避けていた。


 ”台湾の奇跡”を演出し、その民主化を躍進させた李登輝前総統が”第2の故郷”日本に本日里帰りする。
 
 第1回後藤新平賞の受賞式など公的な行事も詰まっており、のんびりとと言うわけにもいかないかも知れないけれど、ぜひとも愛する日本で懐かしい人たちと、心行くまで観光・文化交流を楽しんでいただきたい。

 そして余力があれば、せっかくの機会であるから、21世紀を先取りした李登輝氏の人生哲学・政治哲学のご講演を期待する。

 軍事大国で民主化後進国の大陸中国も、李登輝氏の発言は「耳に逆らうの言」になるかもしれないが、日中友好を1mmでも前進させたいのであれば、是非とも素心になり傾聴されることをお勧めする。

 われわれ日本人も、まず「台湾の歴史」を知ることが、今後のアジア戦略を構築するための第1歩となることを思い出し、氏の発言を真摯に受け止めようではないか。
 
 まずは、お帰りなさい李登輝さん。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

日台友好万歳!

 DVC00194.jpg



 明日はアジアの巨星であり、あるべき台湾と日本の姿を示唆し続ける偉大な指導者の李登輝氏が来日する。
 正午には成田空港で「台湾万歳」のレセプションが行われるが、日々の診療のために少し残念ながら心の中で唱和するしかない。
 現在は相変わらず残務整理の最中であるが、気持ちだけは常に「日台共栄」を忘れないようにしている。

 今日のつまみ食いも、このままでは「偕老同穴」になってしまうのではとすこし心配している相方が買ってきてくれた「バナナ」である。
 このバナナはバナナに見えるかもしれないが、ただのバナナではない。ちゃんとお金を払ってきたという。

 ほら、「阿里山」という文字が見えるだろう。
 「阿里山」というのは台湾の地名であるが、あの靖国神社の鳥居の檜もここで採れた。靖国神社だけじゃなく、日本の神社仏閣の檜の大部分は阿里山から来ているそうだ。
 またここは茶の産地としても有名であるし、日本の統治時代に真妻種(まづましゅ)山葵の苗を持っていって以来、日本本来の山葵が栽培されている。
 そこで栽培されているバナナだ。由緒正しい日台共栄の象徴として、ありがたく頂戴した。
DVC00196.jpg


 以後店にある限りは、ヤブー御用達のバナナとして「阿里山バナナ」のみを購入する。(無いことが多いのだけどね。)

 まあ、とにかく、「台湾万歳!」「日台共栄万歳!」taiwan-kokki.jpg
hinomaru.gif



 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 


本日の感染症

DVC00193.jpg

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.感染性胃腸炎        1名
2.溶連菌感染症        2名

 相変わらず溶連菌は毎日のようにいるようです。

 (花は看護師長さんのアレンジです。いつも

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

李登輝前総統明日来日


明日は成田で日台連携のアピールを!

                   台湾研究フォーラム事務局

明日、中国政府が日台離間戦略上、最も恐れてきた李登輝前総統の日本訪問が始まります。そこで我々は成田空港において李氏をお迎えして「台湾万歳」を叫び、以って中国と台湾に対して日台連帯を求める日本人の志を知らしめますので、奮ってご参加下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【集合】30日正午、成田空港第二ターミナル到着ロビー

注意事項

1、成田空港に入るときに身分証の提示が求められます。
  できるだけ免許証、外国人登録証等々をご用意下さい。

2、成田空港構内では以下の規則がありますのでご注意下さい。
  ・横断幕の持ち込み禁止
  ・旗竿の持ち込み禁止
  ・プラカードは紙で作った肩幅程度の大きさまで。

3、混乱を避けるため、現場責任者の指示にお従いください。

※なお現地では日の丸、緑の台湾旗などの小旗をお配りします。

問合せ 台湾の声 koe@formosa.ne.jp
    日本李登輝友の会 03-5211-8838 

当日連絡先 090-8757-7023 片木
      090-4138-6397 永山


 
 世界の指導者の中で日本を最もよく知り、かつての日本人の「恥の文化」「公の意識」といった伝統的精神を最大限に尊重し、「武士道」という気高い精神の維新・保守を待ち望まれている李登輝氏が明日来日される。
 少しずつ民主化され成熟しつつある大陸中国も、今度ばかりはなりを潜め淡々と見守ってくれているようだ。
 今回の訪日の目的はあくまで私人としての観光旅行であるが、「台湾の国民と日本の国民の心が相寄るあはれ」こそが真の友好であり両国の力となると思う。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 
 

ある出会い

 私の長女は性格的にやや男のようなところがあり、高校時代も浪人時代も友達は女性より男性の方が多かった。
 現在在籍している某大学でも、甘え上手のためもあってか結構先輩の男子学生には可愛がられているようだ。

 特にある先輩は年も結構上である上に、男気があるために男女に拘らず面倒見がよいが、我が長女に対してはまるで保護者であるかのようにしてくれると言う。

 娘は「生き別れになったお兄ちゃんかもしれない。」と周囲の友らに冗談で言っていたが、先だってのダンスの発表会に彼が持病の腰痛を押して応援に来てくれたことにより、何となく回りも本当にそうかもしれないと妙に納得したという話だ。

 その先輩は試験の時もわざわざ自分の勉強時間を減らして、後輩にポイントの講義をしてくれたりもするようだ。また留年しそうであった同じ部活の後輩を上手くリードして進級させたりと、とても同じ人間とは思えないよう超人ぶりを示すという。

 あるとき娘は「先輩にはこんなに色々お世話になっているのに、私は何も返せないし何時になっても返せそうにない。」と話したそうだ。
 するとその先輩は「いや、俺の方こそお前のお陰で、一所懸命になれたり力を貰ったりしているんだ。」と答えたという。
 
 土曜日に長女が寿司欠乏症で帰った折もちょっとその話が出たが、ふと「一所懸命に頑張っている人を応援しているだけで、元気になったり幸福を感じることがあるのだよ。」という言葉が出た。
 
 確かに医者になってからは、患者さんの方が自分より立派だと感じることも多いし、患者さんの方から逆に力を貰うこともあると常日頃思ってきた。

 だが最近それとは別に、目標に向って愚直に伸びていこうとする人を応援したいという気持ちが、自分にも少しはあったことに驚いている。

 私の場合、おそらくそれは老いのなせる業であろう。人間だれしも死が近づくと、自分の子供くらいはしっかりとした人間に育てたくなるともいう。

 しかし自分の子供の場合、愛着と反発が共に強すぎて逆に難しいかもしれない。お互いに余りに身近すぎて、悪いところばかり眼が行き、良き誤解が生じ難いのだ。いい意味でのおせっかいのつもりが、多くの場合ただ「うるさいだけ」と受け止められる。実際大抵の親は、何時までも幼少時と同じ視点で言動し、子供との距離感を誤る。

 娘の先輩のように若いときから良い距離感を持っており、しかも良き誤解が生じうる人間と出会える人もいれば、そのどちらも持てないまま一生終わる人もいるだろう。

 私の場合は、まあ、ほどほどのところで終わりそうな予感がする。
 幾らかでも人生を深める余地がまだ残されているかどうかは、誰にも分からない。
 
 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 
 

本日の感染症

DVC00188.jpg

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.感染性胃腸炎       4名
2.溶連菌感染症       3名

 溶連菌は相変わらず小流行のようです。

DVC00189.jpg



人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

ZARDの坂井泉水さん逝く

MM20070528125458333M0.jpg



「負けないで」など名曲残し、ZARD坂井泉水さんが急死

 坂井さん死去の知らせに報道陣が集まった慶応大病院前 人気ポップスグループ「ZARD(ザード)」のボーカリスト坂井泉水(いずみ)(本名・蒲池幸子)さん(40)が、入院先の東京都内の病院で死亡していたことが、28日明らかになった。

 警視庁四谷署によると、坂井さんは入院先の慶応大病院(新宿区)で、26日午前5時40分ごろ、病棟のらせん状のスロープ付近で倒れているのを通りがかった人が発見した。手当てを受けたが、27日午後に死亡が確認された。同署では争った形跡がなく遺書もないことから、事故死と自殺の両面で調べている。

 坂井さんの所属事務所は28日、「不慮の事故で死亡した。(坂井さんは)昨年6月から、子宮頸(けい)ガンで入退院を繰り返し、闘病生活を送っていた」とのコメントを出した。



 「負けないで」も「君がいたから」も、時々はヤブーの散歩のBGMとしてiPodで聴いていました。これからも聴き続けます。
 今までありがとう。そしてこれからもよろしく。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

あるブラックユーモア


「デスノート」流行でホラー出版物取り締まり 中国

 日本の人気漫画「デスノート」が中国の小中学校で大流行するなか、中国当局は28日から、ホラー系出版物の集中取り締まりを展開するとこのほど全国関係部門に緊急通達した。26日付中国各紙が伝えた。

 「デスノート」は名前を書くだけで人を殺すことができるノートを主題とした物語で、中国では正規出版されていないが、海賊版漫画のほか、アニメ化、映画化された海賊版DVDが街中にあふれている。作中に出てくるデスノートそっくりのノートも商品化されて10元から18元で売られている。

 通達は「子供たちの人格発育に重大な影響を与える」と指摘している。

(北京 福島香織)

(2007/05/27 02:46)SankeiWEB



 ヤブーが知っている限り、日本や台湾の「デスノート」のファンは、皆人格的には問題の無い人が多いですね。

 そりゃ中国のように5千年も戦争ばっかりやってきた国で、現在もあれだけ矛盾を抱え、貧富の差がとてつもなく大きく、人を信用できない国柄であれば、「デスノート」の2,3冊ぐらい必要でしょう。
 笑って許してあげなさいよ。

 大体そんなものを取り締まる前に、すべての捏造と海賊版を取り締まることの方が先決でしょう。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

今日の復習

DVC00178.jpg



 語学でも呼吸法や自律訓練法でも何でもそうであるが、日々の復習が大切である。
 頭で考えている間は決して実践は出来ない。何事も体で覚えるまで繰り返すことだ。
 私の場合英会話もついには物にならずに一生を終えそうであるが、日本語で嘘を書くことは「呼吸」する程度に出来るようになりつつある。

 ところで残務整理を今日も中途で終わらして、買い物をして帰ると愛鶏が玄関までついてくる。
 一難に言わせると、「絶対この家はおかしい。何で庭に鶏がいるのだ。宅急便の配達の人が来るたびに、俺は恥ずかしい。」ということである。
 しかし庭にニワトリがいるのは、庭にカニがいるよりはありえることだ。何せ「にわかには見つかりません。」と笑って去っていった患者さんを知っている。

DVC00181.jpg

 そこで今日の復習であるが、一つ目はついこの間作った「ゆで豚の大蒜たれかけ」である。
 先日は最初からバラバラのばら肉を使ったが、今回は塊のばら肉を1時間半ほど茹でて作った。
 やはり今回の方が一段と美味しい。動物性脂肪もたっぷり摂れる。
DVC00182.jpg

 そして今日の2品目は、「台湾風コーンスープ」である。
 これは鶏肉を細切れにしたものを炒め、さらにタマネギを加えたものを炒めてから、水と鶏がらスープを加え、更に缶詰のコーンを加えて似る。(注意:この時に、自宅の庭で飼っている鶏を用いてはならない。)
 そして塩で味をつけ、片栗粉と溶き卵でとろみを付ける。
 そうすると、我が友の表現では「厚い(濃い)コーンスープ」となる。
 今回は小口の葱を散らしてみた。お好みでパクチーを加えてみても良い。
 これもだいぶ体になじんできた。あと10回くらい作れば大丈夫だろう。
 後はいつものようにスルメとビールで一日が終わる。
 こうして今月もあっという間に過ぎて行き、あっという間に一生が終わる。
 DVC00183.jpg

 そうだ、クリニックの近くの桜の名所「満福寺」の現在の様子を紹介しておこう。
 来年のが見られるかどうか分からないが、出来ることならまた見てみたいものだ。所詮はあなた任せの人生であるが・・・。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

ハラハラしているの誰か


李登輝氏訪日、日中ハラハラ 「目的は観光と学術交流」
2007年05月25日06時27分Asahi.com

 台湾の李登輝前総統(84)が30日から訪日する。総統退任後3度目で、今回初めて講演や東京訪問をする。李氏は24日、朝日新聞の取材に対し、目的が「観光と学術交流」であると強調した。李氏を「台湾独立派の親玉」と警戒する中国の対応は、李氏の来日後の言動にかかっている。

 李氏は東京などで国際情勢などをテーマに3回の講演を予定。「奥の細道」ゆかりの東北地方を回り、最終日の6月9日には記者会見も設定している。

 李氏は「奥の細道は一度は歩いてみたかった。講演も文化学術的で政治的な宣伝じゃない」と説明。予想される中国の反発に対しては「中国もソフトになったし、賢くなった」と楽観している。

 李氏は01年に病気治療を理由に訪日。04年には北陸などを観光で訪問。いずれの訪日時も中国は日本に強く抗議した。

 総統引退から7年がたち、公職にない李氏は形式上は私人だが、独立派政党「台湾団結連盟」の精神的指導者で、次期総統選の与党民進党候補、謝長廷(シエ・チャンティン)氏とも親しい李氏には一定の政治的影響力がある。

 01年や04年に日本政府は観光ビザの発給をたてに講演や会見の自粛を李氏に要請したが、台湾向け観光ビザは05年に免除された。今回、首相官邸や外務省で協議した結果、講演の容認を決めたという。発言内容も基本的に制限しない構えだ。

 日本側は、李氏の訪日が「観光と学術交流」の枠内で終われば中国の批判は原則論にとどまると見る。ただ、中国は台湾問題には歴史問題以上に敏感だ。温家宝首相は今年4月の来日演説で台湾問題を「中国の核心的利益」と強調。日本側にクギを刺した。 (Asahi.com)


 歴史的に考えれば、「侵略戦争」という概念が無かった帝国主義の時代は、日本は西欧列強の植民地にされるかどうかの極めて危険な綱渡りを行い、かろうじて独立を守ることが出来た。
 満州事変やシナ事変・日中戦争の大きな原因の一つは、当時の国際法を無視したシナの不法行為にあったとされる。蒋介石の国民政府の依頼を受け国際連盟から派遣されたリットン調査団ですら、満州における日本の特殊権益を認めている。また、シナ事変の発端になった盧溝橋事件も、毛沢東率いる共産軍が日本軍と蒋介石の国民党軍を戦わせるための謀略であったことも明らかになっている。
 さらに日本人の居留民を惨殺した「通州事件」などに象徴される、シナ側の一方的な無法行為の繰り返しが紛争拡大の主因であったことは間違いないだろう。
 もともと「言上げ」しないのを美徳とする日本人の良識派は、敗戦後60年余り大抵のことには何を言われても静かにしている。しかしやがてナチスドイツの台頭した主原因が「ベルサイユ条約」にあったように、戦勝国が敗戦国に対して一方的な要求をし民族意識を傷つけ続けることは、必ずその後の反動と戦争を生む危険性がある。
 懐が深く懸命なる中国共産党の方々も、そろそろ日本国民の良識派の忍耐力の限度がどのあたりにあるか分かっても良い頃であり、とりあえず分かったふりをしている。
 ただひとり朝日新聞だけは、相変わらず日本国民の良識と乖離したところで、危険なマッチポンプを続けている。
 
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

本日の散歩

DVC00176.jpg

 昨晩は長女と相方と三人で話をして遅く寝たために、起床すると9時頃で既にだいぶ暑くなっていた。
 相方は長女をアパートまで送り、その後次女のところに行くとかでまもなく家を出る。一難は中間試験が終わり、死んだように眠っていた。
 しょうがないのでまた馬鹿犬子のお供になって歩き出す。
 歩いて少し経ち、寝たときと同じ黒い運動着でそのまま運動にでてしまったこと気づいたが、まあ面倒なので熱いのは少々我慢する。
 いつものコースで6キロほど歩いて帰る。馬鹿犬子もだいぶ暑そうな顔をしている。あいつはそのまま一日中惰眠を貪るであろう。
 途中のコンビニで一難のためにおにぎりと飲み物を買ってきたので、それを告げるとようやく彼も活動を開始する。
 私はかなりたまったカルテの整理と紹介状などの準備のためにクリニックに向かい、遅遅として進まぬ残務整理を行うこととした。
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

寿司欠乏症患者現る

DVC00173.jpg

 我が家の寿司欠乏症の患者である長女が、東京でダンスの発表会があったとかで朝帰って来て午前一杯惰眠を貪っていた。
 午後になり本日の午前で中間テストが終了した一難が、珍しくまっすぐ帰宅した。
 その後二人で爺婆のところにご機嫌伺いか、小遣いねだりか知らないが、兄のところまで行ってきたようだ。
 夕方になり午後の診療が終わったヤブーの元にやって来たので、何か食べたいものがあるか聞くと、相変わらず寿司だと言う。
 それで近くの回転寿司屋で転地療法を行うために、家族4人で向った。次女は部活やアルバイトが忙しく、たまにしか帰ってこない。

 DVC00172.jpg

 すぐさま禁断症状患者の前は、寿司皿で一杯になる。そして次から次へと平らげていく。
 爺婆のところで色々馳走になって来たようであるのに、「寿司は別腹」と重症の中毒患者はのたまう。
DVC00174.jpg

 まあ私も寿司は嫌いな方ではない。今日の一押しは宮崎産のひむか本鯖であった。刺身用の養殖鯖だそうであるが、これはもう鯖ではない。店内のビラで東国原知事も推薦していた。
 ヤブーの僅かな食歴で、これを超えるのは大分の関鯖くらいかもしれない。
 そんなこんなで、今日最後の患者さんの治療も無事終えた。
 後はバナナとリンゴを食べるだけである。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

今日の感染症

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.感染性胃腸炎      3名
2.マイコプラズマ感染症  1名
3.溶連菌感染症      2名

 以上のような感じかな。
 相変わらず溶連菌感染症は多いようですね。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

10年目の贈り物

DVC00161.jpg

 当弱小ヤブークリニックが地面すれすれの低空飛行を続けて、6月1日でいつの間にか10年目の日を迎える。
 「満つれば虧くる」と言うが、幸か不幸か満つることが無かったので、自転車操業を続けるばかりである。
 一昨日長く勤めてくれているスタッフベストスリーの皆さんから、大きな箱と、中くらいの箱と、小さな箱のいずれが良いか問われた。どうやらヤブーに贈り物をくれるらしい。
 欲張りなヤブーは、「当然大きな箱が良い。」と答えて、上の写真のような贈り物を頂いた。
 なにやら美味いものでも入っているのかと、喜び勇んで開けてみると、
DVC00162.jpg

 真に実用的な新しいスリッパが沢山入っていた。
 いくら私でも、これは食べられない。
 それでも患者さんは新しいスリッパになり、気持ちが良いだろう。
 スタッフの皆様、何時もいい加減なヤブーを支えてくれてありがとう。
 これからも、よろしくお願いいたします。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

広がる中国産食品・医薬品の毒物禍

 

中国産の食品や医薬品からの有毒物質が発見されている問題で、米政府は24日、訪米中の中国の関係閣僚に対し、米国向け輸出企業を登録制にするなど監視強化を要請した。中国産原料を使ったペットフードを食べた犬猫が相次ぎ中毒死したのに続き、中国製練り歯磨きに有毒化学物質ジエチレングリコールが混入していたことが明らかになり、中国の医薬品や食品に対する不信感は広がる一方だ。
産経新聞5月26日号より


 「食は中国にあり」とか「医食同源」とかいう言葉があったあの立派な国がどうしてしまったのでしょう。中国産アンコウと表示された箱入りの魚からは、ふぐ毒の「テトロドトキシン」が検出され、フグをアンコウと偽表示して輸出していたようです。
 これでは「毒は中国にあり」とか「医食毒源」なんていう言葉が出来そうで困りますね。
 昔は「己の欲せざるところ、人に施す無かれ」なんていう立派な言葉もあった儒教国家だったのですが、度重なる焚書坑儒の影響で普遍的な道徳が乱れてしまったのでしょうか。それとも立派なのは「言葉」だけで、「金になれば何でもあり」が本音の国に成り下がったのでしょうか。
 何れにせよわが国の厚労省も「食品防衛論」の観点から、「危険食品」の情報収集に努め水際ですべて廃棄処分にしていただきたい。
 また中国にはそろそろ「軍事大国」路線から、普通の「良識国家」路線に軌道修正してもらわないと、危なくてとてもオリンピックどころではないでしょう。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

遠足の土産を頂く

DVC00164.jpg

 今日は先日麻疹の予防接種に来院し、ヤブーがリュークの栞を差し上げた中学生Xさんの遠足であった。
 あいにくの雨であったが、新しい仲間とのはじめての遠足は楽しかっただろう。
 夕方わざわざ遠足のお土産を届けに来てくれた。
 何と紙で作ったリュークが、立派なキーホルダーになって帰ってきたのである。
 後ろにはちゃんと「対象年齢12歳以上」書いてあった。
 ありがとうXさん。
 今度ゆっくりと「死亡筆記本」について語り合いましょう。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

親ばかわんこ小募集

070519_150952.jpg


今日、先生のブログよみましたよ〓〓
こんど、親ばかわんこ
自慢話大会しましょう〓~
ちなみにわたしの犬は今年⑯歳です!
少々ぼけています…〓
先生の犬はいくつですか?


 もとパニック障害だかなんだったかの患者さんから、上のようなメールを頂いた。
 それで早速拙ブログ上で「親ばかわんこ自慢話大会」をすることにしました。
 掲載希望の方は、hcc@fureai.or.jpまで写真一枚と自慢するポイントを手短に書いて送ってくだされ。
 締め切りは5月一杯といたします。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症

DVC00149.jpg

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。

1.溶連菌感染症           4名
2.マイコプラズマ感染症       1名
3.水痘               1名

相変わらず溶連菌が小流行しているようです。
麻疹の流行の影響で、検査センターの麻疹の抗体検査の試薬が不足しているようです。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

消える蒋介石

04.gif

 かって台湾の独裁者であった「蒋介石」を祭った中正紀念堂が、2007年5月19日に「台湾民主紀念館」に改名された。これに伴い、展示物の入れ替えなどが順次行われる予定であるという。
 こうした動きは現台湾総統である陳水扁氏の選挙公約である「正名運動」と呼ばれるものの一つである。陳政権は昨年9月、台湾の空の玄関口・“中正国際空港”を、“台湾桃園国際空港”に名称変更し、今年2月には、公営企業の“中華郵政”を“台湾郵政”に、“中国石油”を“台湾石油”に変えた。

 台湾の悲劇2.28事件の元凶でもある蒋介石の銅像は全台湾に数千個あるとも言われているが、公共施設からは200個以上撤去されたようだ。
 その蒋介石の銅像の中でも最大のものが「旧中正祈念堂」にあるものであり、日本からの観光客も必ず訪れるという。今後この銅像の処分をどうするかが問題視されている。
 何れにせよ台湾の民主化はますます進み、台湾民衆を弾圧し続けた独裁者を神と拝み奉る、過てる個人崇拝の時代は終わった。
 台湾国に多少とも感心のあるヤブーも、意味は良く分からないが「臭頭仔」という愛称で呼ばれる蒋介石の巨大な銅像とツーショットで記念撮影するチャンスを失ったのは悲しいが、台湾国民の民主化が進むためには非常によい傾向であると考える。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ



一難の一難

DVC00157.jpg

 慢性の軽症うつ病状態にあるヤブーは、不眠症で中途覚醒と早朝覚醒がある。今朝も午前5時ごろ目が覚めたが、一難を送るまではまだ1時間あると安心して再入眠に入った。
 再度覚醒すると既に6時を10分ほど過ぎているではないか。一難はもう既に相方が送ったのかと、階下に下りてみたところ、リビングのソフアーベットでまだすやすやと寝息を立てている。
 急いで一難を起こすと、慌てて登校の準備を始める。とても機嫌が悪い。明日まで中間テストであり、彼は彼なりの予定があったのであろう。
 朝飯も朝風呂も当たらないから、駅までの車中でもブツクサ言っている。
 しかし子供も3人目になると、もう大抵のことでは動じない。試験が少々悪かろうが良かろうが、この先の日本はますます混迷を極めていくであろうから、宇宙から観たら誤差みたいな話である。
 どうせ夜には機嫌はなおり、また変な歌でも歌いだすことだろう。
 お前はお前の歌を歌い続けるがよい。
 
 ヤブーは今日もまた馬鹿犬子と4キロほど散歩をする。
 恵みの雨がもう少し早く振ってくれれば、サボることが出来たであろうが、人生は何時もままならない。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ


ヤブーの新しい餌箱

DVC00153.jpg



 30年近くものあいだ、お互いに愛するに値するという「良き誤解」と「忍耐」を競いあっている相方が、私の新しい餌箱を買ってくれた。
 これで今日はたとえ明日目覚めることが無くても、朝食の心配だけはせずに眠れそうである。ちゃんと納豆もある。
 しかし残念ながら「台湾バナナ」はヨーカ堂には無かったようである。
 日台共栄への義務を果たせなかったことと、大器晩成の一難の一夜漬けに付き合ってやれないのだけが心残りであるが、もうすぐヤブーの眼は閉じていきそうに、段々と瞬きの回数が多くなっている。
 もうすぐ眼は閉じていくのであろうか?
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

慰安婦決議案を廃案に


慰安婦決議案採決、6月以降に先送り 米下院

 【ワシントン=有元隆志】米下院外交委員会に提出されていた慰安婦問題に関する対日非難決議案の採決は、6月以降に先送りされることが22日、決まった。月末にメモリアルデー(戦没者追悼の日)の休会があるためだ。決議案提案者のホンダ議員(民主党)らは5月中の採決を目指す構えをみせていたが、ラントス委員長(民主党)らは4月下旬の安倍晋三首相の訪米もあり、「日本との関係に配慮した」(議会関係者)結果、先送りを決めたものとみられる。

 23日の同委員会では、休会を控え各種決議案が処理されたが、慰安婦問題の決議案は含まれていなかった。

 採決された中には、対テロ戦争での韓国の努力に謝意を表する決議案や、石油資源確保のためダルフール紛争のスーダンに肩入れする中国に対し、虐殺の防止に向けてスーダンへの影響力行使を求める決議案が含まれている。

(2007/05/23 23:46)SankeiWEB



 アメリカの良識派も遅まきながら、現在進行形で世界最大の人権弾圧がどのように行われているかが分かったのかもしれないし、日本のお金を得るためには、取りあえず「慰安婦問題」などという胡散臭い捏造化石は先延ばししようということかもしれません。
 しかしこの捏造化石は「モグラ叩きゲーム」のようなもので、こんどは国連の拷問禁止委員会で日本の救済措置は不十分などとのたまっているようです。
 大体アメリカはプロテスタントが多いのですから、もっと絶対的な視点で歴史を捉えていただきたいものです。中国のような正史史観などという現政権に都合のよい考え方を、最初にそして最後に否定するのが「絶対者」というものでしょう。
 そして絶対的な視点に立てば、アメリカも他国に石を打てる立場ではないということが分かり、どの国も「人権」という大義名分で自国の利益を守ろうとしているエゴイズムの塊に過ぎないことが見えてくるはずです。
 日本の政治家諸氏もみんなキリスト教徒になり、もっと日本のエゴイズムを発揮して国益を守るために、誰も否定できないような立派な「大義名分」を発明してください。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。