藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

12月« 2007年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2007年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の感染症

 今月のヤブークリニックの感染症の動向です。
 1.インフルエンザA    12名
 2.マイコプラズマ感染症  8名
 3.溶連菌感染症      16名
 4.感染性胃腸炎      51名

 ここ数日ぽつぽつインフルエンザ増えそうな気配です。
 皆様気をつけましょう。
  人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

スポンサーサイト

インフルエンザ微増の兆し

 昨日インフルエンザの記事を書いたが、他の医療機関で診断を受けた患者さんも含めて、昨日の午後のみで5人のインフルエンザAの方が見えた。タミフルを飲んでいても熱が下がらず肺炎の心配で訪れた方と、別の一家全員で訪れた方のお子さんとは同じクラスであった。
 2月に入れば小規模な流行が現れるかもしれない。お互いに気をつけましょう。
  人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

インフルエンザ激減

 昨日までのインフルエンザの患者さんの総数は、なんとたったの7名で、前年の同時期の151名と比較して20分の1ではないか。
 これでは当弱小クリニックも経営が立ち行かない可能性がある。
 と、言うわけで「菊池クリニック」は明日で閉院となります。
 それでもって2月からは、「医療法人まゆき会 菊池クリニック」という弱小医療法人として規模を縮小して出直すことになりました。(これ以上どうやって縮小するんだ
 電子カルテを導入した2005年も1月までは穏やかでしたが、2月から少し増えましたので、受験生の皆様もそうじゃない皆様も、くれぐれもうがいと手洗い、栄養と休養に気をつけ、花粉症の季節までお互いに乗り切りましょう。
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

我が家のトトロ

20070128232632

 本日当ヤブー養畜場に「トトロ」が現れた模様です。
 明日は雪が降り、シシすれば、ちんこ縮まる朝となるかもしれません。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

巨頭会談おこなわれる

20070128120657

 本日ヤブー養鶏場の代表トリ子2号と、放犬所代表の馬鹿イヌ子との巨頭対談が行われました。
 その結果、両者はお互いに相容れられないという結論に達し、このままわんわんコッコッコの生活を続けること、と相成りました。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。


 

歴史に学ぶ

 私が高校3年生の頃は、バリバリの理系であった。昨年末に出た高校の必修教科履修不足問題ではないが、歴史や国語の時間は殆ど数学や理科の内職をしていた。
 したがって歴史の授業内容などはまったく覚えていない。しかしある時日本史の教師が、「君たちはいつか必ず歴史を学ぶ必要性に迫られる時がくる。」と話していたことが妙に気になっていた。
 今から十数年前に日本に帰化した友人ができたりしたのをきっかけに、少しだけ日本の近代史のさわりをかじってみたことがある。
 その結果学んだことの一つは、日本は恐ろしいスピードで西欧化することに成功したが、かなりの部分で適応異常が生じたということである。「近代戦」一つをとっても、日本はそれを道具として使いこなせなかったのかもしれない。
 「戦争」にも目的があるが、近代100年戦争の過程において、日本は「戦争のための戦争」という泥沼に入り込んだようである。そして今日でもそこから抜け出すことができないどころか、自縛霊のごとくに日本の国柄と日本人の心を破壊し続けている気がする。
 旧日本軍の対戦相手であった中国国民党、そして「夷を以って夷を討つ」という戦略を駆使してそれに乗り代わった中国共産党の戦争の旨さ、プロパガンダの巧みさにはかなわない。
 また冷静に原爆投下を立案・計画・実行し、その後見事に日本人に戦争への贖罪意識を植えつけることに成功した、米国のプラグラマティズム、心理分析・操作の力に言葉も無い。
 明治維新以来の日本の第一の脅威であった露西亜が、共産主義革命した後、盛んなロビー活動を行って日本に南下政策を採らせたことなども、侮りがたいできごとであった。
 そして近代と同じく、未だ世界は腹黒く危険に満ちている。
 しかし日本の国防意識の危うさは、未だ「納豆」ごときの情報操作にも踊らされるほどにまで退化した。
 日本人もまたヤブーと同じく、歴史にも体験にも学ばないのかもしれない。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。


 

 

本日のグルメ

20070126200710

 本日何故かヤブーが昔3年ほどすんでいた東海村から、生きている紅ズワイガニがどっさり届いた。スタッフが皆で頼んだらしい。送料込みで1匹500円くらいだそうだから、多分安いのかもしれない。
 あの頃は海が近いので、カニもたくさん食べた気もするが、古いことも新しいこともすぐ忘れる私は、忘れようとしても思い出せない。
 当時の東海病院の同僚が、「カニは旨いが食べるのが面倒だ」といっていたが、今日はそれを実感した。
 第一仏教徒の私は、生きているカニを茹でて食べるのは可哀想で忍びない。やはり、干物のスルメが一番である。
 なに?「スルメも元は生きていた烏賊である」だと。
 うーん、いかがはせむ、と戸惑った。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

 

学びて時に之を習う

20070125221816

 なんとまた同じ炒飯を一難のために作る羽目になった。
 いわゆる一つの残飯整理のためである。
 しかしこれでこの四目炒飯は完璧にマスターした。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

神様、仏様、死神様

 先日「リューク」のフィギアをお守りに上げた子の続報が入った。
 大層喜んで、今度の受験日には「リューク」を肩に乗っけて会場に向かうそうだ。きっと心が落ち着いて、実力を発揮できるに違いない。
 もし周囲から変な顔で観られたら、「えっ、あなたにも死神が見えるんですか?」といえばよい。
 だってリュークの「デスノート」を触らなければ、ほかの人には見えないはずだもの。
 しかし筆記試験で合格点をとっても、面接で落ちるかどうかはヤブーのあずかり知らぬところである。
 とにかくご家族で、「神様、仏様、死神様」と祈っているという。
 チョッと待って、「ヤー様」をお忘れなく。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

 

今日の炒飯

20070125202411

 覚えたことはすぐ復習しなければ、決して身につかない。昨日のレシピをマスターするために、今日も炒飯を作った。
 実は単に卵と昨日のチャーシューが残っていただけの話である。
 今日は我が最愛の坊主がまだ帰宅していないので、自分の口にも入った。これは結構旨い。
 今日も卵型カプセルが2個手に入ったので、明日は玄米炒飯でも作ってみよう。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

無断使用のデータ

20070125122049

 最近はテレビはまったく観ないのでよくわからないが、「納豆事件」で無断にデータが使われたのは「抗加齢医学入門」という本ではなかろうか。
 この本なら持っており、DHEAの代謝物であるDHEA-Sが加齢の指標になるというのはよく知られている。そうすると補充すると若返るかもしれないと期待が生じるが、おそらくそれは無いであろう。
 番組ではDHEAを補充することが、体脂肪を減らすとか説明されていたようである。しかし先日の講習会では「2年間に及ぶプラセボコントロール研究によりDHEA摂取とテストステロン投与は体脂肪、運動能力、生活の質にまったく影響を与えないことがわかった。」と教わったので、DHEAそのものの補給でもダイエット効果は期待できないようだ。
 人は楽をしようとして逆に遠回りをするのかもしれない。
 昔の人も「道は近きにあり、しかるにそれを遠くに求む」とかなんとか言っていた気がする。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

アンマンを食う

20070124203544

 今日はもう寝てしまおうかと思ったら、兄がちょいと寄って中村屋の「アンまん」と「肉まん」をくれた。
 私は以前書いたように、隠れ甘党である。いったんスイッチが入ると、不二家のミルキーは最後の一個まで食べ、グリコアーモンドキャラメルも最後の一粒300メートルまで食べてしまう。
 練りアンの魅力に負けて、一個いただいてしまった。
 血糖が上がった頃、一動きするとしよう。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

玄米を食べながら考える

20070124193208

 今日の玄米ご飯はこげ具合がまことに良い。納豆も旨い。
 しかし関西テレビとフジテレビの今回の捏造番組は、何ゆえ納豆だったのであろう。納豆であれば金額的にもたいしたこともないし、騙されたと分かっても皆文句を言わないだろうという考えがあったのであろうか。 どこにでもある食材を使うことが大衆を動かす味噌であり、かき混ぜて20分ほど待つというわざとらしい宗教的儀式をやらせることで、より真実味が増すと読んだのかもしれない。
 今回の事件は社長減俸や局長解職でお茶を濁すとか言われているが、「納豆問題」は不二家の問題よりはるかに悪質で計画性が高く社会的影響が大きい。
 こうしたことを積み重ねれば、ハードウェアはそのままで、OSをXPからVistaに替えるように、日本人の精神構造を変えることも可能な訳であるから、実に象徴的な恐ろしい事件である。
 新聞はまだ自分が金を出して読んでいるのであるが、テレビはそうではない。新聞よりもはるかに高い倫理性が求められるべきだ。
 しかしTBSがオウム事件の坂本弁護士を結果的に殺したことも忘れ、「TBSは死んだ」とか言ったキャスターが、平気で偉そうな御託を語り続けるくらいであるから、テレビは未来永劫生き続けるのであろう。
 そして大衆は新しい納豆の登場を常に待っている。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。



チャーハンを作る

20070124181535

 一昨日「サライ」という雑誌を買った。「論語を今こそ」という特集に興味を覚えたからである。
 中を読んだら。「炒飯名人になる」という別の特集もあった。妻がそれを見て炒飯を所望したので、夕方散歩の後材料を買ってきて、ちょいと作った。
 海老が無かったがまずまずの味であった。一難があらかた食べ、買い物に行っていた妻の口にはほんの少ししか入らなかった。
 私は規則正しくスルメとビールで始まり、本日は玄米ご飯と今話題の納豆を食べた。
 以前は周富徳のネギ炒飯をたまに作っていたが、今日の炒飯もヤブー殿堂入りしておこう。
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

今日の馬鹿イヌ子

20070124150352

 本日の馬鹿イヌ子である。
 今日は実に穏やかな一日であった。
 人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

あるある打ち切りか

 テレビ界の標準的番組、データ捏造、テロップ入れ替え、資料すり替え、始めに結論あるある大事典が、放送打ち切りになるという。
 単独スポンサーであった花王が降板するからであるが、まことに残念なことである。花王にはもう少しがんばってもらい、視聴者のバランス感覚を養うためにも、「あるある大事典3・真相はこうだ」でも放送してもらいたかった。
 前半は何時ものようにやらせ番組を流し、後半ではどこがやらせ・捏造・情報操作をしたかを明らかにするのである。これは朝日新聞社の社史と並んで、マスコミ・報道会の殿堂入りすべき名作であったのに悲しいことである。
 こうして視聴者はまた今日も騙され続けるのであろう。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。










本日の感染症

 本日の当弱小ヤブークリニックの主な感染症の状況です。

 1.インフルエンザA      1名
 2.溶連菌感染症        1名
 3.感染性胃腸炎        3名  

インフルエンザの方は悪寒と倦怠感と軽度の咳のみでしたが、家族内発症が疑われ、検査ですぐにA型が陽性でした。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

今晩は夜神月です

20070123200135

 この年になると心から笑うこともめったに無い。マイルストーン的に一寸した楽しみを無理に作り日々暮らしている。
 本日は待ちに待った「デスノート」のDVDが届いた。この1月ばかりこれが届くのを楽しみに生きてきた。
 意外と大きいのでなんだと思ったら、フィギアが付いていたのである。
 一巻にはリューク、二巻には夜神月だった。
 リュークの方は、知人のお子さんで中学受験する子が居るのでお守りにあげた。
 今年は何でも首都圏の小学生の6人に1人が中学受験をするとかでなかなか大変そうである。過てるゆとり教育に対する反動であろうか。
 X君これでどっかの中学には間違いなく合格できる。万一合格できなくても、君にはリュークとヤブーが付いている。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

今朝の馬鹿犬子

20070123181553

 本日の馬鹿犬子のあくびである。
 今日も平和な一日になるであろう。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

卵を配る

20070123181544


 本日ヤブー養鶏場の卵を、職員の皆様に無理やりおすそわけした。
 冷蔵庫のスペースが少しできた。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

納豆も薬になることがある

20070122203216

 やっと落ち着いて納豆を買える季節が到来し、まことにありがたい。
 本日の夕食にも2パック食べた。
 しかし今回の納豆騒動は、おそらく納豆ファンの層を厚くしたに違いない。今まで食わず嫌いであった人も、食べてみて意外と美味しいと気が付いたのではなかろうか。
 なにしろ納豆自体は日本の伝統的食品であり、中には「特定保健食品」の指定も受けているものもあるくらいだから、日々食べて悪いわけが無い。
 ワーファリンという薬を飲んでいる人でも、毎日同じ納豆を同じだけきちんと食べれば、主治医がちゃんとワーファリンの量を調節してくれるはずだ。
 こうなれば、納豆も遂には一個の薬である。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

本日の玉子

20070122195740

 ここ3日ばかりトリ子一号の成績が良い。
 毎日連続で玉子を産んでいる。しかし最近誰も卵を食べないので、冷蔵庫の中に10個以上たまってしもうた。
 こうなったら地玉子を売って生活するか。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。 

本日の主な感染症

 本日の当院の主な感染症は以下の通りです。

 1.インフルエンザA 1名
 2.溶連菌感染症    4名
 3.感染性胃腸炎    1名

 以上です。

 本日も穏やかな一日でした。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

マスコミのやらせ

 今回の納豆騒動は庶民の大騒ぎでマスコミの捏造が露見したが、この手のやらせは昔から「川口浩探検隊」とか「UFO]とか飽きもせずに繰り返されている。UFOはあるのかもしれないが、実物写真が無いからといって捏造写真を流しっぱなしにするのはどうかと思う。
 納豆やUFOならホンのお遊びでそれ程実害は無いかもしれないが、新聞やテレビは歴史問題や外交問題でも数多くの捏造がある。
 古くは中国国民党政府のプロパガンダをそのまま検証もせずに発行した、朝日新聞者の本多勝一の「中国の旅」とかいうのもあったし、最近でもまだいわゆる南京大虐殺などに関しても、今回の納豆事件さながらの捏造を繰り返すマスコミが多い。
 善良な市民はマスコミに何時も振り回されて、馬鹿を見ることがあるので注意したい。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

マスコミは眉唾

waikyoku.jpg

 本日講習会に行く途中の電車内で、高山正之氏の「歪曲報道」を読んだ。
 納豆騒ぎで騙されたと感じている人も多いようであるが、これを読むとマスコミと世界の腹黒さはそんなものではないかもしれない。
 といっても、謝罪し、捏造を繰り返し、騙される構図はまた繰り返されるだろう。
 この光景を私は子供の時から何度も観た気がする。明日もまた観るだろう。
 

人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

本日のランチ

20070121125826


 本日の講習会場には食堂が無いので、東京駅の地下街まで歩いて食べに行った。
 お惣菜のカフェテリアに行き、四百数十グラムのおかずと五穀米だかと味噌汁で済ませた。
 おかずは100グラム300円弱とかで、占めて1500円くらいであったが、これは安いのか高いのか分からない。
 まあまあの味ではあった。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

ヤブー学会の講習会に向かう

 本日ヤブーは学会の講習会参加に向かっている
 線路に人が立ち入っており少々遅れている。
 会場で面白はなしがあれば報告する。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。

納豆談義の結末

natto.jpg

 ヤブーが先日書いたように、納豆を余分に食べて痩せるわけが無い。こんな常識で考えたらすぐ分かるようなことで大騒ぎをした結末がこれである。
 この手の類の捏造番組に満ち溢れているのが今のマスコミである。
 皆さんもテレビや新聞よりも、常識や世間知、そして爺さん婆さんの知恵を大切にしましょうよ。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。
 

馬鹿犬子とトリ子1号

20070120090258

 今朝の馬鹿犬子とまた養鶏場を脱走したトリ子一号。

 今日も平和な時間が流れるであろうか。

人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。
 

 

本日の主な感染症

 本日の当弱小クリニックの主な感染症です。

 インフルエンザA     2名
 マイコプラズマ気管支炎 1名
 溶連菌感染症      1名
感染性胃腸炎      数名

 これでインフルエンザAの患者さんは5名になりました。
 皆様手洗いとうがいを励行し、早く休みましょう。

 人気blogランキングへ←気が向いたら、押してくだされ。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。