藪の眼には涙もでない

藪医者ヤブーのブログ 健康に関すること。独り言。 患者さんの話はフィクションです。

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » CATEGORY … 未分類

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾の皆様の友情とご支援は決して忘れません。

我們日本人會記得台灣人的友情和支持。

http://youtu.be/lC4aOHhVsG0
 
スポンサーサイト

前立腺がんの兆候にご用心

前立腺癌を疑う8つの兆候

①頻尿、特に夜間頻尿
②排尿困難、切れの悪さ
③尿の勢いの悪さ・途切れる尿
④勃起不全
⑤射精時痛
⑥排尿痛や焼ける様な感じ⑦血尿や精液に血がまじる
⑧腰臀部・大腿部に頻開な或いは長引く痛み
以上の症状がある場合は泌尿器科や主治医の診察を受けてください。

(前立腺の腫瘍マーカーが高い場合は、前立腺癌の可能性も高くなりますが、
正常でも前立腺がんの場合があります。 )

人気blogランキングへ気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking気が向いたら、これも押しておくれ

緊急拡散【外国人参政権阻止前哨戦】

緊急拡散【外国人参政権阻止前哨戦】

参政権粉砕メール爆弾!

外国人参政権付与法案阻止が試される格好の選挙が告示されます。それは、大島など小笠原諸島を選挙区とする東京都議補欠選挙です。《1月15日告示・1月24日投開票》
小沢一郎幹事長も8日午前中、幹事長室に小笠原諸島の町村長・議員ら約20人を招き入れ、直に選挙協力を求めている。

外国人参政権付与法案が通ったとき、一番危惧されるのは島嶼(離島)や限界集落であることは皆様方ご承知のことと存じます。

それらを踏まえると、今回の都議補欠選挙は、自民党と民主党の一騎打ちであり、参議院選挙の前哨戦として「外国人参政権付与法案」を補欠選挙の争点にすることができれば、参議院選挙の帰趨を占う重要な戦いになります。

現在、インターネットは、社会のあらゆる分野で欠かすことが出来ない地位を占めているにも拘わらず、選挙に大きな影響を与えるまでになっておりません。
今夏の参議院選挙の結果如何によっては、日本が日本でなくなることもあり得ますので、保守派インターネットユーザーの総力をあげて小笠原諸島町村役場や町村議員並びに民宿などへ、FAXやメールで民主党が「外国人参政権付与法案」を通常国会で通そうとしていることを告知しましょう。

外国人参政権付与法案が通ったら、離島に中国人や朝鮮人が住民票を移すだけで、自治権を奪われることになる可能性があることを知らせてあげましょう。

① 国外に在住している邦人の方々が、外国人参政権付与の危険性を警告して戴ければ、話題にもなり影響力絶大です。

② 東京都議会自民党支部長会議が、昨年12月「外国人参政権付与法案」の反対決議をしている。

③ 国内外の愛国有志の方々が1000名以上が、町村役場や議員並びに民宿などへ、告知行動をとってもらえるなら、マスコミも無視できず、参議院選挙の争点に浮上させることが出来ます。

④ 補欠選挙で自民党がダブルスコアで勝利できれば、小沢一郎幹事長は、通常国会で「外国人参政権付与法案」を通すことを諦めます。

⑤ 現自民党執行部は、参議院選での公明党との選挙協力に目がくらみ、「外国人参政権付与法案反対」を宣言しておりませんが、選挙結果の如何によっては、宣言することもあり得ます。

⑥ 政治は結果がすべてですので、補欠選挙が「外国人参政権付与法案」で帰趨を決したことになれば、雪崩を打って「外国人参政権付与法案反対」の方向に進みます。

● 覚醒しているインターネットユーザーの皆様、日本の選挙史上初めてインターネットの力を見せ付けるチャンスです。小笠原諸島の思い付くあらゆるところに、民主党イコール「地方自治崩壊外国人参政権付与」を知らしめることが出来れば、現在の政治状況を激変させることが出来ますので、15日の告示日まで一気呵成に告知活動に撤しましょう。

戸井田とおる先生ブログ「丸坊主日記」 http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/


伊豆諸島役場のメールアドレス
大島町 議会事務局
gikaijim@town.oshima.tokyo.jp
大島町 町長室
town-build@town.oshima.tokyo.jp
利島村 総務課(お問い合わせ)
hptoiawase@toshimamura.org
新島 村役場
yakuba@niijima.com
神津島村役場 (行政に関するお問い合わせ)
kouzu@vill.kouzushima.tokyo.jp
三宅村役場 お問い合わせフォーム
http://www.miyakemura.com/toiawase.html
御蔵島村役場 総務課
kizai@mikurasima.jp
青ヶ島村 役場
aogashima@vill.aogashima.tokyo.jp
東京愛ランド(東京都島しょ振興公社)
メールフォーム
https://ssl.islands-net.jp/mail_form/information.html
小笠原村 http://www.vill.ogasawara.tokyo.jp/links/
(小笠原村長)森下 一男 (FAX) 042-384-7004
(小笠原村議会議員)一木 重夫   coralline@h9.dion.ne.jp
※小笠原村議会議員で個人の連絡先がわかるのは、一木 重夫氏のみでした。
小笠原村役場 (メールフォームアドレス)https://www.vill.ogasawara.tokyo.jp/inquiry/
小笠原母島観光協会 (メールフォームアドレス)http://www.hahajima.com/form/form.html
小笠原村観光協会  info@ogasawaramura.com
小笠原ホエールウォッチング協会   owa@h6.dion.ne.jp
小笠原村社会福祉協議会   shakyo-chichijima@h5.dion.ne.jp
明老会   meiroukai@h2.dion.ne.jp
小笠原海洋センター    info@bonin-ocean.net
南洋踊り保存会   nanyouodori@yahoo.co.jp
国土交通省小笠原総合事務所   (FAX) 04998-2-2245
母島小中学校   (FAX) 04998-3-2184
父島気象観測所   (FAX) 04998-2-2322
有限会社小笠原海宝塩 ymarusa@d1.dion.ne.jp
小笠原の塩 hiroshi@ogasawaranoshio.com
オレンジハウス hasebe@f2.dion.ne.jp
海遊 yoyaku@ogasawara-kaiyu.com
maki maki       makimaki04998@marine.odn.ne.jp
毛利荘 rocky-s@muh.biglobe.ne.jp
きり丸HOUSE kirimaruhouse@ogasawara-kinako.com
ホテルブーゲン hotel_bougain@cello.ocn.ne.jp
ブーゲン(飲食店) bougain@cello.ocn.ne.jp
コンドミニアムPassion ni-okamoto@y8.dion.ne.jp
ホテル ホライズン    horizon-info@hotel.email.ne.jp
父島ペンション    info@chichipen.com
小笠原ユースホステル    jinnybeach@oyh.jp
美空荘   misora-so@h6.dion.ne.jp
大洋荘   taiyoso@xrh.biglobe.ne.jp
ヴィラシーサイド   villaseaside@mbr.nifty.com
トロピカル イン パパイヤ   papaya@ogasawara.name
父島ヴューホテル   chichijimaview@alpha.ocn.ne.jp
ウエスト    west@f4.dion.ne.jp
シーサイド・イン・AQUA   aqua@plum.ocn.ne.jp
パパスアイランドリゾート   mail@papasir.com
シートピア   seatopia@d7.dion.ne.jp
クレセント    chichijima-crescent@dolphin.ocn.ne.jp
FISH EYE fisheye@d3.dion.ne.jp
サンライズ奥村   sunrise-o@kk-keiko.co.jp
境浦ファミリー   families@d2.dion.ne.jp
フリッパーズ・イン  flipper@marine.odn.ne.jp
父島コテージ  nozomu@m6.dion.ne.jp
てつ家     info@tetuyabonin.com
ペンション漁徳    ryoutoku@f8.dion.ne.jp
ZiZyのお魚ギャラリー    zizy@h6.dion.ne.jp
島ハチミツ  rocky-s@muh.biglobe.ne.jp
藤谷農園   pf-farm_fuji@d7.dion.ne.jp
Qussy Qussy@cetace.net
アイッパラ 号    aippara@f4.dion.ne.jp
ダイビングサービス ウラシマン    ogasawara@urashiman.com
マリンコンダクター エスコート    info@do-escort.com
(有)小笠原整備工場 レンタカー    rent-car@m5.dion.ne.jp
小笠原ツーリスト     hsato@ogasawara-tourist.com
オガツアー     ogatour@crux.ocn.ne.jp
ダイビングサービス KAIZIN kaizin@w9.dion.ne.jp
Comeクルーズ    amberjack-0622@k3.dion.ne.jp
グレース オーシャンツアーズ    graceocean@h5.dion.ne.jp
シータック     info@sea-tac.jp
C-TRIP c-trip@m7.dion.ne.jp
シャンティーボビーズ フィールドガイド     bovies@k2.dion.ne.jp
スタジオもののふ!     mononofu@d2.dion.ne.jp
自然体験ガイド ソルマル     solmar@ogasawara.or.jp
竹ネイチャーアカデミー      info@take-na.com
だびんちゅ    sky-tabinchu@r8.dion.ne.jp
(有)父島タクシー    chichitx@d7.dion.ne.jp
ディープブルー オーシャンガイドサービス     info@d-blue.info
パパスダイビングスタジオ    info@papasds.com
パパヤ マリンスポーツ   papaya@ogasawara.name
プーランヴィレッジ    pelan@pelan.jp
ブルースカイビッグホース    blueskybighorse@k2.dion.ne.jp
ブルーム    broome1958@yahoo.co.jp
ブルーレース    bluelace@marine.odn.ne.jp
フローラ ジャングル トレッキング ガイド    kuniverse@m4.dion.ne.jp
Poco FISHING STUDIO poco@d9.dion.ne.jp
ボニンブルーシマ    k_shima@d3.dion.ne.jp
マルベリー    yoshii@d5.dion.ne.jp
ラオ・アドベンチャーツアーズ    boninrao@me.com
LITTLE GEORGE little.george@m8.dion.ne.jp
TOMATON tomaton@w8.dion.ne.jp
小笠原漁業共同組合   gyokyou@heteml.jp
クラブノア母島    noah_88@d2.dion.ne.jp
フィールドエスコートhilolo   guide@hahajima-hilolo.com
ゲストハウス バンブーイン  (メールフォームアドレス)http://www.k4.dion.ne.jp/%7Ebamboo/
クラフト イン ラメーフ (メールフォームアドレス)http://www.lamere-inn.jp/mail/
B&B などわど   (メールフォームアドレス)http://nadowado.net/modules/inquirysp/


【転載フリー】ジャーナリスト・水間政憲

人気blogランキングへ気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking気が向いたら、これも押しておくれ

山の神に願掛

1263102855-100110_145032_ed.jpg



人気blogランキングへ気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking気が向いたら、これも押しておくれ

本日の感染症の傾向

 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザA     9人
2.感染性胃腸炎       1人

 土曜日は、
1.インフルエンザA     5人
2.感染性胃腸炎       6人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 最近は漢意症候群ウイルスが多すぎて、毎日民フル1カプセルでは予防できないようです。
 
 


11月に「陛下の体調」を理由に拒否 中国副主席の特例会見で日本政府2009.12.14 12:50

このニュースのトピックス:鳩山内閣

習近平国家副主席 鳩山由紀夫首相が天皇陛下と中国の習近平国家副主席との15日の会見を特例措置として認めさせた問題で、日本政府が11月末時点で中国側に「陛下のご健康がすぐれない。無理だ」として会見は困難との意向を伝えていたことが14日分かった。日中外交筋が明らかにした。これに対し、中国側が民主党をはじめとする関係各方面に巻き返し工作を行った結果、平野博文官房長官が今月7日と10日の2度にわたり宮内庁に会見の設定を指示し、日本政府は11日に会見を行うことを正式発表した。

 習氏は14日夕、鳩山由紀夫首相と会談した後、首相主催歓迎晩餐(ばんさん)会に臨み、15日に天皇陛下と会見する。

 鳩山首相は14日朝、「特例会見」について、「杓子(しやくし)定規に考えるより、本当に大事な方であれば、天皇陛下のお体が一番だが、その中で許す限りお会いになって頂く。それは、日中関係をさらに未来的に発展させるために大変大きな意味がある。判断は間違ってなかった」と述べ、正当性を強調した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

以上MSN産経ニュースより引用



http://www.youtube.com/watch?v=RhWfxiaPINE
http://www.youtube.com/watch?v=vxUqEELUSag

メルマガ「台湾の声」より転載 


【11月21日】シンポジウム 民主党新政権への「沖縄政策提言」

沖縄と供に自立国家日本を再建する草の根ネットワーク(JSN)より

第3回シンポジウム 民主党新政権への「沖縄政策提言」 のご案内

メルマガ「台湾は日本の生命線!」「台湾の声」経由でご参加の方は、当日券¥3000
のところ¥2000にて入場いただけます。
是非ご参加くださいますよう心より、お待ち申し上げます。

JSNさとう英人
---------------------------------------------------------------------------

今、普天間基地問題で、日米同盟は危機を迎えています。

鳩山総理の外交発言は会談直後の約束を無視したような発言をするなど、日米の信頼関係を壊してもかまわないとおもっているかのようです。

きっと、鳩山総理の頭の中は、「普天間基地の県外移転」という結論が決まっているのではないでしょうか?
その目的は、米海兵隊のシナへの抑止力を取り除き、沖縄をシナにプレゼントしたいということであり、その意思はかなり固いものと思われます。

今、私たち日本人は、日米同盟を崩壊させるような政治を許してはなりませんし、運命共同体である台湾と連携し日台米協調路線を強化することが必須であります。
今、左翼覇権国家シナの侵略を防げなければ日本、台湾の属国化としての運命が待ち受けています。

そういう未来をつくらないために、是非皆様の力を合わせて鳩山総理の沖縄中国譲渡政策を阻止してまいりましょう!

この活動にご賛同いただける方は、是非今週の土曜日に開催される下記のシンポジウムにご参加いただきたく存じます。
沖縄県民、台湾国民とともに日米同盟堅持をうったえてまいりましょう!

---------------------------------------------------------------------------
■日本、台湾を愛する皆様へ

沖縄と共に自立国家日本を再建する草の根ネットワーク
第3回シンポジウム

<テーマ>
民主党新政権への「沖縄政策提言」
~もう騙されない!沖縄で始まる自立国家再建運動!~

<日 時>
平成21年11月21日(土)12時00分開場

●基調講演:「沖縄振興政策の抜本的改革」 恵 隆之介(ジャーナリスト)
●特別講演:「今明かす、『尖閣作戦』」佐藤 守(軍事評論家)

<お問い合わせ> 沖縄と共に自立国家日本を再建する草の根ネットワーク
事務局 代表 仲村 覚 080-5021-8105 FAX 03-5953-3876
ホームページ http://www.jiritsukokka.com/
 
E-mail : info@future-creation.co.jp

『台湾の声』 http://www.emaga.com/info/3407.html


 このままでは、沖縄は民主党の参議院選挙対策のためだけに利用され、結局裏切られて終わりだという話です・・・。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ 

本日の馬鹿犬コウ

20090315230631
20090315230623


 つい最近まで雑事と寒い天気のために、馬鹿犬コウと余り遊んでやれなかった。
 本日は久しぶりに暖かなよい天気であり、庭でウルトラマン馬鹿犬コウをして遊んでやった。


人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
 

本日の感染症

20081209184114


 本日の当ヤブークリニックの主な感染症の傾向です。
1.インフルエンザ              2人
2.感染性胃腸炎              1人
3.溶連菌感染症              2人
4.水痘                    1人
5.マイコプラズマ様             2人

 だいたい以上のような感じだったと思います。
 あとインフルエンザAと思われる方がおりますが、検査では陰性でした。(12時間以上経っていないので・・・)

 相変わらず感染症と「シビリアン防衛隊」による乱戦と消耗戦の状態が続いております。
 
 ただ、馬鹿犬コウのみが、何時もどおりの馬鹿でした。
人気blogランキングへ←気が向いたら、押しておくれ

FC2 Blog Ranking←気が向いたら、これも押しておくれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。